みんなの恋愛観は現在閲覧専用になっております。

みんなの恋愛観(閲覧用)

恋愛相談室 TOPへ HELP 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 検索 過去ログ

[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]

■11420 / inTopicNo.1)  信用は自己満足?
  
□投稿者/ 赤坂 -(2009/12/13(Sun) 10:03:01) [ID:9qB2YXmz]
    こんにちは。
    以前、この板では赤坂でしたので、赤坂として みなさんの恋愛観・価値観を聞いてみたく、
    スレをたてさせてもらいます。

    「信用」って、どのようにとらえてるのでしょうか?

    昔は私も「恋愛と信用は1つ」と言いますか。。。
    「信用」が無ければ、恋愛関係(恋人関係)は構築し、維持していくのは無理と思っていました。
    相手を疑うのもイヤですし、悲しい気持ちにもなりますし、疑ってしまう自分への自己嫌悪。
    極論を言えば「恋愛感情=信用・信頼」と思っていました。。。

    しかし、信用関係って、日々の小さなコトの積み重ねで相手と作っていくもの。
    それが、たった1つの言葉や行動で、もろく崩れてしまうのも、また「信用」と思っています。
    (例えば、暴言や浮気にて信用を無くし、100年の恋も一瞬で冷める。。。)

    今、私の考えは「恋愛感情」と「信用・信頼」は別の気持ちと区別しています。

    例えば(規約違反ならばこの部分は削除しますが。。。テーマでは無いのでセーフか?とも思いますので)
    不倫は信用は無いけど恋愛感情があるので(ある意味)成立してます。
    無職で(言葉は悪いですが)ヒモ状態の男性を好きな女性。
    あの人は遊び人だから、やめとかないと。。。と頭ではわかってるし、周囲の人にも止められてても
    それでも好きで付き合ってるカップル。
    (本人が良いなら、良いのでは?とゆう話では無く、そこに信頼があるのか?って部分
    いつか定職についてマジメになってくれる!は、信用ではなく希望と思っています。)

    つまり、信用がなくても成立する関係とゆうのは現実に存在し、周囲の人間だけでなく
    自分でも「ダメ・いけない!」わかってても、幸せを感じているケース。

    ここから、みなさんに聞いてみたいのですが「信用・信頼」って、言葉にして相手に伝えてしまうと。。。
    例えば「コンパに行っても、あなたを信用してるから平気」みたいな言葉だと
    その言葉って、抑止力にもなるのでしょうが、ある意味「束縛」なのでは?
    信用してるなら、言葉にしなくても良いのでは?
    「浮気するかも」と心配だから(信用してない?)「信用してる」と言葉にするのかな?

    また、言葉にしなければ、自分自身にに「パートナーを信用してるから」という「自己暗示」なのでは?と。。。
    例えば夫婦間でも「浮気はしない」って、クチには出さなくても思ってる部分ってあると思うのですが
    これって「信用・信頼」=「自己満足?」と考えると、「信用って何?」と迷路にハマってしまいます。
    なんてゆうか「言葉遊び」みたいな感覚になっています。

    みなさんは(恋愛観としての)「信用・信頼」って、どのように考えてるのでしょうか?
引用返信 削除キー/
■11421 / inTopicNo.2)  Re[1]: 信用は自己満足?
□投稿者/ decision -(2009/12/13(Sun) 14:34:49) [ID:rIjSxSg0]
    赤坂さん、こんにちは。

    赤坂さん自身も仰っているように、言葉遊びの部分が大きいような気がします。


    > 例えば(規約違反ならばこの部分は削除しますが。。。テーマでは無いのでセーフか?とも思いますので)
    > 不倫は信用は無いけど恋愛感情があるので(ある意味)成立してます。

    私は、不倫の関係にも信用や信頼はあると思います。
    そもそも、相手を信用できなければ不倫なんて怖くてできないのではないでしょうか。
    裏切られたら、手も足もでなくなってしまいますからね。
    むしろ夫婦よりも信頼関係は強いような気がします。


    > 無職で(言葉は悪いですが)ヒモ状態の男性を好きな女性。
    > あの人は遊び人だから、やめとかないと。。。と頭ではわかってるし、周囲の人にも止められてても
    > それでも好きで付き合ってるカップル。
    > (本人が良いなら、良いのでは?とゆう話では無く、そこに信頼があるのか?って部分
    > いつか定職についてマジメになってくれる!は、信用ではなく希望と思っています。)

    「いつか定職に」という希望を持っていることも信用だと思います。
    信じることができなければ希望は持てないのではないでしょうか。
    必ずどこかに心を支えるものがあり、それを信じているのだと思います。


    > つまり、信用がなくても成立する関係とゆうのは現実に存在し、周囲の人間だけでなく
    > 自分でも「ダメ・いけない!」わかってても、幸せを感じているケース。

    そもそも、「信用が成立する関係」というものは無いと思います。
    信用するかどうかは本人の問題であり、そこに成立するという概念はないような気がしますね。
    (あくまでも、結果論でしかないと思います)

    ですから、目の前の幸せに負けて、信用できない相手を信用しようとすることはあると思います。
    自分で自分を騙してでも、一時の幸せに浸りたいときというのはあるのでしょうね。


    > 例えば「コンパに行っても、あなたを信用してるから平気」みたいな言葉だと
    > その言葉って、抑止力にもなるのでしょうが、ある意味「束縛」なのでは?

    「束縛」の方が強いでしょうね。
    というか、束縛のための「抑止力」なのですから、理に適っているのでは?


    > 信用してるなら、言葉にしなくても良いのでは?

    一概にそうとは言えないと思います。
    気持ちを言葉にすることも大切だと思いますよ。
    「言わなくても通じる」は、大きな間違いだと思います。
    もちろん、言わなくても伝わる部分はあると思いますけど、それと言葉で伝えることとは別モノだと思いますね。


    > また、言葉にしなければ、自分自身にに「パートナーを信用してるから」という「自己暗示」なのでは?と。。。

    それは…あるかもしれませんけど、稀だと思います。
    たとえば、相手に浮気の経験があり、それを許してでも付き合い続けたいと思った場合とか。
    ただそれは、前述の「自分で自分を騙してでも、一時の幸せに浸りたいとき」に近いような気がしますね。


    > 例えば夫婦間でも「浮気はしない」って、クチには出さなくても思ってる部分ってあると思うのですが
    > これって「信用・信頼」=「自己満足?」と考えると、「信用って何?」と迷路にハマってしまいます。

    思っていないから口にしないことも多々ありますけどね…。
    夫婦といえど別々な人間なのですから、そこには少なからず駆け引きのようなものがあると思います。

    信用は信頼は、自己満足というより「思い込み」だと思いますね。
    (これも言葉遊びで、意図していることは同じだと思いますけど)
    でもそういうことって多いと思いますよ。
    幸せを感じることも、不満を感じることも、みんな思い込み(本人の思い)だと思います。

引用返信 削除キー/
■11422 / inTopicNo.3)  Re[1]: 信用は自己満足?
□投稿者/ カイト -(2009/12/13(Sun) 18:58:55) [ID:2U3gkvLd]
    No11420に返信(赤坂さんの記事)
    > 「信用」って、どのようにとらえてるのでしょうか?
    >
    > 昔は私も「恋愛と信用は1つ」と言いますか。。。
    > 「信用」が無ければ、恋愛関係(恋人関係)は構築し、維持していくのは無理と思っていました。
    > 相手を疑うのもイヤですし、悲しい気持ちにもなりますし、疑ってしまう自分への自己嫌悪。

    私はいまでも、昔のあなたのように思っています。

    > 極論を言えば「恋愛感情=信用・信頼」と思っていました。。。

    恋愛感情とイコールなのではなく、
    「信用や信頼の持てない人とはお付き合い(恋愛)はできない」…ですね。
    信頼できない相手に恋心をいだいたことくらいはありますから。
    >
    > しかし、信用関係って、日々の小さなコトの積み重ねで相手と作っていくもの。
    > それが、たった1つの言葉や行動で、もろく崩れてしまうのも、また「信用」と思っています。
    > (例えば、暴言や浮気にて信用を無くし、100年の恋も一瞬で冷める。。。)

    その通りです。
    だからこそ、日々相手を思いやり、信頼を無くさないように気をかけることが重要だと思いますよ。
    >
    > 今、私の考えは「恋愛感情」と「信用・信頼」は別の気持ちと区別しています。
    >
    感情としては別物だと私も思います。
    ただ、信用や信頼のない相手とは付き合えないので、恋愛感情を持ち続けるのは無理と言う感じでしょうか?

    > 例えば(規約違反ならばこの部分は削除しますが。。。テーマでは無いのでセーフか?とも思いますので)
    > 不倫は信用は無いけど恋愛感情があるので(ある意味)成立してます。

    まあそうですね。
    そこに恋愛感情があるのだろうとは思いますが……決して恋愛ではありえないなと思います。
    信用なんて最初からありませんからね(苦笑)。

    > 無職で(言葉は悪いですが)ヒモ状態の男性を好きな女性。
    > いつか定職についてマジメになってくれる!は、信用ではなく希望と思っています。)

    別に無職だから信用や信頼を持てないとは云いきれないと思います。
    (無職の相手であろうと”信用や信頼”は人によっては生まれるし持続すると思いますよ)
    自分が働いて稼げるのであれば、それでいいと考える女性もいるでしょうから。

    > あの人は遊び人だから、やめとかないと。。。と頭ではわかってるし、周囲の人にも止められてても
    > それでも好きで付き合ってるカップル。
    > (本人が良いなら、良いのでは?とゆう話では無く、そこに信頼があるのか?って部分

    信頼も信用もなくても、それよりも自分の恋愛感情を優先させ、すきだから良いと自分に言い聞かせられる人は、恋愛状態を持続できるのだと思います。
    >
    > つまり、信用がなくても成立する関係とゆうのは現実に存在し、周囲の人間だけでなく
    > 自分でも「ダメ・いけない!」わかってても、幸せを感じているケース。

    うん、なんていうか、結局個人の好みの問題と言うか、
    個人差の激しいことなので、他人の価値観では図れないものなんだろうなとは思います。
    >
    > ここから、みなさんに聞いてみたいのですが「信用・信頼」って、言葉にして相手に伝えてしまうと。。。
    > 例えば「コンパに行っても、あなたを信用してるから平気」みたいな言葉だと
    > その言葉って、抑止力にもなるのでしょうが、ある意味「束縛」なのでは?

    別に付き合っているなら相手をある程度束縛したっていいじゃないですか。
    それが嫌ならいやと伝えれば良いだけなのだし。
    さらにそれを受け入れる受け入れないは、個人の価値観の問題でしょ?

    というか、それを抑止力になると思って使う人って、結局相手を信用してないんじゃない?と思います。
    まあ、それ以前に、そんな抑止力を思考したり、嫌味を言うくらいなら、最初から
    ”コンパは禁止”
    にしておけば良いと思います。

    > 信用してるなら、言葉にしなくても良いのでは?

    その通りでしょうね。

    > 「浮気するかも」と心配だから(信用してない?)「信用してる」と言葉にするのかな?

    浮気するか持って心配している時点で信用していない気がするんですけど(苦笑)。
    ただの心配性の可能性もあるけど、それを口にし続けて、疑われてると思われたら、ミイラとりがミイラにってやつだと思いませんか?
    >
    > また、言葉にしなければ、自分自身にに「パートナーを信用してるから」という「自己暗示」なのでは?と。。。

    自己暗示ではないでしょう。
    相手が信用し信頼できる言動をしているから、お互いに信用できるのだと思いませんか?

    > 例えば夫婦間でも「浮気はしない」って、クチには出さなくても思ってる部分ってあると思うのですが
    > これって「信用・信頼」=「自己満足?」と考えると、「信用って何?」と迷路にハマってしまいます。
    > なんてゆうか「言葉遊び」みたいな感覚になっています。
    >
    そのとおりでしょうね。
    そもそも、自己満足なんて考えてしまった原因ってなんなのでしょうか?
    結局は、相手の行動が実は信用も信頼もできないものであるのに、無理やり信用しようとしているから、そう思ってしまうのではないの?って思いますよ。

    > みなさんは(恋愛観としての)「信用・信頼」って、どのように考えてるのでしょうか?

    信用も信頼も、相手とのコミュニケーションから生まれるものであり、相手の言動から見つけ出していくものだと思います。
    なので自己満足なんてものではないし、そう思うこと自体、相手が信用できない人なのでは?と思ってしまいますよ(苦笑)。
引用返信 削除キー/
■11423 / inTopicNo.4)  Re[1]: 信用は自己満足?
□投稿者/ あさ -(2009/12/13(Sun) 22:38:57) [ID:ztJfonHb]
    これってここに書いてあることが 当てはまる人とそうじゃない人が あまりに大きく分かれると思いますよ
     誰のことを言ってるの?というのが 正直な感想です


    > 昔は私も「恋愛と信用は1つ」と言いますか。。。
    > 「信用」が無ければ、恋愛関係(恋人関係)は構築し、維持していくのは無理と思っていました。
    私もそう思いますよ


    > (例えば、暴言や浮気にて信用を無くし、100年の恋も一瞬で冷める。。。)
    他の方も書いてらっしゃるけど
     「暴力」を受けても信頼が続くケースはあるし 「浮気」も同じだと思います
    もしも心から信用が出来なかったら 一般的にですが それこそ離婚する(別れる)のではないでしょうか?


    浮気が原因で離婚する(別れる)カップルは そうですよね? 信用できないから別れるということかと
    逆に浮気されても継続するのは 多くの方は信用してるからではないでしょうか?
    (仮面夫婦や何か利益があって関係を続けているケースは別として)

     
    > 無職で(言葉は悪いですが)ヒモ状態の男性を好きな女性。
    > あの人は遊び人だから、やめとかないと。。。と頭ではわかってるし、周囲の人にも止められてても
    > それでも好きで付き合ってるカップル。
    希望を持つことも「信じること」かと思います


    というか カイトさんも書いてらっしゃいますが
     そもそも信用できない人と お付き合いはしないでしょう、と思いました (笑)


    でも赤坂さんが
    > 今、私の考えは「恋愛感情」と「信用・信頼」は別の気持ちと区別しています。
    と考える気持ちは悪いとは思いません


    > 無職で(言葉は悪いですが)ヒモ状態の男性を好きな女性。
    > あの人は遊び人だから、やめとかないと。。。と頭ではわかってるし、周囲の人にも止められてても
    > それでも好きで付き合ってるカップル。
    確かにそのような考えの方はいらっしゃるけど 自分は違いますし 何故ひと括りなのですかね 
     赤坂さんが話しているのは 恋愛に依存している人間の話だと感じました その人がそうなだけでは ?
    すべての(多くの)人間を当てはめるには無理があると思います
     

    カイトさんの
    > 恋愛感情とイコールなのではなく、
    >「信用や信頼の持てない人とはお付き合い(恋愛)はできない」…ですね。
    に同感なのです


    > みなさんは(恋愛観としての)「信用・信頼」って、どのように考えてるのでしょうか?
    う〜ん 私だけかも知れませんが 赤坂さんが「何が聞きたいのか」が、イマイチ分かりません
     具体的に何があったから 、と話してもらえると こちらも書き込みしやすいのですけどね 無理には結構ですが
    特に後半部分 話を展開していくのが難しく感じます
引用返信 削除キー/
■11424 / inTopicNo.5)  Re[2]: 信用は自己満足?
□投稿者/ 赤坂 -(2009/12/14(Mon) 05:01:48) [ID:9qB2YXmz]
    みなさん。レス ありがとうございます。

    えっとですね。私が 現在、局面に遭遇し、選択・決断を選ぶ状態なのでは無く
    こうゆう恋愛相談掲示板で「相手を信用・信頼」が語られてるのを見ていて。
    フッと深く考えてしまった部分です。
    掲示板の性質により、いろんなケースを見て、考えてしまったコトなので
    漠然としていますが、どんな視線で見ていらっしゃるのか?聞いてみたかったのです。

    例えばなのですが、恋愛って1人ではできませんよね。
    お互い同時に好きにはなりませんよね?片思い→告白→恋人→プロポーズ→結婚
    これが大まかな流れとするならば、タイミングってあるのでしょうが、気持ちの温度差って
    どの場面でも必ずあるものだと思うんです。(恋人・夫婦でも他人ですから、当然なのですが)

    同じように「信用してる→好きになる」では無く「好きになる→信用する(してしまう)」
    温度差があって、当然と思っています。
    なので最初っから100%に近い信用ってありませんよね。
    1つ1つの行動や言葉でお互いに100%を目標に築いていこうとするのでは?と思っています。

    でも、この掲示板などに投稿してくる相談者さんは、付き合ってたとしても
    100%の信用を目標にしてる途中で、事件(例えばメールが来ない。態度が変わった)が起こり
    「相談したくなる」と考えた場合「薄い関係」と言われたとしても、好きなので「付き合ってます」と関係が成立しています。

    例えば女性が一方的な片思いをしていて、男性が「嫌いじゃないからつきあおう」と思って恋人関係とお互いが認知していれば
    この「嫌いじゃない」って部分がポイントとなり、告白し、受諾した時点で
    「つきあってる」となりますよね?
    例え、周囲が「それは違うだろ?」と思っても、本人同士の合意なら「恋人」ですよね?

    逆に言えば、極論になるのですが「信用が無くても、恋愛感情はあるので『恋愛関係』が成立する」
    とするならば。。。が今回の入り口でした。

    それが「信用してるから平気」と相手に伝える=不安だからこその、相手への抑止・束縛
    つまり、相手を信用できないからこその抑止した。。。との「自己満足」

    また、それを伝えないのは、不安を溜め込む・(例えば浮気など)できっこないよ
    =相手は「信用できる」と思い込む「自己暗示」の手法として「信用」ってあるのかな?

    信用・信頼って、極論、無くても成立はするのでは?
    と、前述しましたが、そうなると「信用・信頼」って、言葉に(レス)するのは簡単なのですが
    自分を満足(安心)させる防御本能ってゆうと重いのですが、しょせんは「自己満足?自己暗示?」
    と、考えはじめてる自分がいます。

    もちろん、恋愛においても「信用」って大事と私も思います。
    思うからこそ、みなさんは、どのような とらえかたをしているのか?
    漠然としてて、抽象的で、人それぞれの感性ですので聞いてみたかったのです。

    自分でも、うまくまとめられず、迷路状態ですので、漠然としたスレで申し訳ありません。
引用返信 削除キー/
■11425 / inTopicNo.6)  Re[2]: 信用は自己満足?
□投稿者/ 赤坂 -(2009/12/14(Mon) 05:03:13) [ID:9qB2YXmz]
    >> decision さん

    こんばんは。レス ありがとうございます。
    不倫については、私から言い出し、テーマからそれてるとはいえ、グレーっぽいので、レスは申し訳ありません。
    わかりやすい例か?と思いましたので。

    信じてるから希望が持てるという感覚はありませんでした。
    なんてゆうか「希望」は「願望」って感覚の方が強かったので。
    ですが、考えてみれば、いつまでたっても無職であったなら、女性は「裏切られた」と感じる場合もありますね。
    「信じているけど裏切られた」と考えれば、そうですね。と思えました。

    信用=結果論
    これも、なるほどと思いました。
    たった1つの言動で崩れる。→結果→信用が無くなる。
    感性のような概念では無く、結果論としての1つの目に見える形という意味で良いんですよね?

    別れた = 信用できなかった結果
    一時の幸せに浸りたい = 自分を騙しても信用した結果

    極論かもしれませんが、確かに、こう考えれば結果論として目に見えますね。

    > 「束縛」の方が強いでしょうね。
    > というか、束縛のための「抑止力」なのですから、理に適っているのでは?

    このあたりが、信用という言葉を借りた束縛で「安心する自己満足」としての一面が見える部分が迷路の入り口になってます。


    >> 信用してるなら、言葉にしなくても良いのでは?

    > 言わなくても伝わる部分はあると思いますけど、それと言葉で伝えることとは別モノだと思いますね。

    ええ。私も同意です。そこで、同じ「信用」なのに別なのだろうか?
    言うのは「束縛」言わないのは「溜め込む・我慢?」もしくは、信用が自然である為
    普通に相手を信用してるから、伝えない。→これは「甘え?」

    >> また、言葉にしなければ、自分自身にに「パートナーを信用してるから」という「自己暗示」なのでは?と。。。

    > それは…あるかもしれませんけど、稀だと思います。
    > たとえば、相手に浮気の経験があり、それを許してでも付き合い続けたいと思った場合とか。

    これは掲示板で良く見る「彼(彼女)モテるから心配です」に対し
    「彼(彼女)が選んだのはアナタですので相手を信じてあげてください」からです。

    > 信用は信頼は、自己満足というより「思い込み」だと思いますね。

    思い込む気持ちが「信用」ならば、恋愛の上での信用は極論「思い込み」
    思う気持ちが「幸せを感じることも、不満を感じることも(本人の思い)」

    このグレーな部分が恋愛関係としての不安定な部分なのかもしれませんね。
引用返信 削除キー/
■11426 / inTopicNo.7)  Re[3]: 信用は自己満足?
□投稿者/ 赤坂 -(2009/12/14(Mon) 05:04:12) [ID:9qB2YXmz]
    >> カイトさん

    こんばんは。レス ありがとうございます。

    > 恋愛感情とイコールなのではなく、
    > 「信用や信頼の持てない人とはお付き合い(恋愛)はできない」…ですね。
    > 信頼できない相手に恋心をいだいたことくらいはありますから。

    そうなんです。
    ここも私が迷路にハマった理由の1つです。
    これは自分の感情をコントロールできた結果ですよね?
    好きとゆう感情を抑え、信用できるか(友人として相手に接触し)見極める。
    あの人は信用できないから(浮気などで)泣くコトになる前に、わかって良かった。。とゆう結果
    つまり、好きとゆう感情を抑える感情?として信用なのか?
    (その程度の気持ちだったとゆうのは別にして)
    彼は信用できない!ので、つきあわなくて良かったと自己暗示をかけて気持ちを抑えるのは自己満足か?って部分です。
    (嫌いになったわけではありませんので、例えば対象外と認識をするなど。)

    > ただ、信用や信頼のない相手とは付き合えないので、恋愛感情を持ち続けるのは無理と言う感じでしょうか?

    なるほど。
    持続という概念は無かったです。

    > 別に無職だから信用や信頼を持てないとは云いきれないと思います。
    > (無職の相手であろうと”信用や信頼”は人によっては生まれるし持続すると思いますよ)
    > 自分が働いて稼げるのであれば、それでいいと考える女性もいるでしょうから。

    ええ。これは例え話でのケースとしてだったのですが、このケースでの「恋愛感情」と「信用」は、どこにあるのだろう?
    と、思いましたので。
    よく考えれば「情」の部分かもしれません。すいません。

    > 信頼も信用もなくても、それよりも自分の恋愛感情を優先させ、すきだから良いと自分に言い聞かせられる人は、恋愛状態を持続できるのだと思います。

    この部分なんですよね。
    「自分に言い聞かせられる」=「信用」=「自己満足」ってコトなのかな?って部分です。

    > 別に付き合っているなら相手をある程度束縛したっていいじゃないですか。
    > それが嫌ならいやと伝えれば良いだけなのだし。
    > さらにそれを受け入れる受け入れないは、個人の価値観の問題でしょ?

    いえ「受け入れる」「受け入れない」は個人の問題と思いますが「嫌」の部分です。
    自分が寂しくなるなどの「自分勝手な感情」を抜きにして(束縛する時点で自分勝手と思いますが)
    このケースでは、不安からくる気持ち
    「私が彼女なのに」や「浮気するかも」と考えての「嫌」だった場合ならば?
    「信用は無いのでは?」と考えた時の話です。
    もし、彼女の「嫌」の制止を振り切ってコンパに参加すれば、極論を言えば「裏切り」に近いのでは?
    彼女は当然「嫌」と言ったにもかかわらず、彼は出かけたので「不安」になるのでは?
    その「不安」を「信用」と言う言葉で気持ちを抑えてるのは「自己満足」なのでは?と思ったのです。

    > というか、それを抑止力になると思って使う人って、結局相手を信用してないんじゃない?と思います。

    ええ。付き合ってるなら、ありえるケースと思うので、例え話として設定しました。
    なので、信用って言葉に、私が踊らされてるとも思っています。

    > ただの心配性の可能性もあるけど、それを口にし続けて、疑われてると思われたら、ミイラとりがミイラにってやつだと思いませんか?

    ええ。ですから、そこが私の疑問の部分とゆうか、結局「信用してる」と自己暗示をかけ
    自己満足にて、不安な気持ちを安定させる。
    それが「信用なのか?」と思った部分になります。

    > そもそも、自己満足なんて考えてしまった原因ってなんなのでしょうか?
    > 結局は、相手の行動が実は信用も信頼もできないものであるのに、無理やり信用しようとしているから、そう思ってしまうのではないの?って思いますよ。

    そもそもは、掲示板にてレスがつく部分
    「あなたは相手を信用してないのでは?」のようなレスを見てて、
    「信用」。。。もちろん、その一言で回答レスは決着つきます。
    ですが、その信用してても、不安は投稿者に出てくる場合ってあるのでは?
    その不安を抑える方法は?やはり「信用になるのか?」
    信用って言葉も、意味も、もちろんわかりますが、なんだろう?と考えたのがキッカケです。
    いろんなレスを見てきたからかもしれませんが、改めて考えてみると、迷路になってしまった。。。
    深く考えすぎてるのかもしれませんが。

    > 信用も信頼も、相手とのコミュニケーションから生まれるものであり、相手の言動から見つけ出していくものだと思います。
    > なので自己満足なんてものではないし、そう思うこと自体、相手が信用できない人なのでは?と思ってしまいますよ(苦笑)。

    極論で聞いてしまって、申し訳ないのですが。。。
    これは「この人は(普段の態度で)信用できる。」で、それ以上も、以下も無い。終わり。
    って、私のレスの文字だけ見ると、バッサリですが、こうゆう意味でとらえて良いのでしょうか?

    もちろん、カイトさんのレスは、掲示板の模範解答のような気がしてますが
    私が聞いてみたいと思ってる部分は、その奥にある部分とゆうか
    恋愛感情と信用が気持ちの中に共存しているのであれば、信用ってなんだろう?ってゆうか
    最後は自己満足になってしまうのか?と思ったからです。

    私の書き方が不十分で申し訳ありません。
引用返信 削除キー/
■11427 / inTopicNo.8)  Re[4]: 信用は自己満足?
□投稿者/ 赤坂 -(2009/12/14(Mon) 05:04:40) [ID:9qB2YXmz]
    >> あささん

    こんばんは。レス ありがとうございます。

    > 誰のことを言ってるの?というのが 正直な感想です

    すいません。掲示板の不特定多数のレスを見てて(意味を考えてて)
    自分の中での疑問?とゆうか、自分の恋愛観の迷いとゆうか、深く考えすぎてると思いますが
    他の人は、どのように考えてるのかな?と思いましてスレを立てさせてもらいました。

    > 「暴力」を受けても信頼が続くケースはあるし 「浮気」も同じだと思います
    > もしも心から信用が出来なかったら 一般的にですが それこそ離婚するのではないでしょうか?

    この信頼が続くケースでの信頼って、なんだろう?と思った部分です。
    例えば、「昔は優しかったから」「いつかはわかってくれる」とかなのだろうか?
    でも、それは信頼では無く「希望」なのでは?
    でも「暴力」を振るう人を「信用できるのか?」
    信用が無いが別れないのは「恋愛感情」なのだろうか?
    アドバイザー側のレスの根本は、だいたい似たような意見が出ると思います。
    っで、言われた方の投稿者の立場で考えてみたら。。。
    言葉にすれば、たった2文字の「信用・信頼」って、投稿者の気持ちに、どのように届くのだろうか?
    などを考えてしまったので、漠然と抽象的なスレになってしまいました。

    > 希望を持つことも「信じること」かと思います

    これは別と思っていました。

    > そもそも信用できない人と お付き合いはしないでしょう、と思いました (笑)

    カイトさんにもレスしたのですが、信用してる!と言ってても、不安はあると思っています。
    それはdecisionさんのレスにもあるのですが100%の信頼は、ありえない。
    (もしくは信用を構築してる最中の恋人同士)
    浮気により、信用は無いが好きだから付き合ってる場合もあると思っています。
    (特殊ケースかもしれませんが、掲示板を見てて出てきた疑問ですので、特殊ケースも含めて考えていました)


    > 赤坂さんが話しているのは 恋愛に依存している人間の話だと感じますが いかがでしょう?
    > すべての(多くの)人間を当てはめるには無理があるように思いました

    そうです。
    うまく言えないので、申し訳ありませんが「信用してみてはどうですか?」と言われた場合の
    投稿者の心の変化と言いますか、今まで相手を信用してる。
    だが、不安があるので掲示板に投稿した。
    「信用してないので、もっと信用したら?」とレスがきた場合、今までの投稿者の「信用」ってなんだったのでしょうか?
    もちろん、そうだったのかwwと、人に言われ気がつく場合もあります。
    自分の概念が崩れると言うか、再構築していく場合、(自分なりに)信用してるのに、さらに信用をプラスしますよね。

    自分が、投稿者で言われたとしたら。。。
    今まで信用していたが、急に信用など構築できない(日々の積み重ねや、カイトさんの言ってる「相手とのコミュニケーション」
    なら、自分が言われたとしたら?
    不安を打ち消す方向に持っていくのでは?でも、相手がいてこその「信用」
    あれ?信用って、もしかしたら「自己満足の世界?」
    相手を考えず、自分の中で「信用」って言葉を支えにするのだろうか?

    御幣があるかもしれませんが、宗教の信仰に似た気持ちなのか?(自己満足)
    そうなれば「多くの人にも、あてはまるのでは」のような感覚でしょうか。
     

    こうしてレスを書いてるうちに、自分が事業仕分けじゃありませんが、
    型にはめようとしすぎてるのかな?とも思うようになってきました。
    形が見えにくいので、型にはめて見ようとしていたのかな?と。

    感情のまま、レスしましたので、不快に思われた方がいらっしゃいましたら、申し訳ありません。
引用返信 削除キー/
■11428 / inTopicNo.9)  Re[4]: 信用は自己満足?
□投稿者/ カイト -(2009/12/14(Mon) 08:46:10) [ID:2U3gkvLd]
    No11426に返信(赤坂さんの記事)
    >>信頼できない相手に恋心をいだいたことくらいはありますから。
    >
    > そうなんです。
    > ここも私が迷路にハマった理由の1つです。
    > これは自分の感情をコントロールできた結果ですよね?
    > 好きとゆう感情を抑え、信用できるか(友人として相手に接触し)見極める。
    > あの人は信用できないから(浮気などで)泣くコトになる前に、わかって良かった。。とゆう結果
    > つまり、好きとゆう感情を抑える感情?として信用なのか?
    > (その程度の気持ちだったとゆうのは別にして)

    ??
    意味が良くわからないのですが…自分が傷つくとわかっている相手にのめり込まないために、
    その言い訳や抑える材料として”信用”という言葉を使っているのでは?ってことでしょうか?

    うーん。私は違うと思います。というのも…

    > 彼は信用できない!ので、つきあわなくて良かったと自己暗示をかけて気持ちを抑えるのは自己満足か?って部分です。
    > (嫌いになったわけではありませんので、例えば対象外と認識をするなど。)

    これを自己満足とは思わないからです。
    これは自己防衛本能のなせる技でしょう。
    自分を守るために、自分が傷つかにようにするために、自分の身を守るための本能って持ち合わせていると思いませんか?

    それがブレーキを掛けているだけの話であって、信用と言う言葉を使わなければ抑えられないと言うわけではないと思います。
    信用できないからと恋心を諦めるのではなく、
    自分の幸せのために、自分を守るためにと諦める努力をするのだと思っています。
    >
    >>ただ、信用や信頼のない相手とは付き合えないので、恋愛感情を持ち続けるのは無理と言う感じでしょうか?
    >
    > なるほど。
    > 持続という概念は無かったです。

    だって、恋愛感情が持続しているからこそ付き合い続けるのだと思いませんか?
    もちろん、最初の頃とは質が変わったり、落ち着いたりとかはあるでしょうけどね。
    >
    >>別に無職だから信用や信頼を持てないとは云いきれないと思います。
    > ええ。これは例え話でのケースとしてだったのですが、このケースでの「恋愛感情」と「信用」は、どこにあるのだろう?
    > と、思いましたので。
    > よく考えれば「情」の部分かもしれません。すいません。

    ??
    だからね、「無職=信用できない」とはならない人もいると言っているのですが…。
    一概には言えないと言っているのですが、理解していただけているでしょうか?

    >>信頼も信用もなくても、それよりも自分の恋愛感情を優先させ、すきだから良いと自分に言い聞かせられる人は、恋愛状態を持続できるのだと思います。
    >
    > この部分なんですよね。
    > 「自分に言い聞かせられる」=「信用」=「自己満足」ってコトなのかな?って部分です。

    なぜ?
    信用も信頼もないと前提していますけど?
    それでも良いから付き合いたい、愛していると言える人がいると言っているのです。
    なので信用と自己満足をイコールで結ばれても困ります。

    >>別に付き合っているなら相手をある程度束縛したっていいじゃないですか。
    >>それが嫌ならいやと伝えれば良いだけなのだし。
    >>さらにそれを受け入れる受け入れないは、個人の価値観の問題でしょ?
    >
    > いえ「受け入れる」「受け入れない」は個人の問題と思いますが「嫌」の部分です。
    > 自分が寂しくなるなどの「自分勝手な感情」を抜きにして(束縛する時点で自分勝手と思いますが)
    > このケースでは、不安からくる気持ち
    > 「私が彼女なのに」や「浮気するかも」と考えての「嫌」だった場合ならば?
    > 「信用は無いのでは?」と考えた時の話です。

    ないでしょうね。

    でもこのケースの嫌と言う意味の中には、寂しいからや不安だからの他に、恋人がそういうところに行くこと自体に不快感を感じている人もいるはずですよ。
    これは相手を信用していないからではなく、その事象が嫌いだからになりますよね?

    あなたはもしかして、事象と人を分けてかんがれられないのかもしれませんが、そこは分けて考えた方が良いですよ。

    > もし、彼女の「嫌」の制止を振り切ってコンパに参加すれば、極論を言えば「裏切り」に近いのでは?

    それは一概には決められません。
    パートナーがどう思うかが問題なのであって、他人がとやかくいう話しではないあからです。

    > 彼女は当然「嫌」と言ったにもかかわらず、彼は出かけたので「不安」になるのでは?
    > その「不安」を「信用」と言う言葉で気持ちを抑えてるのは「自己満足」なのでは?と思ったのです。
    >
    不安になる人の場合はこれが成り立つかもしれません。
    でも、不安にならない人=相手をきちんと信用している人もいますよね?

    あなたは、「自分が嫌と言ったのにも関わらず、彼に合コンに行かれてしまった女性はみんな不安になる」と思い込んでいるから、変な言葉の迷宮に入り込んでいるのだと思います。
    そうでない人もいると知った方が良いですよ。
    だってそうでしょ?付き合いとかで断れない合コンだってあると思いますので。

    >>というか、それを抑止力になると思って使う人って、結局相手を信用してないんじゃない?と思います。
    >
    > ええ。付き合ってるなら、ありえるケースと思うので、例え話として設定しました。
    > なので、信用って言葉に、私が踊らされてるとも思っています。

    その通りでしょうね。
    >
    > ええ。ですから、そこが私の疑問の部分とゆうか、結局「信用してる」と自己暗示をかけ
    > 自己満足にて、不安な気持ちを安定させる。
    > それが「信用なのか?」と思った部分になります。

    その場合は信用ではなく、ただの自己暗示であり、自己満足と言うよりは自分の精神の安定を図るための、自己防衛手段なのでは?と思います。
    と言うわけで、こういう場合は”実は信用していない”と言う部類に入れれば良いので、信用と言う言葉を疑う材料にしなければ良いだけだと思います。
    >
    > そもそもは、掲示板にてレスがつく部分
    > 「あなたは相手を信用してないのでは?」のようなレスを見てて、
    > 「信用」。。。もちろん、その一言で回答レスは決着つきます。

    なぜ決着がつくと思うのでしょうか?
    上の問いは”自分の胸に聞いてみましょう。あなたは彼を信用出来ているのかどうかを”と言う問い掛けだと思いますよ。
    (少なくとも私はそういう意味合いで書いてます)

    > ですが、その信用してても、不安は投稿者に出てくる場合ってあるのでは?
    > その不安を抑える方法は?やはり「信用になるのか?」

    その不安の原因にもよるでしょう。
    その不安が寂しさから着ているものなら、信用していようが、いなかろうが、不安がなくなる訳ないので。
    あなたはその不安の原因から目を背けて、抑えるために信用と言う言葉を使っていると決めつけてしまっていませんか?
    だから悩むのではありませんか?

    > 信用って言葉も、意味も、もちろんわかりますが、なんだろう?と考えたのがキッカケです。
    > いろんなレスを見てきたからかもしれませんが、改めて考えてみると、迷路になってしまった。。。
    > 深く考えすぎてるのかもしれませんが。

    その通りでしょうね。というか、信用と言う言葉にこだわりすぎてると思います。
    >
    >>信用も信頼も、相手とのコミュニケーションから生まれるものであり、相手の言動から見つけ出していくものだと思います。
    >>なので自己満足なんてものではないし、そう思うこと自体、相手が信用できない人なのでは?と思ってしまいますよ(苦笑)。
    >
    > 極論で聞いてしまって、申し訳ないのですが。。。
    > これは「この人は(普段の態度で)信用できる。」で、それ以上も、以下も無い。終わり。
    > って、私のレスの文字だけ見ると、バッサリですが、こうゆう意味でとらえて良いのでしょうか?

    私なそういうものだと思っていますけど?
    信用は出来るかできないかの2極しかないんじゃないかと思っていますしね。
    >
    > もちろん、カイトさんのレスは、掲示板の模範解答のような気がしてますが
    > 私が聞いてみたいと思ってる部分は、その奥にある部分とゆうか
    > 恋愛感情と信用が気持ちの中に共存しているのであれば、信用ってなんだろう?ってゆうか
    > 最後は自己満足になってしまうのか?と思ったからです。

    あなたは信用すると言う”行為”をじつは知らないから、
    信用と言う言葉にこだわりすぎて、言葉の迷宮にはまってしまっている
    …なんて可能性はありませんか?

    信用も信頼も自分で感じ取るものなので、言葉で説明なんて難しいって思いますよ、私はね。
    恋愛感情と信用が気持ちの中に共存しているって、不安や寂しさや憎しみだって共存しているじゃないですか。
    感情なんてひとつにまとまっているものではなく、色々な方向を向いているものなので、なぜこんなことを疑問に思うのか実は理解できません。

    では、あなたは、恋愛感情がアレば、憎しみや嫌だと感じる部分はないとでも思っているのでしょうか?
    好きで信用出来る相手にだって、嫌だなあと感じる部分があってもおかしくないと思えないのでしょうか?
    >
    > 私の書き方が不十分で申し訳ありません。

    結局あなたは極端に考えすぎてしまっているだけだと思いますよ。


    PS.そうそう、一括レスでこのように書かれていましたが

    >逆に言えば、極論になるのですが「信用が無くても、恋愛感情はあるので『恋愛関係』が成立する」

    極論で言うなら、成立するでしょうね。
    ヒマだったから、誰でも良いから、寂しいから、身体が目的だからと付き合う人がいる以上。
    でも、極論なんて見て悩んでも無駄でしょ?
    そんなことで悩んでいたら、良い恋愛なんてできないんじゃない?って思いますよ(苦笑)。
引用返信 削除キー/
■11429 / inTopicNo.10)  Re[5]: 信用は自己満足?
□投稿者/ decision -(2009/12/14(Mon) 13:00:42) [ID:v2ySx6c6]
    > 信用=結果論
    > これも、なるほどと思いました。
    > たった1つの言動で崩れる。→結果→信用が無くなる。
    > 感性のような概念では無く、結果論としての1つの目に見える形という意味で良いんですよね?

    うーん、ちょっと違いますかねぇ…。
    私のいう「結果論」は観測理論のようなものですね。
    「観測できないものは、事実であるという保証がない」という感じでしょうか。

    たとえば、嘘をつかれてもそれを知らなければ、嘘をつかれた方はそれが真実だと思ってしまうでしょう?
    信用においては、それを観測できるのが結果でしかないと思うから、前回のような書き方をしました。
    だから、経過状態にあるときは、全て「思い込み」ではないかなと。

    もちろん、その思い込みを助けたり足を引っ張ったりする事実というものはあると思います。
    浮気という事実が信じる気持ちを殺いだり、好きという言葉が信じる気持ちを助けたり。

    ですからむしろ、信じることは感性のような概念でもあると言えるかもしれません。
    (何となく、言葉遊びの体がありますけど…)


    > このあたりが、信用という言葉を借りた束縛で「安心する自己満足」としての一面が見える部分が迷路の入り口になってます。

    そもそも、何が束縛になって、何が信用になるのかなんてわかりませんよね?
    それを明確化しようとすること自体がナンセンスのような気がしますけど…。
    それこそ、「十人十色」ではないでしょうか。


    > ええ。私も同意です。そこで、同じ「信用」なのに別なのだろうか?

    うーん、『同じ「信用」』ではなく『違う「信用」』と考えてはどうでしょう?


    > 言うのは「束縛」言わないのは「溜め込む・我慢?」もしくは、信用が自然である為
    > 普通に相手を信用してるから、伝えない。→これは「甘え?」

    言葉以外で束縛する方法はいくらでもありますよね?
    言ったって溜め込んでしまうこともあるでしょうし。
    単純にイコールで紐付けようとするから、うまく噛み合わないのではないでしょうか。


    > このグレーな部分が恋愛関係としての不安定な部分なのかもしれませんね。

    そうですね。
    でも、そのグレーな部分があるからこそ、恋愛関係として刺激があるのだと思います。
    グレーな部分のない恋愛は、なかなかうまく行かないと思いますよ。


    カイトさんも仰っていますけど、何か惑わされてしまっている気がするのですよね。
    赤坂さん自身が、自分の意図する話から外れてしまっているような気がします。
    (もしくは、それを確認したいがために、このお話をしているのでしょうか?)
    他人の意見を聞いた先にあるものが、今一つ見えないのですよね…。


    個人的にはカイトさんあささんの意見を伺うことができて楽しかったですけど。

引用返信 削除キー/
■11430 / inTopicNo.11)  Re[3]: 信用は自己満足?
□投稿者/ あさ -(2009/12/14(Mon) 19:13:23) [ID:ztJfonHb]
    赤坂さん丁寧に色々書いてくださりありがとうございます しかしやっぱり上手くまとめられなさそうです 
     一言で表すと赤坂さんの問いかけは どうにも極端なものに感じますし 
    「信用」に拘りすぎて すみませんが何が何だかわかりませんでした


    例えば
    > 例えば女性が一方的な片思いをしていて、男性が「嫌いじゃないからつきあおう」と思って恋人関係とお互いが認知していれば
    > この「嫌いじゃない」って部分がポイントとなり、告白し、受諾した時点で
    > 「つきあってる」となりますよね?
    > 例え、周囲が「それは違うだろ?」と思っても、本人同士の合意なら「恋人」ですよね?


    前回のコメントで書いたことが 伝わってないのだなと思ってしまいましたが
     これだって ここに相談に来る人にありがちなことかもしれませんが
    万人が「キライじゃないから付き合う」訳ではないですよね ? 結局 「その人がそうなだけ」ですよね ?
     

    この件に対しても(キライじゃないから付き合う) 私自身そういう選択はしないですし
     また多くの人間が同じ選択をするとは思えないです だから「それは誰の話ですか?」となってしまうのです


    これが あくまで「一部の人間」を対象にいっているのなら それはそれで理解は出来るのですが
     しかし 赤坂さんの場合 全ての(多くの)人間をくくるように
    話をつなげようとするから 話が回り道で 上手く伝わらないのだと思います 


    > 逆に言えば、極論になるのですが「信用が無くても、恋愛感情はあるので『恋愛関係』が成立する」
    > とするならば。。。が今回の入り口でした。


    私が言いたいのは 「そういう恋愛」が出来る人は確実にいます
     しかし「そうではない人間」もいっぱいいるということ、
    何故 前者だけに焦点を当てて「○○とは○○である」のような 
     「まるで万人」に当てはめるような方程式を作ろうとしているのか 
    もしそうだとしたら(違ったらすみませんが) ナンセンスだと 私もそう思ってしまいました

     
    >この信頼が続くケースでの信頼って、なんだろう?と思った部分です。
    >例えば、「昔は優しかったから」「いつかはわかってくれる」とかなのだろうか?
    >でも、それは信頼では無く「希望」なのでは?
    >でも「暴力」を振るう人を「信用できるのか?」
    >信用が無いが別れないのは「恋愛感情」なのだろうか?
    この場合も おそらくですが「信用」はしてるのだと思います
     「希望」を持つには その前に「信用」がないと出来ないことだと思っていますから
    前回の書き込みで伝わってたら幸いです (分かってるのにしつこかったら申し訳ありません)


    そもそも
    >アドバイザー側のレスの根本は、だいたい似たような意見が出ると思います。
    アドバイザーさんは 暴力を振るう彼氏を持つ女性に対し「相手を信用しましょう」的なことを書いているのでしょうか ?
     もしそうなら私が知ってる範囲では 考えられないのですが・・・そこもよく分かりませんでした


    迷宮にはまり込んでいるのは おそらく赤坂さんが「無理のある発想」をしているからのような気がします
     ごっちゃにしてはいけないものを ごっちゃにしている ということに感じました


    言い過ぎの部分がございましたら申し訳ありません
引用返信 削除キー/
■11431 / inTopicNo.12)  Re[1]: 信用は自己満足?
□投稿者/ ピエロ -(2009/12/15(Tue) 00:37:44) [ID:5Dl8hOxp]
    恋愛の「関係」だけで考えるのではなく、
    そこに「時間」を含めて考えてみるのが
    よろしいのではないかと。

    無職とはいっても、
    付き合い始めたら、無職だった。って場合や
    結婚後リストラで無職になった。って場合もあるし、
    そこまでに至る経過を考えてもいろんなパターンがありますし。

    結婚して○十年も経てば「信用」というより「諦め」が
    入っていることも考えられます。

    信用って裏切られた後にココロが傷ついて、
    その傷をね、「それでも」って接着剤で太くなる。

    だから信用の前には「それでも」って言葉があって、
    「自己暗示」というよりは、「決意」があって、
    そうなるまでには時間がかかるってところでしょうか。


引用返信 削除キー/
■11432 / inTopicNo.13)  Re[1]: 信用は自己満足?
□投稿者/ いなちゃん -(2009/12/15(Tue) 02:15:44) [ID:csyrOC2f]
    No11420に返信(赤坂さんの記事)

    こんにちは。初めまして、ですかね?


    私は、恋愛と、信用信頼とは、全く別モノだと思います。

    恋愛は、感情。
    信用する信頼するは、意志であり、感情とは別の所にある。


    ただね。良い恋愛関係を築く為には、お互いに信頼関係が出来ていて、お互いを信用し合っている方が、上手く長くやって行けるだろうとは、思いますよ。
    恋愛関係に、信用と信頼は、不可欠とまでは言わないけど、あった方が良いと、思っています。
    でも、基本的に、全く別個の事なんですね。


    どうも、赤坂さんは、その違う二つをごっちゃにしてしまって、入らなくて良い迷路に入っているんじゃないかなと、感じました。


    まあ、実際に、相手を信頼してない、信用出来ない、頭では「別れた方が良い」と判断しているのに、好きという気持ちが強くて恋人と別れられないケースもあれば。
    信頼出来て信用出来る相手なのに、どうしても好きになれない為に、付き合えないとか、別れを選ぶとか、そういうケースも、ありますよね。


    確かに、信頼関係を築くとか、相手が信用出来る人であると思うとか、そこら辺は、コミュニケーションの中で培われて行くものですけど。
    そこで、「この人は信頼出来る人」と「判断」するのは、あくまで「自分自身」なんですよ。

    相手を信じるのは、自己満足なのかと言えば、それは確かにその通りだと思います。決して、「相手の為に」信じてあげる訳ではない。「自分の為に」相手を信じるんです。


    相手を信じる事は、自己責任だと、私は思っています。



    具体的に裏付けがある不満は、相手から来る。
    けれど、漠然とした不安は、自分の中から来る。

    「相手を信じられなくて不安です」
    という場合、たとえ元々の誘因が相手から来たのだとしても、不安と不信は、自分の内から出て来るものなのです。

    私が、「相手を信じられなくて不安を抱えている」相談者さんにアドバイスするとしたら、「信用すべき」だとも「信用出来ない」とも、言いません。「相手を信じる事は自己責任」だって、言います。

引用返信 削除キー/
■11433 / inTopicNo.14)  Re[2]: 信用は自己満足?
□投稿者/ 高所恐怖症 -(2009/12/15(Tue) 16:58:45) [ID:Bkrv3dQg]
    いなちゃんさんと同じく、いっしょくたにするから混乱するのだと思います。
    ・信用、信頼は実績として積み重ねる部分
    ・恋愛は未知への期待
    二律背反な面の折り合いをつける為に
    時間をかけ、信用してから恋愛をはじめる
    恋愛してから、精神衛生のために「信用しようとする」
    大雑把な傾向としてはこんな感じに分けてみます。

    信用を裏切る
    ・ミスにより信用を損なう
    ・自分勝手な思惑で事実とのギャップが生じる

    不安については
    相手の行動が起因となる場合と
    経験を起因とし、再現性によるものとに分別

    駄目な相手を信用しようとするのは
    駄目でない部分と駄目な部分との比較による意思決定
    依存による離別の拒否
    乱暴ですが、こんな感じに要点を分けると
    考えやすいかもしれません。
引用返信 削除キー/
■11434 / inTopicNo.15)  Re[3]: 信用は自己満足?
□投稿者/ 赤坂 -(2009/12/15(Tue) 21:20:04) [ID:9qB2YXmz]
    みなさん。こんばんは。
    たくさんのレス ありがとうございます。
    初めてのスレ立てでしたので、何から書いていいのか?読みづらかったと思います。
    繰り返しなのですが、このように考えたからです。

    私の書き方が悪いのですが。。。これは相談では無いのです。
    簡単に言えば「信用って、どのように考えていますか?」ってだけです。

    「付き合うってなんですか?」「好きってなんですか?」「浮気って、なんですか?」
    と同じように、抽象的な質問とゆうか10人に聞けば10通りの「自分の感覚・感性」での答えがあると私は思っています。
    私の「信用は自己満足?」とゆう私の意見に、賛同して欲しいわけでもありません。

    ここは「恋愛掲示板」ですので「恋愛関係の上での信用は、どのように考えてますか?」
    とのテーマで意見交換ができれば。。。
    これがスレをたてた主旨となります。

    イメージしやすいか?と思い、例として書いた部分が誤解を生んだのかもしれません。
    すいませんでした。

    ならば、このスレを立てた意味は?と聞かれるならば、私の好奇心です。
    自分とは考えが違うが、このように考える人もいるんだ。なるほど。。。のような気持ちです。
    簡単に言えば「自分の引き出しを増やしたい」になるかと思います。

    信用って、考えてみると、いろんな側面を持ってるように私には見えました。
    私も、普段のレスに「相手を信用してみては どうですか?」と普通に「信用」とゆう言葉を簡単に使っていたのですが
    フッと考えてみたら、「信用」って言葉は単独であるにもかかわらず「安心できる」「束縛」「希望」「思い込み」などの意味が含まれる(もしくは後付けの行動理由)と思っています。
    しかし、decisionさんとも話したのですが「言葉遊び」の要素も強いと思っています。
    信用って、相手とのコミュや時間をかけて作っていくもの(2人で築くもの)であるのに、
    自分の心の中で、いろいろと(自分や相手にとって)「(都合の良いように?)応用」してるのでは?
    また「言葉にして伝える」と、「言葉にしないと伝わらない」「イヤミっぽい」(もちろんTPOにもよりますが)
    また、例えば「彼は浮気しない」の心の中に「できるわけがない(上から目線・軽蔑・自信)」
    「するわけない(甘え・うぬぼれ)」
    このような感情があったとしても、その根本は「浮気をしない(信用)」があるのでは?
    もちろん、繰り返しますがTPOで、そのような人ばかりと言い切れません!となりますが
    逆に「絶対に無い!」とも言い切れません。
    これらの根本部分が「信用であるならば」が不思議に感じてる部分です。
    それゆえに、信用ってなんだろう?と思いました。

    これは私の考え・恋愛観になるのですが「好き」は「愛」に含まれると思っています。
    ならば、このような多様化の側面がある「信用」も何かに含まれるのでは?
    それとも含まれずに「(いろんな面を合せて)信用なのか?」
    いろんな面を合せて「信用」となるならば、何かが欠けると「信用」では無いのか?
    その考えの中で「自己満足なのでは?」に、たどりつきました。
    「信用」は「信用」であり、それ以上でも以下でも無い。
    考える必要はあるの?大部分は、そんなコトを考えないし、コンパに行ってほしくないなら「禁止」でいいのでは?
    「仮面夫婦などは稀」だとしても、現実には存在しています。

    ですので「そんな経験が無いから、レスできない。けれども、私は信用を、このように感じてる・考えてる」という
    自分の思う「いろんな面がある信用」を、自分の持ってる「感性」や「考え」
    つまり「私ならば」を聞かせていただき「なるほど。そうゆう考えもあるのか」
    と、自分の枠を広げたいとゆう、私の好奇心です。

    前述にもしたのですが、もちろん、解決するテーマではありませんし、これが答え!も無いと思います。
    (いろんな考えがあるのが当然と思っていますので。)

    また、前回までレスをしている中、私の心の中で「枠に当てはめるコトではないのかな?」
    と、変化もありました。
    答えが無いのに、さまざまな(人 それぞれの)答えがある。
    私にとっては、興味深いと思っているのです。

    申し訳ありませんが、私はレスに時間がかかるので、ゆっくりと返信させていただきます。
引用返信 削除キー/
■11435 / inTopicNo.16)  Re[5]: 信用は自己満足?
□投稿者/ 赤坂 -(2009/12/15(Tue) 23:28:04) [ID:9qB2YXmz]
    >> カイトさん

    こんばんは。レス ありがとうございます。

    > それがブレーキを掛けているだけの話であって、信用と言う言葉を使わなければ抑えられないと言うわけではないと思います。
    > 信用できないからと恋心を諦めるのではなく、
    > 自分の幸せのために、自分を守るためにと諦める努力をするのだと思っています。

    こうゆう概念は持ってなかったです。
    言葉として聞くのは「信用が無い・できない」でしたので、原因の大部分が「信用が無いから」と思っていました。
    また、心の中での感情は、私にとっては「防衛本能」ではなく「自分の幸せの為の欲」だと思っていましたので。
    なんてゆうか「本能」は自然に わきあがってくると思っていたので
    「正体がわからない」「言葉にできない感情」と思っていました。
    「信用」でも「自分の幸せ」の、どっちにしても理由があるなら「本能」とは考えてませんでした。

    > だって、恋愛感情が持続しているからこそ付き合い続けるのだと思いませんか?

    そうですね。
    私にとっては「持続」という感覚はありませんでした。
    言葉にするなら「空気を吸っている」ような感覚です。
    好きだから つきあってるのは自然なコト。
    言われれば「好きだよ(空気を吸ってるよ)」のような自然な感覚なので
    「恋愛感情を持続」というのは、意識をしたコトがありませんでした。

    > でもこのケースの嫌と言う意味の中には、寂しいからや不安だからの他に、恋人がそういうところに行くこと自体に不快感を感じている人もいるはずですよ。
    > これは相手を信用していないからではなく、その事象が嫌いだからになりますよね?

    なるほど。
    嫌悪感は私は男ですので、考えていませんでした。
    これも、私の例えが悪かったです。すいませんでした。

    > その場合は信用ではなく、ただの自己暗示であり、自己満足と言うよりは自分の精神の安定を図るための、自己防衛手段なのでは?と思います。
    > と言うわけで、こういう場合は”実は信用していない”と言う部類に入れれば良いので、信用と言う言葉を疑う材料にしなければ良いだけだと思います。

    「自己防衛手段」をするコトによって、精神を安定させる。
    だが、状況は何も変わらず、本人の精神が安定するのが大きな違い。
    これって、この時点では、すでに相手のコトは考えずに自分の世界のコトを優先させる。
    相手に対しては「実は信用していない」という部類にいれて、その気持ちは(言葉が悪いかもしれませんが)放置したままって意味で良いのでしょうか?
    これだと「信用していない」というシコリ・不満が残りませんか?
    なので、私は分類わけをせずに、「信用」って言葉で自分を納得・不満の消化と考えました。

    付き合ってるのですから「ある程度の束縛」は良いのでは?とゆう話ですが
    私は「納得しているのであれば」という言葉が入ってきます。
    小さな「納得できない我慢」があるのであれば「どんな小さな束縛」でも亀裂のキッカケになっていくのでは?と思っています。

    > あなたはその不安の原因から目を背けて、抑えるために信用と言う言葉を使っていると決めつけてしまっていませんか?

    もちろん不安の原因が解消されるのであれば、それがベストと思っています。
    コンパの話を出すのであれば、カイトさんもレスしているように
    断れない・つきあいのコンパ(不安の原因解消が難しい)場合もあります。
    その際に、「信用してるから平気」と消化してると思ってました。(決めつけてた部分も大きいと思います。)
    不安・不満は消化・納得した方が良いとゆう考えからです。

    > なぜ決着がつくと思うのでしょうか?

    私が見るかぎりは、お礼のレスや、気がつきませんでした、スルー。
    反論のようなレスには「だから言ってますよね?!」のようなレスがついて
    その後は戻ってこないので。
    レスがつかなければ、その問題は投稿者さんの中で、どんな形だろうとも「終了」と思っています。

    > その不安の原因にもよるでしょう。
    > その不安が寂しさから着ているものなら、信用していようが、いなかろうが、不安がなくなる訳ない

    先ほどのレスの通りですが、原因が解決するなら、それがベストです。
    不安が無くなるわけも無いですが、それをクリアしなくてはなりませんよね?
    その、乗り切る気持ちや感情の部分の話のつもりでした。

    > 信用は出来るかできないかの2極しかないんじゃないかと思っていますしね。

    とても回り道をさせて、申し訳ありませんでした。
    この部分が聞きたかったのです。

    > 恋愛感情と信用が気持ちの中に共存しているって、不安や寂しさや憎しみだって共存しているじゃないですか。
    > 感情なんてひとつにまとまっているものではなく、色々な方向を向いているものなので、なぜこんなことを疑問に思うのか実は理解できません。

    そうですね。
    逆に、私は、この部分に疑問に思っています。
    恋愛感情・信用・不安・寂しさ・憎しみの共存によって、私とゆう個人が存在してます。
    また、これらの感情でカイトさんの個性って形成されてると思います。
    カイトさんの心は、カイトさんしか持ちえていません。
    人間の3大欲求(本能)から派生しているのであれば、これらの複数の感情は
    最後は、この本能の部分で繋がっているのか?など。

    私も、つい最近までは、カイトさんと同じ白か?黒か?考えでした。
    ですが、カイトさんの表現は自分には無い表現ですので、なるほどと思いました。

    表現の引き出しが増えました。
    私にとっては、無駄ではありません。
    ありがとうございます。
引用返信 削除キー/
■11436 / inTopicNo.17)  Re[6]: 信用は自己満足?
□投稿者/ 赤坂 -(2009/12/16(Wed) 00:42:28) [ID:9qB2YXmz]
    >> decisionさん

    こんばんは。レス ありがとうございます。

    > 私のいう「結果論」は観測理論のようなものですね。
    > 「観測できないものは、事実であるという保証がない」という感じでしょうか。
    >
    > たとえば、嘘をつかれてもそれを知らなければ、嘘をつかれた方はそれが真実だと思ってしまうでしょう?
    > 信用においては、それを観測できるのが結果でしかないと思うから、前回のような書き方をしました。
    > だから、経過状態にあるときは、全て「思い込み」ではないかなと。

    なるほど
    私は考えたコトの無いアプローチです。

    > そもそも、何が束縛になって、何が信用になるのかなんてわかりませんよね?
    > それを明確化しようとすること自体がナンセンスのような気がしますけど…。
    > それこそ、「十人十色」ではないでしょうか。

    ええ。相手の受け取り方しだいと思います。
    でも、コンパの話を引き合いに出すのであれば、言った本人は「何気なく言った」かもしれませんが
    その時の気持ちを考えれば「(思い込む為)自分に言った言葉か?」
    それとも「束縛の意味があったのか?」
    言われた人も、どのようにとったのか?「信用されてる=愛されてる=嬉しい」と思ったか
    「束縛」と受け取ったか?

    もし「(思い込む為)自分に言った言葉か?」→「束縛」と感じたならば
    同じ言葉(信用)なのに意味が違うように感じるのって不思議じゃないですか?って、部分です。

    これは、極論の話で、もちろん、いろんな感情がからむのも理解してますが
    どんな気持ちで、どんな受け取り方をしたのでしょうか?という部分ではなく
    同じ言葉なのに「気持ちも意味も、まるで違う」という部分に興味があるんです。
    なぜだろう?と。
    その疑問を解消するのが、decisionさんのレスにあるのですが。。。

    > うーん、『同じ「信用」』ではなく『違う「信用」』と考えてはどうでしょう?

    この部分なのです。

    > 単純にイコールで紐付けようとするから、うまく噛み合わないのではないでしょうか。

    これは、まるっきり逆にとらえていました。
    難しく考えるから、迷路になるので、簡単に考えてみようと思っていました。

    > 他人の意見を聞いた先にあるものが、今一つ見えないのですよね…。

    そうですよね。
    私も、どうしたら伝えられるのであろうか?と余計な部分を書きすぎました。

    > 個人的にはカイトさんあささんの意見を伺うことができて楽しかったですけど。

    この部分が、他の人の意見を聞いた先に得られた部分です。
    うまく表現できないのですが、1つの物事を(今回は「信用」)について
    いろんな角度や、違う方向・アプローチの方法を知るコトができた。
    知ったからといって、何の役にたつか?といえば。。。
    簡単に言えば、好奇心・興味の満足になると思います。

    現に、私の角度では見えなかった部分が、いろんな角度からは、このように見えるとゆう満足というのでしょうか。
    私は、スレを立てた意味があったと思っています。

    ありがとうございました。
引用返信 削除キー/
■11437 / inTopicNo.18)  Re[4]: 信用は自己満足?
□投稿者/ 赤坂 -(2009/12/16(Wed) 01:50:10) [ID:9qB2YXmz]
    >> あささん

    こんばんは。レス ありがとうございます。

    いえいえ。ぜんぜん言いすぎではありません。
    もし、気にしていらっしゃるのであれば、気にしないでください。
    私のレスの書き方が不十分だったのです。

    おっしゃる通り、かなり回り道になってますよね。
    もっと単純に投稿すれば良かったなぁ。。。と思ってます。

    > 万人が「キライじゃないから付き合う」訳ではないですよね ? 結局 「その人がそうなだけ」ですよね ?

    ええ。そうです。
    ですから、「その人がそうなだけ」で終わり。考えるのを終了ではなく
    いろいろな価値観や考えを聞いてみたかった。
    そうゆう話のつもりだったのです。
    極論や偏った話の方が単純で伝わりやすいかも。。。と思ってしまいましたので。

    それを聞いて、役に立つの?と聞かれたら、実社会で役に立つか?は、正直わかりません。
    ただ、そうゆう考えもあるのか!ってゆう、簡単に言えば、私の自己満足・好奇心です。

    生まれた年代も、育った環境も違う人の価値観を聞いてみたい・知りたい。
    でも、何も考えずに聞くのも、おかしいのでは?(クレクレ君のようですし)
    自分は、このように考えましたが、みなさんは、どのように考えてるのでしょうか?です。

    なので、稀な人の考えが、聞けたのであれば、ものすごく興味がありますね。
    自分には無い感性・アプローチですから。
    ですが、私=あささんではありませんよね?(当然のコトなのですが)
    私は個人・個性が、それぞれ違うと思っています。
    人が違えば、同じ意味だとしても、表現や感性・アプローチが違います。
    方程式とするならば、人の数ほど方程式のxとyってあると思います。
    それがどのように解=信用と結びつくのか?ってゆう単純な興味です。

    稀や大部分という区分だと大きく言えば2種類の方法しかありませんよね?(これも極論なのですが。。。)
    いろんな、たくさんの方程式を知りたい。
    あささんの表現や考えも、私にとっては新鮮であり、勉強になります。(と言うと重いかもしれませんが)

    ありがとうございます。

    > 迷宮にはまり込んでいるのは おそらく赤坂さんが「無理のある発想」をしているからのような気がします
    >  ごっちゃにしてはいけないものを ごっちゃにしている ということに感じました

    えっとですね。私は逆に、もっと ごっちゃになりたいと言いますか
    いろんな考えを吸収していきたいって気持ちになるのでしょうか?
    いつか、自分の迷宮から出られるかもしれませんし、出られないかもしれません。
    自分の恋愛観は自分で作っていくと思っていますので、もちろん、考えの整理は現在できていません。
    ですが、いろんな考えやアプローチを聞くコトや、自分自身もイロイロ経験をして
    「私は、こう思います!」と、自分の考えを構築できるのでは?と思っています。

    また、私の考えとは違うけど、その意見は理解できます。と、自分の考えに幅ができると思っています。
    (自分の考えの引き出しを増やすとゆうか、柔軟な考え方のようなニュアンスですかね)

    ありがとうございます。
引用返信 削除キー/
■11438 / inTopicNo.19)  Re[2]: 信用は自己満足?
□投稿者/ 赤坂 -(2009/12/16(Wed) 02:55:24) [ID:9qB2YXmz]
    >> ピエロさん

    こんばんは。レス ありがとうございます。

    考えさせられました。
    「時間」は、ある程度、考えていました。
    ですが「結婚後」の「諦め」のような気持ちは想像できませんでした。
    なるほど。。。

    > 信用って裏切られた後にココロが傷ついて、
    > その傷をね、「それでも」って接着剤で太くなる。

    この感覚って正直無かったです。
    でも、このニュアンスとゆうか、断片的ですがわかります。

    「決意」「覚悟」はプロポーズの時にしているコトと思ってましたので。
    「それでも」とゆう接着剤の考えは、考えさせられてます。

    ありがとうございました。

    いなちゃんさん
    高所恐怖症さん
    レス ありがとうございます。後日、レスさせていただきます。
引用返信 削除キー/
■11439 / inTopicNo.20)  Re[6]: 信用は自己満足?
□投稿者/ カイト -(2009/12/16(Wed) 09:24:46) [ID:2U3gkvLd]
    No11435に返信(赤坂さんの記事)
    > こうゆう概念は持ってなかったです。
    > 言葉として聞くのは「信用が無い・できない」でしたので、原因の大部分が「信用が無いから」と思っていました。

    え?そうですか?信用も信頼もできるけど、好きじゃなくなったから分かれるパターンだってありますよ(苦笑)。
    別れの原因なんて一つじゃないし、複合的に絡んでいるものだと思いましょう。
    そうすれば”信用”と言う言葉だけにこだわらなくてすむのでは?

    > また、心の中での感情は、私にとっては「防衛本能」ではなく「自分の幸せの為の欲」だと思っていましたので。
    > なんてゆうか「本能」は自然に わきあがってくると思っていたので
    > 「正体がわからない」「言葉にできない感情」と思っていました。

    命を守るために、お腹が空いたら食べるし、疲れたら寝る。命をつなぐために子供をつくる。

    正体なんてわかりきってるじゃないですか(苦笑)。
    そしてストレスとは時に命を脅かします。
    それを避けるために、ストレスの原因となる人物を自分の前から排除する。
    それは自己を守るための本能のなせる技だと言えると思いますが、どうでしょうか?

    > 「信用」でも「自分の幸せ」の、どっちにしても理由があるなら「本能」とは考えてませんでした。

    信用でも幸せでもありません。結果的に守っているのは自分自身ですから。

    > そうですね。
    > 私にとっては「持続」という感覚はありませんでした。
    > 言葉にするなら「空気を吸っている」ような感覚です。
    > 好きだから つきあってるのは自然なコト。
    > 言われれば「好きだよ(空気を吸ってるよ)」のような自然な感覚なので
    > 「恋愛感情を持続」というのは、意識をしたコトがありませんでした。

    言われれば好きと言えるのであれば、それは付き合い始めてから今も、恋愛感情が自分の中にあり続けている=恋愛感情の持続となるのでは?
    >
    >>でもこのケースの嫌と言う意味の中には、寂しいからや不安だからの他に、恋人がそういうところに行くこと自体に不快感を感じている人もいるはずですよ。
    >>これは相手を信用していないからではなく、その事象が嫌いだからになりますよね?
    >
    > なるほど。
    > 嫌悪感は私は男ですので、考えていませんでした。

    男だからじゃないでしょう。男だって嫌悪感はあると聞いたことがあるので。
    そもそも嫌悪感じゃんて書いてませんよ?
    それに論点からずれていますよね。
    嫌悪感の有無ではなく、嫌と思う対象が”人”か”事象”かと言う話をしているのですよ。

    > これも、私の例えが悪かったです。すいませんでした。

    あなたのたとえと言うより、あなたの捉え方に問題が…読解力やコミュニケーション能力が、実は低いのではありませんか?

    > 「自己防衛手段」をするコトによって、精神を安定させる。
    > だが、状況は何も変わらず、本人の精神が安定するのが大きな違い。
    > これって、この時点では、すでに相手のコトは考えずに自分の世界のコトを優先させる。

    自分の世界??
    自分の精神ですよ。ストレスを感じるのを回避するための行動と言えばわかりやすいですか?

    > 相手に対しては「実は信用していない」という部類にいれて、その気持ちは(言葉が悪いかもしれませんが)放置したままって意味で良いのでしょうか?

    その本人がそれでいいと思っているなら良いんじゃないですか?

    > これだと「信用していない」というシコリ・不満が残りませんか?

    別にいいじゃないですか。
    あなたがそういう状況が嫌ならそうならなければいい話であって、他人なんて関係ないので。
    わかりますか?
    その人がそれで良いと思っているなら、あなたにも私にも関係ないし、
    ”自分が納得できない他人の行動”を、自分が納得しなければならないってことはないのです。
    また、自分が納得できないからと、他人に”俺を納得させろ”とは言えません。

    あなたは、自分と他人を一緒くたに考えすぎているのでは?と思います。
    恋愛なんて十人十色、千差万別です。
    他院の恋愛なんて理解できなくて当たり前と思っておけばよいのですよ。
    自分さえ納得できる付き合い方ができるように、そういう相手を探し、その相手とともに良い恋愛をしていけばよいだけの話なんですから。

    > なので、私は分類わけをせずに、「信用」って言葉で自分を納得・不満の消化と考えました。
    >
    > 付き合ってるのですから「ある程度の束縛」は良いのでは?とゆう話ですが
    > 私は「納得しているのであれば」という言葉が入ってきます。
    > 小さな「納得できない我慢」があるのであれば「どんな小さな束縛」でも亀裂のキッカケになっていくのでは?と思っています。

    そんなのカップルごとに話しあって決めればいい話で、あなたにも私にも関係の無い話です。
    ただ、カップルになる=一対一の付き合いをすると決めた以上は、ある程度の束縛は覚悟すべきだと思いますよ。
    こだわりたくないなら、同じようにこだわらない人と付き合えばイイだけですしね。
    >
    >>あなたはその不安の原因から目を背けて、抑えるために信用と言う言葉を使っていると決めつけてしまっていませんか?
    >
    > もちろん不安の原因が解消されるのであれば、それがベストと思っています。
    > コンパの話を出すのであれば、カイトさんもレスしているように
    > 断れない・つきあいのコンパ(不安の原因解消が難しい)場合もあります。
    > その際に、「信用してるから平気」と消化してると思ってました。(決めつけてた部分も大きいと思います。)
    > 不安・不満は消化・納得した方が良いとゆう考えからです。

    だったら信用しているから平気なんて思わずに、彼女には彼女の人間関係があり、断わりきれないこともあるのだから仕方が無いと思えばよいじゃないですか。
    それにねえ、信用しているから平気と思い込まないとダメな時点で、やっぱり彼女をあなたは信用できていないのだと思いますよ(苦笑)。
    >
    >>なぜ決着がつくと思うのでしょうか?
    > 私が見るかぎりは、お礼のレスや、気がつきませんでした、スルー。
    > 反論のようなレスには「だから言ってますよね?!」のようなレスがついて
    > その後は戻ってこないので。
    > レスがつかなければ、その問題は投稿者さんの中で、どんな形だろうとも「終了」と思っています。

    あなたは【信用】で決着がつくと書かれていたので、こういう意味には取れませんでしたよ。
    >
    >>その不安の原因にもよるでしょう。
    >>その不安が寂しさから着ているものなら、信用していようが、いなかろうが、不安がなくなる訳ない
    >
    > 先ほどのレスの通りですが、原因が解決するなら、それがベストです。
    > 不安が無くなるわけも無いですが、それをクリアしなくてはなりませんよね?
    > その、乗り切る気持ちや感情の部分の話のつもりでした。

    ??信用していれば寂しくなくなるとでも思っているのでしょうか?
    この二つは別物です。
    寂しさからくる不安は、自助努力でその寂しさを自分から追い出すしかない話であって、信用や相手には関係の無いことなんです。
    そこを一緒くたに考えるのはやめましょう。
    >
    >>信用は出来るかできないかの2極しかないんじゃないかと思っていますしね。
    > とても回り道をさせて、申し訳ありませんでした。
    > この部分が聞きたかったのです。

    ??それで?これを聞いてどうしたかったのでしょうか?

    > そうですね。
    > 逆に、私は、この部分に疑問に思っています。
    > 恋愛感情・信用・不安・寂しさ・憎しみの共存によって、私とゆう個人が存在してます。
    > また、これらの感情でカイトさんの個性って形成されてると思います。
    > カイトさんの心は、カイトさんしか持ちえていません。
    > 人間の3大欲求(本能)から派生しているのであれば、これらの複数の感情は
    > 最後は、この本能の部分で繋がっているのか?など。

    というか、個性と言っている以上個人差があるのはわかっている話ですよね?
    だから”他人なんてどうでもイイ”と思ったら?
    つながっている部分もアレば、つながっていない部分もあるでしょう。
    ひとつの答えを求めようとしても無意味です。
    ”色々とある”
    そう思えるようにならない限り、あなたは今の迷宮から出られないんじゃないかな?

    人によって色々。恋愛によって色々、現象によって色々。
    結果や原因も変わってくるものだと思いますよ。

    > 私も、つい最近までは、カイトさんと同じ白か?黒か?考えでした。
    > ですが、カイトさんの表現は自分には無い表現ですので、なるほどと思いました。

    私は物によっては灰色もあると思える人間です。
    そしてあなたは今も”白か黒か”か、もっと最悪なら”真実は一つ”と思い込んでしまっているのでしょう。
    灰色の部分を認められないからこそ、悩んでいるのではありませんか?

    もっと考え方に柔軟性を持たせた方が良いと思いますよ。
    >
    > 表現の引き出しが増えました。
    > 私にとっては、無駄ではありません。
    > ありがとうございます。

    あなたに取って無駄とかではなく”考える事自体が無駄”と書いていたんですが、伝わらなかったようですね。
    残念です。
引用返信 削除キー/

次の20件>

トピック内ページ移動 / << 0 | 1 >>

[このトピックに返信]
Pass/

恋愛相談室 TOPへ HELP 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 検索 過去ログ

- Child Tree -