恋愛討論掲示板

トップページへ HELP 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク 検索 過去ログ

■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal風俗店の女性(0) | Nomal人生の節目と恋人(36) | Nomal人生が二度あれば(21) | Nomal絶対的、必須要素。「何」なんだ!(62) | Nomal価値基準について(83) | Nomal胸の大きさについて急に辛くなった(4) | Nomal発達障害者の恋愛(3) | Nomal価値基準についてパートU 心理テスト編(66) | Nomal男女に知的能力の差ってあるか!?(28) | Nomal僕の考えです。(8) | Nomal異性間の友情(14) | Nomalおやまあさんのスレについて(1) | Nomal知らぬが仏は女?男?(21) | Nomalメルアドは聞けましたけど、今後・・・(討論板)(82) | Nomal遠距離恋愛について(24) | Nomal儀式を経るか経ないか(19) | Nomal恋は盲目?(46) | Nomal気を付けていること(2) | Nomal愚痴…(33) | Nomalここに初投稿してみます。(12) | Nomal据え膳食わねばとはいうが…(16) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■498 / 親記事)  胸の大きさについて急に辛くなった
□投稿者/ ふうか 1回-(2013/11/08(Fri) 17:33:50) [ID:JUz6P2iZ]
    2013/11/08(Fri) 17:42:05 編集(投稿者)

    想いをどこか静かに吐き出したくて、ここに書かせていただきます。


    私の胸は、AとBを行ったり来たりしているサイズです。

    今まではそんなに悩むこともなく、少し羨ましいなーと思う程度でした。
    彼氏(私と同じ20代前半)ができ、胸を触ってみたいと言うので服は脱がずに、下着の上から触らせました。
    「小さくてごめんね」と言ったところ、「ふうかちゃんの胸が好きだよ」と言ってくれました。
    それは本当にとっても嬉しかったのです。
    それから、もっと女性としての魅力をあげよう!と、大きくなるための運動をしているのですが全くです^^;

    ふと、男性は胸のことをどう考えているのだろうかと思い、ネットでいろいろ調べてみました。
    ・貧乳は下着の無駄遣いと思えるほど、女性として見れない。
    ・結婚した女性が貧乳だと、時々大きい胸を触りたくなるのか「そういうお店に行く」という。
    ・最初は良くても、結局は飽きる。
    ・貧乳の方が好きという意見を見かけるが、やはり惹かれるのは大きい胸。
    などなど


    彼は、私の胸を触りはしましが、見てはいません。
    将来、見ることがあるだろうその時にがっかりはすると思うのです、きっと。
    彼の私に対する「好きという気持ち」が嘘だとは思いません。
    彼は、上のネットのような考えを少なからず持ってはいないと思います。
    ただ、女性の大きな魅力の1つである胸が私は劣っているので、それが彼に悪いなーと思っていました。
    が、急に、更に辛くなってしまって……。


    気持ちを切り替えて、自分のため好きな人のため頑張っていこうと思います。
    でも体は人それぞれ、程よく頑張ります。

    ちょっと書きたくなって、ここに書きました。
    こんな風に、胸のことで急に悲しくて、辛くなることがあるんでしょうかね…。
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■499 / ResNo.1)  Re[1]: 胸の大きさについて急に辛くなった
□投稿者/ ピエロ 1回-(2013/11/09(Sat) 18:02:54) [ID:rjaK2kP7]


    男性側としては、
    嗜好をひとくくりにはできません。

    胸で好きな女性を決めるわけではありませんので
    密かにご安心いただければと。

    仮にそのような男性が居た場合、
    貴女の方から見切りをつけるべきかと。
引用返信
■500 / ResNo.2)  Re[2]: 胸の大きさについて急に辛くなった
□投稿者/ ふうか 2回-(2013/11/10(Sun) 22:21:51) [ID:JUz6P2iZ]
    No499に返信(ピエロさんの記事)

    > 胸で好きな女性を決めるわけではありませんので
    > 密かにご安心いただければと。

    確かに、女性からしたら、男性の身長で決めるようなものですよね。
    確かに、そういうことで決めるわけではない……。
    もうちょっと安心しようと思います(笑)

    返信どうも、ありがとうでした。
引用返信
■501 / ResNo.3)  Re[3]: 胸の大きさについて急に辛くなった
□投稿者/ あい 1回-(2013/12/06(Fri) 13:57:35) [ID:XwEd4hSX]
    ここは相談板ではなく討論板なので、
    妙なレスをするのもどうかと思いつつ
    「おっぱい占いの歌」というのをどうしようもなく思いだしてしまい
    お伝えしたくてしかたなくなりました。
    ぜひ、ぐぐって聞いてみてください。


    もし、失礼な男性がいたら心の中で
    「トムくんだな」とつぶやけばOKです。
    (作詞作曲が宮崎吐夢さんなので理想と現実の区別がついてないひとを指すときに使われていた模様)
    女のひとを胸ではんだんするのはよくないことですよ〜!とか
    歌ってあげたらいいと思います。


引用返信
■502 / ResNo.4)  Re[4]: 胸の大きさについて急に辛くなった
□投稿者/ 高所恐怖症 1回-(2013/12/19(Thu) 05:26:49) [ID:eps3qSfA]
    異性に対するこれだけは嫌だという「固定観念」は誰にでもあるものです
    (討論的には、この方が盛り上がりそうですが)
    そうした観念を、いい意味で壊してあげると相手の恋愛自由度も広がるので
    ふうかさん色に染めるくらいの接し方で問題ないと思います。

    自分も毛深いのでモテないのではと不安な時期を過ごしていましたが
    それ以上のメリットがあれば、さほど問題にならない事が判りました。

    個人的には「好きになった人のおっぱいが好き」「おっぱいに貴賤なし!」派です
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■493 / 親記事)  発達障害者の恋愛
□投稿者/ ひかり 1回-(2013/10/10(Thu) 06:01:47) [ID:MmHlq1dU]
    皆さん、先日投稿したひかりです。さまざまな意見をありがとうございました。
    先日言いませんでしたが、僕はアスペルガー症候群という、発達障害を抱えて
    います。
    僕の特徴として、記憶力がいい{電話番号を560件覚えています}聴覚過敏
    {エンジン音でバスのメーカーや、モーターの音で電車の種類がわかります}
    相手の言葉の裏が読めない・言葉を字義どうりに解釈する
    などがあり、他人とのコミュニケーションに難があります。
    先日のトピックで彼女を今は欲しいと思っていないことを話しましたが
    もし好きな女性が現れたとき、僕みたいな自閉症スペクトラムの人間に
    恋愛は無理でしょうか。
    あるいは皆さんの彼氏や彼女に僕と同じ障害を抱えている方はいますか?
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■494 / ResNo.1)  Re[1]: 発達障害者の恋愛
□投稿者/ おやまあ 2回-(2013/10/10(Thu) 18:55:40) [ID:6u7f3K0N]
    以前にこの掲示板に投稿されました?
    それにここは恋愛討論コーナーなので、どちらかといえば恋愛相談板への
    投稿の方が相応しいかとも思いますが、ともかくせっかくなのでレスします。

    完治は難しいし他人事だと思って安易な慰め言葉は言いかねますけれど、
    アスペルガーの有名人は意外なほど大勢いるじゃないですか。
    日本人なら野球のイチローさんもそうらしいし、古くは織田信長もだって?
    海外なら俳優のトム・クルーズさんも、古くはエジソン、アインシュタイン?

    確かに主にコミュニケーションに難があるという点は雑学としてありますが、
    いずれにしろどんな仕事もできないとか結婚もできないとは聞きません。
    実際、多くの有名人が特異な能力を生かせる分野で活躍していますよね。
    恋愛も結婚もしていると思います。

    こと恋愛に関しては、今風に朝から晩まで恋愛マンセー!のノリで彼女を
    とっかえひっかえ・・・とするには、いささかハンデがあるかもしれません。
    でもやはり、恋愛できないとは言いがたいでしょう。

    恋愛で選ばれる基準は、能力ゆえというよりは基本的に人柄からです。
    あなたの人柄さえ好ましいか普通なら、きっと理解者は現れるはずです。

    「自閉」とありましたが、自閉症は完全に厄介な病気でしょう。
    アスペルガーは単純に病気と分類できるものではないと思っています。
    結局、コミュニケーションの難点や失敗体験から他人との接触を恐れて
    自閉気味になる人が少なくないらしい。
    なまじの接触では異常を感じられないから始末が悪いのでしょうね。
    アスペルガーだと承知の上で友達づきあいしてくれる人もいるはずです。
    というか、むしろ知ってしまえば付き合い方が容易になる気がする。
    そんな中から色々と輪が広がっていくうちに自信をつけられるのでは?

引用返信
■496 / ResNo.2)  Re[2]: 発達障害者の恋愛
□投稿者/ ひかり 2回-(2013/10/11(Fri) 08:53:04) [ID:eEfwMMHx]
    おやまあ様、レスありがとうございます。今介護の施設で働いていますが、
    僕のことを好いてくれる利用者がいます。
    そしてありのままの僕と利害抜きで仲良くしてくれる友達もいます。
    なので自然体でいきたいと思います。
引用返信
■497 / ResNo.3)  Re[3]: 発達障害者の恋愛
□投稿者/ ひかり 3回-(2013/10/11(Fri) 18:56:25) [ID:MmHlq1dU]
    No496に返信(ひかりさんの記事)
    > おやまあ様、レスありがとうございます。今介護の施設で働いていますが、
    > 僕のことを好いてくれる利用者がいます。
    > そしてありのままの僕と利害抜きで仲良くしてくれる友達もいます。
    > なので自然体でいきたいと思います。
解決済み!
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■373 / 親記事)  価値基準についてパートU 心理テスト編
□投稿者/ クーミ 1回-(2013/04/20(Sat) 12:35:14) [ID:R3zVqXXn]
    2013/04/20(Sat) 12:39:58 編集(投稿者)

    もみじさんの「価値基準について」のスレッドを読み、
    興味深いテーマなので、私も参加したいと思いながらも、何処から参加してどう書いたらいいのか・・私にはとても難しくロムっていました。

    「価値基準について」で思い出す心理テストがありました。
    これなら、私にでも参加出来そうなのでスレッドを立ち上げました。
    かなり昔からあるものなので、ご存知な方もいらっしゃると思います。
    題名は、「川を渡る女」です。 良かったら参加して見てください。



    「川を渡る女」

    川を隔てて、L子と恋人のM男が住んでいました。
     
    ある日、この川を渡る為の橋が壊れてしまい、二人は会う事が出来なくなりました。
    L子は、なんとか彼に会いたいと強く願っています。

    M男は、橋がきちんと直るまでは会えない事を覚悟し、普段通りに過ごし
    ていました。

    L子は、どうしてもM男に会いたいと、ボートを持っているB男にお願い
    しました。

    B男は、「100万円くれたら、向こう岸まで連れてってあげるよ」と言いま
    したが、L子はそんな大金持っていません。

    そこで、もう一人ボートを持っているS君にお願いにいきました。

    S男は「一晩僕と過ごして(SEXして)くれたら、連れてってあげる」とい
    いました。

    考えた末、M男に会いたい!会える!!という一心で、L子はS男と一晩
    過ごしました。(SEXをしました)

    S男に向こう岸まで連れて行ってもらったL子は、ようやく彼氏に会うこ
    とが出来、彼氏もとても喜んでいましたが、

    彼氏にどうやって川を渡ってきたのか?を聞かれ、
    L子は、ありのままを全てM男に話しました。

    M男は、それを聞いて「僕に会いに来てくれたのは、とても嬉しいが、
    その為に他の男に体を売るなんて、悪いがそんな君を受け入れられない」
    とL子を振ってしまいました。

    嘆き悲しんでいるL子の前に現れたのは、H男。
    「あなたの事をずっと心配して気にして
    いました。これからは僕がそばに居ますから、良かったら一緒に暮らしま
    せんか?」とH男は、L子にプロポーズをしました。

    その後、H男とL子は結婚しました。

    〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

    1、L子、M男、B男、S男、H男 の中で自分が許せない(悪い、嫌い)と思う順
      番を考えて見てください。

    2、その順番をこのスレッドにレスを付ける形で、レスをしてください。
     (まずは、順番のみにして、理由はまだ書かないでください。
     他の方の意見を読むと、影響出ちゃいますので、まずは順番のみ。)

    3、ある程度の人数の方が参加されたら、今度はご自分の順番を書いたレスに、レ スを付ける要領で、理由を書いてください。
    (2、3をする事によって、ツリー表示にすると見やすいと思います)

    4、ネタばらし&フリートーキング
    この心理テストで何が分かると言われているのか?という話や
    最初は、この順番だったけど、他の方の意見を読んでこの順番になったとか、
    私は、他の方の意見を読んでも変わらないとか・・なんでもどうぞ。
    (フリートーキングの時には、レスの形は自由)


    良かったら、参加して見てくださいね。

    ちなみに、私は、L子、M男、S男、B男、H男 の順番です。
引用返信

▽[全レス66件(ResNo.62-66 表示)]
■448 / ResNo.62)  Re[2]: 私(おやまあ)の感想です。
□投稿者/ あさ 2回-(2013/06/07(Fri) 19:31:02) [ID:Le6chD0s]
    2013/06/11(Tue) 18:21:28 編集(投稿者)

    ヨコからすみません 私もレスが早い方ではないのですが
    こちらのスレ 最後にクーミさんが書き込みされてから スレ主のクーミさん書き込みなしのまま 3週間近くになろうとしています
    クーミさんの後に クーミさんへのお返事をくださってる方も数名いらっしゃいます

    何か事情があってお返事が遅くなっているのかもしれませんが どうにも放置されている感じに見えまして 気になってしまいました
    時間がかかるなり事情がおありなら その旨コメントされてみてはと

    失礼いたします。(_)。

    追記:
    こちらはあいさんや参加者さんへのコメントではなく、スレ主のクーミさんへのコメントとして書かせて頂きました


引用返信
■449 / ResNo.63)  Re[3]: 私(おやまあ)の感想です。
□投稿者/ あい 1回-(2013/06/10(Mon) 11:33:33) [ID:k4ypp3Ny]
    2013/06/10(Mon) 11:48:50 編集(投稿者)






    久しぶりに舞い戻ってみれば
    わたしも途中ばたばたと参加して、そのまま放置に;;
    何か書こうとしては考えがまとまらずの繰り返しで。


    解説をお読みしましてまた他の皆さんのお考えをお読みしまして
    自分なりに自分の傾向を考える良い機会になりました。
    ご紹介いただいたクーミさんに感謝します。


    一番の感想は、人の行動を解釈するって難しいですねーってことでした。
    H君のプロポーズはわたし的には唐突で突飛で意味不明で評価最低でしたが
    実際、現実にはありそうなことに思えもしてきて、
    眼前にH君が現れて、イミフながらも一心にプロポーズする姿を見たら
    その迫力にほだされないとも言い切れず、
    H君に対して評価などくだせるかな?などと考えました。


    わたしは自分を振り返るに、この頃、傷つきたくないばかりに
    人の行動と、その意味や価値付けとの整合性を重要視してましたけど
    行動のダイナミックさはおそらく第三者には臨場感を感じることはできないのであって、
    整合性の解釈はやはり後付けの性格を持ちますね。


    その整合性で考えるとこの心理テストは省略がすぎて答えが出せず
    そして考えられるストーリーは思ったより各々幅広くさまざまで悩ましいテストでしたね。
    つまり、人生なんでもあり全員同格、って結論のテストでしたか?!


    ということで、わたしのレスの〆にさせていただきます。
    クーミさんありがとうございましたー。

引用返信
■450 / ResNo.64)  川を渡る女、かあ
□投稿者/ いなちゃん 1回-(2013/06/10(Mon) 14:09:54) [ID:bmCRH3Rd]
    2013/06/10(Mon) 21:26:03 編集(投稿者)
    2013/06/10(Mon) 14:28:55 編集(投稿者)

    No373に返信(クーミさんの記事)

    この心理テスト(?)、大分昔に、どこでだったか聞いた事はあります。

    調べてみると、
    B→M(Money)
    M→P(Pride)
    となっているパターンも、ありますね。
    他にもいろいろ亜流があるようです。


    で、私が「悪い」と思う順位をつけるとしたら
    H>L>M>B>S
    かなあ。
    実は個人的には誰に対しても「悪い」とは思わない為、順位をつけるのはとても苦労しました。(なので最初の時点で参戦しなかった)
    嫌いというか、嫌悪感を感じるというか、についても、正直言って別に誰も・・・。まあ、彼らが自分の近しい人なら、嫌悪感なり好感なり持つのでしょうが。

    ただ、これで「私が大切に思う順番」が
    Sex
    Business
    Moral
    Love
    Home
    という結果になると言われたら、「そんなバ〇な!」と、椅子を蹴ってテスト主催者に抗議しそうです。
    自分の大切に思う順番が頭文字でのステロタイプになるというのは、納得いかない。だって、それぞれの順位付けにはその人なりの意味があるのだから。

    米軍やHPで採用時の心理テストとして使っていた説もありますが、それはいくら何でも、有り得ない。
    回答者が「何を大事に思うのか」を、単純にステロタイプに分けられる筈がない。

    ロールプレイング・ディスカッションの題材として使う、というなら、まあ意味は分かります。



    私がHを一番悪いと思う理由。
    それは、「ずっと心配して見守っていたというなら、途中で手助け位してやれ!」と感じるからです。結局は、Mに捨てられ傷心のLに優しい言葉をかけてほろりとさせ、漁夫の利を得ただけのヘタレ男としか思えないのですよね。
    で、Hが「Home」の象徴だってのが、絶対我慢できない!どこがHomeだ、コノヤロー!って感じ?(爆)

    2番目にLを持って来た理由。
    それは、他の方がLを悪いと仰る理由は全く違います。LがHのプロポーズを受けたからです。
    それまでの、Mに会いたい一心でなりふり構わず他人の迷惑や思惑を顧みず猪突猛進だったL。まあ、私には理解できない人種だし大概ワガママだとも思うけど、一途という意味でだけならまあ評価できなくもない。けれど、Mに振られるや、Hのプロポーズをあっさりと受け、幸せになりましたとな。呆れを通り越して、怒りすら湧きます。
    LがLoveの象徴だなんて私は納得行かんぜよ!状態です。
    まあ、強いて言うなら、今までMしか見えていなかったLが、Hの優しい言葉に、Hへの愛が芽生えたというならかろうじて・・・それでも、何て浅いLoveだろうとしか、思えません。

    M、B、Sについては、どんぐりの背比べ。正直、この3人は、全く悪くないと思うので。
    無理やり順位をつけてみた、感じ。

    Mについては、まあLが他の男と体を重ねた事を知ってしまったら、受け入れられないのも、仕方がないかと思う。それでも、強いて言うなら、「もうちょっとLの気持ちを汲んであげても」と、思わなくもない。
    で、3位。

    BとSは、本来LにもMにも何の義理も持ち合わせていないのだから、船を出してあげる義理は元々ない。
    そこで、取引を持ちかけるのは、自然な事と思う。しかも、強要した訳ではなく、選ぶのはあくまでL。
    ただ、強いて言うなら、Bの条件はLには不可能だったのだから、Lに可能な条件を提示した点で、ほんのちょっぴりSに軍配が。

    南さんのBへの毛嫌い?は、成程と思わせる迫力があります。
    ただ私は、Lの状況って、決して、そんな差し迫ったものではない(単純に、川が増水した状況で今すぐ恋人に会いたいというワガママ)のだから、大震災の時と比べるのはどうかと、正直、思いました。
    それに、Bが本当にがめつい人であれば、Lの支払い可能額まで値切らせると思うのですよね(とはいえ、あまりに値段を下げたらペイしないでしょうけど)


    ついでに、Hの弁護。
    ん〜。本当にこんな事で法廷に立たされることもまずないだろうから、弁護士になった積りで弁護って難しいな。

    Hが漁夫の利を得たのは、Lがプロポーズに応じたからで、Hは最初からLを手に入れようと謀略を巡らせたわけではない。
    たまたまラッキーだっただけである。なので無罪を主張します。

    ん〜、微妙な弁護だなあ・・・。


    <追記>
    物議をかもす「LがSと寝た事をどう思うか」ですが。
    私自身なら、その状況でSと寝る事はしないですね。それはモラルでも何でもなく、Mに早く会いたい気持ちより、M以外の男性とセックスする嫌悪感の方が勝るからです。私は長い事、「女性が、好きでない男性に触れられるなんて気持ち悪いだけだろう」と思っていたのですが、案外、そうでもないのですね。
    それはさて置き。
    でも、私ではない他人のLさんがMに会いたい一心でSと寝る、私には理解できないですけど、別に責める気も置きません。
    ただ、このテストには亜流があり、ものによっては「Mが瀕死の状態で、駆け付けたLの介護で回復し」というのがあり・・・そういう状況ならそれこそLの行動はありだと思います。
    ただし、その場合でも、Lが結局Hの手を取ったということで、私の中では、なし。まあその場合、Mの順位は変わりませんが、Mが悪いという解釈は大きくなるかなあ。
    <追記終わり>


    多分、この「テスト」の醍醐味は、色々な人の「何故そう解釈したか」を聞く事での、発想の広がりとかコミュニケーションなのだろうと思います。
    結論は絶対出ませんし、何が正しいかなんて言える訳もないですし。


    で、私は今頃の参戦なんでまあ別に良いですけど、クーミさん、ちょっと放置し過ぎじゃないですかねえ。
引用返信
■460 / ResNo.65)  Re[2]: 川を渡る女、かあ
□投稿者/ クーミ 20回-(2013/06/16(Sun) 19:54:19) [ID:R3zVqXXn]
    皆さん参加頂きありがとうございます。

    本当は、お1人お1人にお返事をしたいのですが、
    急にその時間がない事情に迫られ、参加者同士の意見も出尽くしたようなので
    これ以上放置したままにするのも何なので、ここで一端閉めらせて頂きます。
    後からいなちゃんさんもご参加頂き、ありがとうございます。

    本当に皆さん、ありがとうございました。
引用返信
■461 / ResNo.66)  Re[3]: 川を渡る女、かあ
□投稿者/ クーミ 21回-(2013/06/16(Sun) 19:56:22) [ID:R3zVqXXn]
    No460に返信(クーミさんの記事)
    > 皆さん参加頂きありがとうございます。
    >
    > 本当は、お1人お1人にお返事をしたいのですが、
    > 急にその時間がない事情に迫られ、参加者同士の意見も出尽くしたようなので
    > これ以上放置したままにするのも何なので、ここで一端閉めらせて頂きます。
    > 後からいなちゃんさんもご参加頂き、ありがとうございます。
    >
    > 本当に皆さん、ありがとうございました。
解決済み!
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-19] [20-29] [30-39] [40-49] [50-59] [60-66]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■451 / 親記事)  男女に知的能力の差ってあるか!?
□投稿者/ おやまあ 79回-(2013/06/12(Wed) 21:43:08) [ID:nb4GJ32E]
    某スレで、他の方からの「男は女と比べると何かとダメなのよ」的なご見解を
    読んでしまった、「男」という人種の一人のおやまあです。

    実は掲示板では、「男はニブい」だの「だから男へは明確に物事や気持ちを
    述べないと伝わらないですよ」だのと、男性自身が自ら自虐レス(?)をする
    場面もありがちなんですよね。
    当サイトでは最近は見ないが、 昔から「掲示板」に限って僕が釈然としない
    説の一つでした。
    リアルな身近の男女に問い質すと、そこまでの明言はほとんど聞けない。
    男までがメディアで「男はニブい」「男はメールが不得意」と自己申告してたら、
    「男」で括った俗説はますます補強されて浸透する恐れはあるでしょう。
    なので、今回がキッカケであらためて件の俗説を気にかけました。

    世間には「まことしやかな通説」、「本当のような嘘」ってのが流れています。
    人は知らずのうちに先入観に洗脳されきっていることがある。
    男女のおおまかな性差は僕も認めるのだけど、 よく言われる上記のような
    性差による能力の特徴って、本当に全男女で二分されるほど顕著?

    僕でさえ、一般に男はこういう傾向だよとか。こういう長所があるよとか。
    女性はこういう傾向だよとか。こういう長所があるよとか。
    そのくらいの雑感は他意なく言ってます。
    そんな風に思える面はいくつかありますし、時々レスでも書いていると思う。

    それでも敢えて、敢えて能力の優劣というあからさまな切り口で語られると、
    真剣に考え込んでみずにはいられなかった。(笑)
    女性より劣る「短所」として列挙されたら、深く考察してみたくなった。

    「おおまかな傾向」っても、その「おおまか」には数値のデータが付属しない。
    まぁ感覚値なのだけど、口コミをバックにし、「皆で言うなら怖くない」みたいに
    口にしたり頭で反芻しているうちに、ウソがマコトになっちゃっている可能性は
    ないだろうか。
    世間の物事には 多数の人々が「それはこうなのだ」と確信していることにでも、
    いざ最新ハイテク科学で実験し検証したら、 その通説は見事に覆ってしまった、
    なんてことも時々TV番組や専門書で目にすることがあります。
    つまり、僕の言いたいのは、多くの人々の自然な(と思っている)感覚値でさえ、
    先入観と錯覚に支配されていることはあり得るのじゃないかってこと。

    掲示板の某スレに、「男は、女へ説明が面倒なので嘘をつく」云々の説が出た。
    以前からでも似たような「嘘も方便」の話はたくさん出ています。
    彼女以外の女性と何らかの事情か経緯でお茶したとか食事したなんて時です。
    当サイトの常連さんたちは、オトナの嘘も方便を認めておられるように思います。
    僕もそうです。

    そこを、もっと突っ込んで考えてみる。
    男が面倒くさがるのは確かなのだが、その面倒くささとは、
    「女に正直に話したって、 結局は感情的に気が済まない限りはネチネチとした
    ヘリクツやイヤミで執拗に食い下がるし、何日間でも後を引いて疲れるから」
    と考えたゆえの、判断としての面倒くささなのか。
    または誰かが言ったように、根本的に「男は状況説明が下手」だから?

    「男はメールが苦手」という説は、 彼氏が頻繁にメールをくれないと嘆く女性への
    レスでたびたび言われます。
    この僕も、「男はそんなにメール好きでなく、マメに返さないよ」とはレスします。
    しかしながら本当は僕は、その前段階に真相があるという風にも感じます。
    女性とのメールは、いったん女性のペースに応じるや、どうでもいいような独白が
    延々と続く応酬になりがちで、深夜にさすがに潮時と思って「オヤスミ」と切ったら
    女性は「ブッチされた」と苦情を言うケースは、掲示板でよく見られます。
    だから、男はハナからメール病に巻き込まれるのが疎ましいのではないかなと。

    要するに、
    「やろうと思ってもできない」のと、「やればできるが、やらない」とでは、違う。
    こうしたことが男の「能力」として語られるとしたら、ちょっとばかり疑問を感じます。

    世界には人間は男と女としかおらず、対峙する存在ですよね。
    ですから、異性への感じ方は相対的な、比較の問題。
    男女のある一面を 「優れている」と言ったところで、動物や小さな虫の方がもっと
    優れている面は様々にあります。
    例えばゴキブリは視覚は無いのに、ソナーのような機能で空間認識と状況認識を
    瞬時に行いながら、あれほど俊敏に動ける。

    男は女を見て、「女は、ああいうものさ」と。
    女は男を見て、「男は、ああいうものよ」と。
    こういう感じ方って、なんというかな、ある種の自己満足?思い込み?先入観?
    諦観? 割り切り? 自己擁護? 自我の強さと自己肯定のプライド?
    はたまた、逆に異性礼賛の人は自虐志向が強い?
    ・・・適切な表現が浮かばないのだけど、こういったものが入り混じった感覚で?

    けれど、徹底的に切羽詰って突き詰めないとならなくなっても、最終的にも俗に
    言われているような「男の特徴」「女の特徴」は脱せないものなのか??

    なんだかんだいっても男社会の名残りが濃厚な社会構造では、男と比べたら
    女の社会進出はまだ少ないですし、ある分野で男の方が女より多いからって
    単純に男がエラいとは僕は言いません。
    でも 実際問題、状況認識や状況説明が下手で、何かしっかりと説明や主張を
    すべき局面で詰まれば適当にごまかそうとするか、言葉を使うのもまた下手と
    きている・・・なんていう「男たちの多く」がですよ?
    男の社長たちが、世界に冠たる一流大企業の数々を運営できてますかね?
    天下国家を考えて主体的に参画したくて、議員に立候補して当選し、国会やら
    各種委員会であんなに熱弁をふるい、論戦に挑めますかね?
    メールを打つのが能力的に苦手だったら、男の記者が新聞から雑誌からTVの
    ニュース原稿まで、日々、あんなに正確な日本語文章をモノにできますかね?
    今時はニュースやコラム類の迅速な伝送だって手書き原稿なんかは使われず、
    ほとんど電子機器から打っての発信です。
    民間企業の平凡なサラリーマンの僕でも、企画書、稟議書、上申書、取引先へ
    提出する文書の類いを、推敲に推敲を重ねてどれほど作成したことか。
    更にはそれらを会議で口頭で説明したり大勢を説得することも多い。
    男性の勤め人なら、多かれ少なかれ、こうした作業をこなしているだろうと思う。
    さすがに「適当にごまかす」では通用しないですよ。

    もちろん恋愛観などは男女で大きく異なっているでしょう。
    性ごとに与えられている本能と役割は異なるから、恋愛観と恋愛行動が男女で
    異なるのはやむを得ません。
    だから恋愛相談へのアドバイスにも男女の根底の恋愛観の差は表れるだろうし
    考え方の個人差もあるだろう。
    だがそこに、はたして「能力の差」が原因の異論なんてものはあるのだろうか?

    ひと昔前は、「男は、力持ち」「女は、か弱い」という性差の基本イメージもあった。
    ところが昨今は病人や老人の介護職に就く女性が増えた。
    体重の軽めな老人であっても、寝たきりの大のオトナをよっこらせ!と抱え上げ、
    起こしたり向きを変えたりするにはかなりの体力と腕力が要りますよね。
    重い荷物を抱えて颯爽と小走りで配達をこなす女性の宅配ドライバーもよく見る。
    古くは女性を「女だてらに」と、 偏見を込めたような揶揄の仕方もあったと思うが、
    そういえば今ではそんな言葉も耳に入らなくなった。
    時代の要請と共に空気と環境が整えば、女性の活躍の場も様変わりしていく。
    つまり、「できない」と思い込んでいたが、実は「やろうと思えば、できる」だった。
    誤解なきように加えると、なにも力仕事だけでなくアカデミックな方面でも女性の
    先生や学者、研究者は大勢いますよね。

    ちなみに僕は、それこそ男にしては、普段のメールの送受信はとても頻繁です。
    純粋な「用件」は稀で、多くはヒマ潰しか趣味の話だが、相手は男女共に複数いる。
    そのうちで最もノリの合う女友達は一人で、ヒマ潰しだとはいえども、めちゃくちゃに
    楽しいひと時を与えてくれるメールをよこすのは、なんと大半が男。
    「さっき こういうことがあったよ」と知らせてくるだけの数行のメールを読むやいなや
    思わず吹きだしたり爆笑してしまうのは、男からの軽妙洒脱な表現にです。
    率直に言って女性からのは、文字数こそ男よりすごく多いが、読んでも「ふ〜ん」で、
    他意なく悪態をついてよいなら、「で、それが何か?」ってなもの。

    正直に言います。
    僕は男ですから、ありていに言って男の本能として女性との色々な形での交流を
    保持したいとは思っていて、実際 そこそこのレベルでそうしているけれど、心から
    切実に「女友達は必須の存在だ!」と思うかというと、必ずしも絶対ではない。
    僕の思う「友達」という観念は、「女友達」とはある種の別物です。
    なにしろ ファミレスでダベるのも遊びに行くのも、よほど気の合う女性との希少な
    出会いを除けば、総じて男友達との方がずっとずっとおもしろくて楽しいもの。
    この思いの部分だけは、某スレ主さんの女性と似ているかもね。
    ただ、僕は本能で女性を好きだという部分も普通に持っているというだけで・・・。


    以上、 長々となりましたが、聡明な常連さん諸姉には(諸兄ではなく、当サイトでは
    諸姉ね /笑)読み取っていただけるかと信じますが、僕は決して「男の負けん気」で
    女性に憤懣と反論をぶつけようとするのではありません。
    「男は、女より劣っていて 無能」みたいな説への反発心は当然あるので、叙述上は
    「女こそダメじゃん」的な反証を主に書きましたが、早い話がいくらなんでも男と女の
    知的能力はそうたいして変わらないんじゃないか?と思えるのです。
    男が、女が、自身が気に入るような考え、判断、行動を、異性がしてくれないために
    腹立ちや苛立ちを感じた時に、「まったく コイツは無能だ」と斬り捨てたくなる心理が
    働くのじゃないでしょうか。特に色恋がらみだと、自分中心のエゴが出やすいものね。
    「たまたま自分の周りでは」って人もいるとは思うが、日本中の一億人にでも個別に
    証拠を要求して問い質して均したら、「傾向」すら怪しいのじゃないか?と感じました。
    偏見と思い込みによる事実誤認は、往々にして男性へも女性へも生じているのでは
    ないだろうかと考えた次第です。
    表現力不足で文脈と主旨のわかりづらいところがあったら、どうかご容赦あれ。

引用返信

▽[全レス28件(ResNo.24-28 表示)]
■477 / ResNo.24)  Re[15]: 私の「男って」体験
□投稿者/ ひらは 2回-(2013/06/28(Fri) 23:47:20) [ID:jql8AFpG]
    笑っていただけて嬉しいわwww

    そうなんですよね まことしやかに言われていても かなり少ないデータだったり。
    いやぁ〜〜〜同感ですわ。

    その後・・・勘助さんは結局 退職
    離婚はしていないらしいですが 時間の問題なのかもしれませんね。

    私の友人は相当バツが悪いらしく 連絡してきませんねw

    想像ですけど 友人もこの勘助さんが騒動を起してくれなければ 勘違いしたまま。
    騒動を起してくれた事によって わが身を知ったと言うか・・・失恋したというか

    やっぱり失恋だったんだろうなぁ〜〜あらまぁ。

引用返信
■478 / ResNo.25)  Re[16]: 私の「男って」体験
□投稿者/ もみじ 41回-(2013/06/29(Sat) 01:23:54) [ID:ljqfKqA7]
    南さん、上ではお褒め下さってありがとうございます。
    身に余る光栄でございます(笑)

    こちらでレスを書かれている皆さんは
    人間相手のお仕事をしている方ばかりですね。
    比例して関わってきた異性の数も多いはずです。
    数字だけで語れるのならば男女の性質の違いに
    普遍的な答えを断言できそうなものですが
    そうもいかないですね。

    あいさんがクーミさんのトピックで仰っていましたが
    すべては後付けなんですよね。切り口も。

    ただ、一方を否定しなければ他方を肯定できないやり口は
    ナンセンスだと思うのですけどね。
    扇情的なもののほうがインパクトがあり、頭に残ってしまいますね。
引用返信
■479 / ResNo.26)  Re[17]: 私の「男って」体験
□投稿者/ ゆうやけ 1回-(2013/07/05(Fri) 17:04:22) [ID:1dmWC2Pc]
    横からすみません。
    このレスおやまあさんが書き込みしてから、2週間以上経過しているのですが、
    何の返信もないので・・
    少しほっときすぎではないでしょうか?


引用返信
■480 / ResNo.27)  保留状態について。
□投稿者/ おやまあ 88回-(2013/07/06(Sat) 16:06:46) [ID:K86rrZae]
    ゆうやけさん、はじめまして。

    気になりましたか?
    ある意味、気にしていただけるだけ嬉しいことです。 
    実はここしばらく、 僕自身も時々このページを覗いては気にしてはいました。
    しかしながら僕が新たなレスをつけていないことには僕なりの理由や考えも
    あるにはあり、本題からは逸れますが、いちおうお答えしておきます。

    まず 当初に湧いた疑問を徹底追究し始めると際限は無さそうなのだけれど、
    主要な問題については 南さんらとの対話で気持ち的にいったん一段落して、
    後半では女性の参加者同士の雑談的な会話、 愉快な見聞、僕のコメントの
    主旨への同意になっていました。
    この段階でことさら反論や反証を述べたい点もお相手も無く、他の参加者の
    参入もあればなぁと期待しつつ静観していました。

    また、ぶっちゃけて言いますが、 当討論コーナーは色恋に関する日頃からの
    疑問や主張を公開するには適していますが、いざスレ主として投稿をすれば
    それなりの発言責任、文責を負うものと僕は考えていますので、幸か不幸か
    たくさんのレスをいただいた場合は 原則として全ての人たちの全ての見解へ、
    特に明らかな反論に対しては言及してお答えしたいと思っています。
    とはいえ 討論と銘打つ以上は、整合の取れる論旨で、なるべく矛盾と瑕疵の
    見当たらない文章を書き上げるにはけっこうな手間も必要で、スレ主になると
    一つのレスのための裏取り調査や推敲に何時間も要することが常です。

    スレを終了させるのは簡単です。
    「皆様、ありがとうございました。参考になりました」と形ばかりに一行をレスして
    閉めてしてしまうのは可能ですが、もともと「面白い」「興味深い」と感じてレスを
    してくださった方々がいますし、僕もここで閉めてしまうのはもったいないかなと
    感じていた今日このごろ。

    正直なことろ、レスをくださった方々と強いて更に論議を望みたいという部分は
    皆無とまでは言いません。
    しかし現状以上に細部へ深い突っ込みと問題提起をしても応えてくださる方が
    いそうかも定かでないし、ならば当スレを利用して似た題目を投稿しようかとも
    思ったり・・・書くには集中力がいるし・・・そんなこんなで逡巡してました。

    ちなみに、当スレに限って保留状態のオープン期間が異様に長いですか?
    下段の直近の3つのスレを例に取ると、それぞれスレ主さんがスレを閉めたレスと、
    その直前のスレ主さんのレスの間は、28日、17日、70日、と空いていますよ?
    その少し過去には最終的に閉めることもせず立ち去ったスレ主さんが2人もいます。

    投稿が滅多に無いコーナーなこともあり、オープン状態がそこそこ長くても必ずしも
    下がって消えてしまうことはなく、内容の性格上、お初の参加者の登場を期待する
    気持ちも多少はあるしで・・・

    ゆうやけさん他、常連の皆様方のご理解をもお願いしたいところです。
    ともかくあと数日間は、新規動議で継続するか、他の方々の雑談へ思いつき程度の
    他愛ない見聞を僕もお返しするか、はたまた終了とさせていただくか考えてみようと
    思います。

引用返信
■491 / ResNo.28)  「閉会」
□投稿者/ おやまあ 1回-(2013/09/29(Sun) 04:15:20) [ID:K86rrZae]
    さすがにスレを閉めようと思いました。

    ここは討論コーナーという性格上、テーマによってはまだまだ誰ソレさんと
    論議を深めたかったとか、見解の相違から矛盾を感じる部分などをもっと
    突き詰めて語り合いたいなぁと思うことも時々あるから、「解決済み」という
    表現にはどうもしっくりこず、また極端な話、ふと訪れた人が内容に興味を
    持って読んでくれた場合、たとえ1年後の飛び入りでも歓迎したいと・・・
    ここで語られる色恋の話は、ある意味でなかば普遍的でもありますからね。
    そんな心情からオープンにしていましたが、やはり閉めましょうね。

    最近、返レス無し放置スレや問答無用削除スレが特に目立ってきた気が
    しまして、また何度かザッと数えてみましたら、20代板では55%ほど。
    30代板でも45%ほどが、いうなれば非礼相談に当たります。
    20代板では数えた日によりますが多い時は60%を超えていた時機もあり、
    これはいったい若者のどういう傾向から表れてくる現象なのかと・・・
    いろいろと考えてはみましたが、特定や確信には至れません。
    でもやはり「こんなだからうまくいかないんだ」とは強く思いますし察せます。
    後から見直すと内容ともども、俗に言う「お里が知れる」という印象です。

    そんなこんなで「解決」のニュアンスはピンとこなくて、「閉会」にしました。(笑)

    ともあれ、ご参加くださった方々へ厚く御礼を申し上げます。
    話し相手をしてくださり、ありがとうございました。
    またいつか気が向いたテーマでスレを立てた際にはよろしくお願いします。
解決済み!
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-19] [20-28]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■481 / 親記事)  僕の考えです。
□投稿者/ ひかり 1回-(2013/08/23(Fri) 04:06:03) [ID:MmHlq1dU]
    皆さん、始めまして。ひかりと申します。よろしくお願いします。もう40になります。年齢=彼女いない歴です。僕は1時期、彼女ができないことにとても悩みましたが、吹っ切ることに成功しました。僕は幼少時から乗り物好きで、パスモで電車やバスに乗ったり、全交通機関フル活用しての北海道や四国、九州といった遠隔地への旅行が楽しくてたまらないのです。それに、僕の知っている人でもそうですが、芸能人の恋愛や結婚の話を聞くと、誰々と誰々熱愛発覚・結婚秒読みと騒がれていながら、破局、あるいはわずかな期間で離婚するカップルが多いですね。僕は
    恋愛や結婚したからといって、決してバラ色のような生活が待っているとは思いません。相手ができないと悩んでいる皆さん、彼氏や彼女、あるいは夫や妻がいないことは決して惨めで不幸ではないと思います。皆さんも1人で楽しむ技術を身につけたらどうでしょうか?
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.4-8 表示)]
■485 / ResNo.4)  Re[1]: 僕の考えです。
□投稿者/ いなちゃん 1回-(2013/08/24(Sat) 02:33:33) [ID:bmCRH3Rd]
    No481に返信(ひかりさんの記事)

    > 恋愛や結婚したからといって、決してバラ色のような生活が待っているとは思いません。
    もちろん、そうですね。

    > 相手ができないと悩んでいる皆さん、彼氏や彼女、あるいは夫や妻がいないことは決して惨めで不幸ではないと思います。
    ん?まあ、そう思いますけど・・・。

    > 皆さんも1人で楽しむ技術を身につけたらどうでしょうか?
    これが、恋人や配偶者がいる・いないと、どう繋がるのか、分かりません。
    それらは、別個の事ではないでしょうか?

    1人で楽しめる事を持つ事は大切で必要な事だと、私は思います。
    ですが、恋人がいても結婚をしていても子どもがいても、1人で楽しめるものを持っている人はいます。

    1人でいる事は別に惨めとも不幸とも思いませんけど、2人でいる事も別に不幸ではありません。
    2人でいる幸せを掴めれば、幸い。ただ、その場合でも、何もかも二人一緒にやるって事ではありません。
引用返信
■486 / ResNo.5)  Re[2]: 僕の考えです。
□投稿者/ ひかり 3回-(2013/08/24(Sat) 04:48:03) [ID:MmHlq1dU]
    皆様、さまざまな意見をありがとうございます。もし良縁に恵まれて僕のような男と結婚してくれる女性がいれば、何度もすみません。確かに不幸ではないですし、
    子供ができたら妻の育児の手伝いという名目で僕の好きな旅行や遊園地に子供を連れて行くということはできると思ってはいます。一概に恋愛や結婚を否定してはいないです。
引用返信
■487 / ResNo.6)  茨の道
□投稿者/ もみじ 1回-(2013/08/24(Sat) 23:11:09) [ID:GXivxnSg]
    はじめまして。

    何かの本で読んだ話(意訳)ですが、どの道を選んだところで
    茨の道なのだと…この考え方、好きです。
    だからとて絶望するのでなく、何を選ぼうとも、
    相応の苦楽が必ず抱き合わせになっているとすれば。
    どれを選んでも正解だなと思うのです。
    両方を引き受ける覚悟がありさえすれば。

    何かを決断するときには、
    それを肯定するような言葉や考え方をどんどん見つけて
    持ってきたらいいと思います。が…。
    もしも僅かでも違和感があるのならば、看過せず、
    心の中をよく覗いてみるのがいいと思いますね。

    もしすべてが己の自由になる世界があるなら、
    過去ではなく未来に、何を望むのかと。
    消去法的な思考はじわじわと精神を蝕む気がします。
    あれが嫌とか、ああなりたくない、ではなく。
    (はじめはそれでも良いのですが。)
    こうありたい、というものを基軸に。

    そういう作業さえできていれば、何を選んでも不正解にはなりませんし
    環境や外側の事情がどうであろうとも幸せになれる、気がします。

    離婚再婚を繰り返している人が必ずしも不幸ではないように
    世間体ですとか自分以外のものを基準に置くと、
    苦しくなるのではないでしょうか。
    究極的には理屈など抜きに
    「自分がそう感じるから真実」と言えるくらい
    俯瞰できたらいいな、と思ったりします。

    1時間の楽をする為に1週間考え続ける。(※悩み続ける、ではなく。)
    みたいなの、よくやります。
    徒労に終わることもあり、阿呆らしい努力にも見えますが
    明確な狙いのある努力は長期的には必ず報われますから
    その投資は無駄ではない…と思うのですね。

    女への欲を吹っ切る為に本気で旅行を愉しむ。いいですね。
    狙いとは裏腹に、何かを為し遂げた自信がひかりさんにあるならば
    既に女を惹きつける魅力を手にいれていたりするかもしれませんね。

    以上、若人の戯言でした。
引用返信
■488 / ResNo.7)  Re[4]: 僕の考えです
□投稿者/ あい 3回-(2013/08/25(Sun) 15:25:25) [ID:1SzZeXcj]
    2013/08/25(Sun) 15:28:44 編集(投稿者)

    恋人のいない自分を、こんなんじゃだめだと卑下したり、
    反対にいやそんな考え方どこかおかしいだろ、と葛藤したり
    する感じ方の背景にあるのは
    自分自身の寂しさももちろんあるのでしょうが
    それ以上に社会的な背景があるのではないかと私は思うのですね。


    恋愛を結婚への過程と考えるなら、恋愛はより社会的な要請になっていて
    昔と違ってお見合いよりは恋愛結婚が尊重される時代ですので
    恋愛ができないということは結婚もしづらく、
    結婚が社会制度の最小単位である(とされている)以上、
    多少なり社会のはみだし者風な雰囲気が漂ってしまう。


    学校教育の中では順調にハードルを乗り越えて成長してきた自分が
    いま社会人としてハードルを乗り越えられない、といった劣等感が
    つきまとうのかもしれない。
    惨めだとか不幸だとかは、世間を通して見た我姿に他ならないですもんね。


    だからこそ、これを自分自身の趣味の追及などによって「寂しくないもん」と
    自己フォローするのは少し開き直り感がでてくるのかなと。
    ここはもう少し大局から見た言い訳がほしいと私としては思っています。


    自分という人生において社会貢献とは何か、
    自分は恋愛や結婚等を経ないと社会にとっていらない存在であるのか、とか、
    より個人的な内面においては、家族を得ず自分のことだけで人生を費やすのは
    とんでもなく贅沢なもったいない人生の費やし方であるので
    それで何をするのかということ。
    どうせ何も考えないのなら、自虐感も感じないほうがましかと。


    恋愛を結婚への過程と捉えるのもあるいは古い考え方なのかもしれないけれども
    私的には単純に恋愛衝動やら肉欲だけの男女関係というのも、むなしく感じられ
    これの正体が自分自身の内側からくるのか社会的な影響なのかは
    わたし自身わからないです。


    ひかりさんも生き方の選択の問題だと思いますよ。
    恋人ができないから、ひとりの時間を充実させよう、とかは
    30になったら後ろ向き過ぎる考え方かと。
    望みがあるなら、矛盾のないように望むのがよろしいかと。



引用返信
■489 / ResNo.8)  NO TITLE
□投稿者/ ひかり 4回-(2013/08/25(Sun) 20:37:32) [ID:MmHlq1dU]
    皆さん、色々なご意見をありがとうございました。
解決済み!
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]






Pass/

トップページへ HELP 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク 検索 過去ログ

- Child Tree -