恋愛討論掲示板

トップページへ HELP 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク 検索 過去ログ

[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]

■428 / inTopicNo.81)  Re[26]: 価値基準について
  
□投稿者/ もみじ 28回-(2013/05/10(Fri) 22:38:06) [ID:xF8UYYTV]
    *南さん
    こんばんは。

    > どこ行ったかな〜と探してみたのですが、見つからないところをみると、
    > 恋愛に悩んでいた友達にあげちゃったかな?(^^;
    悩んでいるご友人に本をプレゼントするお心遣い、南さんらしくて素敵ですね^^

    > あまりにも会話が成り立ちすぎて、そこで満足を得すぎてしまい、
    > Hの関係まで欲しがらないというか、踏み込むと逆に恋愛という枠に
    > 囚われ足枷になってしまいそう、というか…。
    私の場合は、会話が刺激的で面白かったのは、言葉遊びの世界で完結していて
    現実にミステリアスさ?ファンタジー?が
    残されているからこそかもしれません。
    そこを知ってしまうと途端につまらなくなってしまう気がしました。
    減点法の世界に入ってしまうというか。

    その真逆で会話が成立しすぎて色気を感じず
    踏み込む気分になれなかったこともありましたが
    いずれにしても好みではなかったんでしょうね(笑)

    好きになれなかった理由は比較的、説明しやすいのですが
    (ここが受け入れられなかったというポイントがあるので)
    好きになった理由を明確に説明することは難しく…。
    ただ、面白いテーマなので、改めて皆様のお返事を読み返しながら
    じっくり考えてみようかなと思っています。

    お話に挙げて下さる具体例が毎回興味深く、
    私も南さんとはまだまだ、お話したいことが尽きません^^
    こちらこそ、ご参加いただきありがとうございました。
引用返信 削除キー/
■429 / inTopicNo.82)  Re[27]: 価値基準について
□投稿者/ もみじ 29回-(2013/05/10(Fri) 22:41:03) [ID:xF8UYYTV]
    *おやまあさん

    > そもそも人の恋心には不条理な面が多い。
    > 「ついやってしまう」とか「わかっちゃいるけどやめられねー」の自省があるなら、
    > 良くも悪くもかえって人間臭く、僕としては理解も同意もやぶさかでありません。
    > ともあれ、そうした不条理とエゴやご都合主義の産物も押えた上でそれなりに
    > 色恋のタチの悪い「真実」の一面へ迫れたら面白いだろうと思えていたものの、
    > そういう真実の姿はついに晒されなかった気がします。
    スレッドを立てた当初は無意識でしている価値判断、
    言語化が困難な直感等について掘り下げようと考えていたものの
    後半は随分と違う方向に話が行きましたね。
    (それはそれで興味深いものだったのですが^^)

    後半、私はまさしく「ご都合主義」について語っていましたね(笑)
    ただご都合主義もそれはそれで真実の側面だということも
    押さえておく必要があるように思いました。

    どの道、今現在の知識や経験の中から辻褄の合う仮説を立てて
    自己流にアレンジして現実に沿わなくなれば手直しして…の繰り返しなので
    ご都合主義であろうが何であろうが、まずは仮説を立てなければ
    検証のしようもないですからね。

    ただ、感情論に偏ると現実への対処能力が低くなりますね。
    私にカウンセリングが合わなかったのはそこで
    実践的な方法は結局、数を積んで自力で身に着けるしかなかったです。

    もっと現実的な議論も深めたかったのですが…。
    私はどうにも感情に偏ってしまいがちなので
    論理的な話を扱うのが得意なおやまあさんが
    トピックを立てて下さることを期待しています(笑)

    それから、根源的な価値観の下りは、ご指摘の通り誤りです。
    ご指摘ありがとうございます。

    私が書きたかったのは性格形成の話でした。
    3歳までに基本的な性格傾向は決まり
    思春期ごろまでは原型は固まっている…という説がありますね。
    それを根源的な価値基準と書き表してしまいました。

    性格も行動指針の中核を担うものの一旦ではありますが
    仰るように「価値観」とはもう少し理性的なものですから
    年齢を重ね世界が広がるうちにどんどん進歩していくものですね。

    > ちなみに、関係ありやなしやですが、ついでに知ったこと。
    > 不安感と依存性を特徴として、柔軟性を犠牲にする行動パターンで、幼少時に
    > 愛情と欲求を抑圧された体験から「所有物と固定価値観への過度の執着」」を
    > 生み出すのは、一種の障害「クラスターC群」というのに分類されるのだそうな。
    仮の価値観への執着や、所有物や固定価値観への過度の執着…
    誰にでもありそうですけれど、程度問題なんでしょうね。

    「価値観に執着しない」とか「物を持たない」ことに執着する人もいて
    逆側に振れているだけで同じことをしているのですけれど
    一見、自由人に見えて、分かりにくかったりもしますね。

    ご参加いただきありがとうございました^^
引用返信 削除キー/
■430 / inTopicNo.83)  Re[27]: 価値基準について
□投稿者/ もみじ 30回-(2013/05/10(Fri) 22:47:48) [ID:xF8UYYTV]
    *あいさん
    こんばんは。

    トピックと関係ないですが、村上春樹さん、好きなんですね。
    今更ながらノルウェイの森の映画を最近観たところでした^^

    > もう少し時間をかけて振り返りたい部分がある気がします。
    同感です。上手くまとまらないことが多いのですが
    締めくくったあとに改めて咀嚼して考え直したいと思っています。

    私もDSMの診断基準の知識はないのですが
    仰るように素人が判断できるようなものではないですよね。
    心理学の知識も同様ですね。

    理論として体系化することは難しくても
    深く人と関わったり、ものを考えた経験の方が役立ちますね。

    > また、価値観というとなにですが、
    > 身に馴染んだ愛着のパターンでパートナーを嗅ぎ分けるというイメージから考えれば、
    > 幼少のころから変わらないともいえるし、
    > いやいやパートナー探しは自ら社会生活へ参加していく行為だから、
    > 本人の社会的成熟度によってその相手に対する価値観も当然変わっていくものだろうとする考え方もわかります。
    そうですね、どちらも言えますよね。
    価値観は発展すれど、根源の種と言いましょうか、
    愛着への欲求傾向は幼少期から変わっていない気がします。

    余談ですが先日、人をパターン分類する、とある心理テストをしていました。
    現在の自分に該当する選択肢をチェックして結果を見たあとに
    ふと思いついて、幼少時代を想定して診断してみましたら
    初回では真っ先に除外した選択肢が該当したりするのですね。
    そして結果を照らし合わせてみるに
    現在の自分が自分自身だと思い込んでいたのは
    社会的なペルソナ(心理学的な厳密な意味では使っていません)に過ぎず
    本質は幼少期を想定したもののほうが当たっているような気がしました。

    成長するに従い多面性を帯びると考えるか
    本質が中心にあると考えるかは人それぞれだとは思うのですが
    なかなかに面白い発見でした。

    クーミさんのトピックにある心理テストでも
    試してみると面白い発見があるかもしれないですね!

    ご参加いただきありがとうございました^^
引用返信 削除キー/
■431 / inTopicNo.84)  Re[27]: 価値基準について
□投稿者/ もみじ 31回-(2013/05/10(Fri) 23:12:49) [ID:xF8UYYTV]
    これにてトピックを締めきらせていただきます。

    あいさん、南さん、きらはwさん、おやまあさん、いなちゃんさん、
    ピエロさん、あきそらさん、あささん、有志さん。

    トピックにご参加いただき、有難うございました!
解決済み!
引用返信 削除キー/

<前の20件

トピック内ページ移動 / << 0 | 1 | 2 | 3 | 4 >>

レス数の限度を超えたのでレスできません。

(レス数限度:1 現在のレス数:83) → 閲覧専用のため新規作成できません

Pass/

トップページへ HELP 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク 検索 過去ログ

- Child Tree -