みんなの恋愛観は現在閲覧専用になっております。

みんなの恋愛観(閲覧用)

恋愛相談室 TOPへ HELP 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 検索 過去ログ

[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]

■12569 / inTopicNo.1)  片思いを頑張っている人!
  
□投稿者/ フェンダー -(2012/01/28(Sat) 04:17:09) [ID:duxVccp5]
    このスレは恋愛を頑張ってる人が、自分がどんな風に頑張っているのかを書き込むスレです。
    なんで、こんなスレをつくろかと思ったかと言うと、きっと他に頑張っている人を見たら、自分ももっと頑張ろうと思えるんじゃないかと思って立てました。
    また、吐き出したい気持ちを持っている人もいると思います!

    努力をしたけど報われなかった……。
    あるいは、こんな風に頑張ったからうまくいった。
    そういうことを書いていってください!

引用返信 削除キー/
■12570 / inTopicNo.2)  Re[1]: 片思いを頑張っている人!
□投稿者/ フェンダー -(2012/01/28(Sat) 13:47:55) [ID:duxVccp5]
    ちなみに、僕は大学三年生なのですが、大学で好きな子ができてから変わらなくちゃと頑張ってます。
    中学高校とボーズ頭で、大学に入ったときはボーズが髪伸ばしただけのボサボサ頭でした。
    服装も中学のときから来ていた服などを来ていたりして、今思えばダメダメでした。
    柔道部で女子の部員がいなかったこともあり、中学校のことから女子と話ことはほとんどなく、話したことがあっても向こうから話しかけてくれたときだけでした。
    そんな僕でも恋愛はしたくて、でも『誰かこんな俺でも好きになってくれる人いないかな』とか『こんな俺は話しかけても女子は嫌だろうな』と思って、ずっと待ちの体勢でいました。
    でも、好きな子ができて、サークルの活動を利用してちょっとだけでも話ができるようになりました。また、僕から頑張ってメアドも聞きました。
    でも、その子は別の先輩のことが好きなようで、で、その先輩というのがめちゃくちゃオシャレな大人な人でした。
    好きな子を取られる悔しさと、でも絶対にかなわねーという虚しさと、そして自分とその先輩を比較したときに、自分がどれだけ劣っているのかに気づき悲しくなり、服装や髪形が適当で誰かに好かれようとするのは甘えだな、と思って行ったことのない美容院に行ってみたりだとか、原宿とか行ってみて新しい服を買ったりしました。
    今は、タイミングを見計らってみんなで食事に行こうと、僕から誘いをかけようとしています。できれば、二人で食事に行く機会も作れたらな、と思っています。
    第一印象がそんなんだし、相手も僕をただのサークルの一人くらいにしか思っていないのが伝わって来ますが、なんとか振り向いてくれたらな、と思います。
    これから僕が身につけていかなければいけない能力は、女性をエスコートすること!
    『どっちでもいいよ』『なんでもいいよ』と僕はいつも人任せなので、はっきりと物言いのできる男になって、同時に相手を理解して、その子の望むことができるようになれたらいいな、と思います。
    まだ好きな子との会話中は挙動不審になったり、一つのメールの内容を考えるのに一時間くらいかかったりと未熟なところもありますが、好きな子と会話が出来ない、メールアドレスすら知らないというときに比べれば、格段に成長にしているのを自分でも感じるので、もっと努力していきたいな、と思っています。
引用返信 削除キー/
■12571 / inTopicNo.3)  Re[1]: 片思いを頑張っている人!
□投稿者/ おやまあ -(2012/01/28(Sat) 14:01:14) [ID:v7zrgS94]
    > 努力をしたけど報われなかった……。
    > あるいは、こんな風に頑張ったからうまくいった。

    確かに、どんなに努力をしても報われないときは報われない。
    意外にもトントン拍子に進んで、思わず「ムヒヒ!」なこともある。

    しかし、それらは結果論です。特に色恋は結果論がすべて。
    事前に「こうやってアプローチしようかと思ってます」と掲示板で
    発表しただけでさえ、赤の他人の傍観者たちには、
    「その調子で押せ!」と言う人もいれば、
    「そんな方法は相手に迷惑です」と言う人もいるし、
    「そうされたら私なら気持ちがグッと傾くかも」とでも思いながら
    読んでいる女性もきっといるだろうし、かとおもえば、
    「そんなことしたら嫌われるだけだ」と「予言」する人まで現れる。

    男女の数だけある組み合わせに「こうすべき」という唯一無二の
    正解はありません。
    他人の例は参考になるようでいて、そのままは参考にならない。
    もし見習うとすれば、人それぞれが発揮した達成意欲の強さとか
    実行力の部分かな。

    そもそも片思いって、それほど悲壮に頑張るものなのか?
    まあ、言葉のアヤは横に置くとしても、一つ確実に言えることは、
    女を口説くってことはなにより自分のためにでしょう。
    つまり、自分の本能のエゴと快楽追求のために知恵を絞ったり
    行動力を発揮することだ。

    人生のうちには、いわれなく理不尽な災難に見舞われ、多大な
    心労を負って手間ヒマかけても闘わねばならないこともある。
    仕事だったら、どんなに疲れていても「頑張る」しかない。
    要するに、いやおうなく楽でないことも多いのに、片思いだけは
    誰から強制されるわけではなく、ただただ自分の本能的欲求を
    満たしたくなる衝動によるもの。
    ある意味、こんなに楽しく張り合いがある作業も少ないでしょう。

    他人から応援されないと努力できないなんてのでは、せいぜい
    その程度の恋心だということだし、また逆に他人がどう思おうと、
    「目当ての女をこの手で抱いて、悦に入ってる」自分を夢想して
    エネルギー源にするのは良し。
    色恋ほどに自由に自分流の知恵と体力をフルに使って自己の
    快楽のためにだけ挑めるものって、少ないんじゃない?
    その作業さえ億劫なら、「女なんか欲しがるな」となってしまう。

    もちろん僕もアレコレと奮闘した経験は何度かありますよ。
    けれど、あなたの場合の状況説明は何も書かれていないので、
    参考程度にもどんな経験談をレスしたらよいか、わかりません。

引用返信 削除キー/
■12572 / inTopicNo.4)  Re[1]: 片思いを頑張っている人!
□投稿者/ decision -(2012/01/29(Sun) 04:47:03) [ID:KyFDqMpH]
    いきなり横槍で申し訳ありませんけど…。
    (別にダメ出しというわけではなく、疑問に感じたことを書いています)

    恋愛で頑張るのって、基本的に自分のためですよね?
    フェンダーさん自身も、自分でもっと頑張らなきゃと思ったから頑張っているわけで、別に他人の頑張りを見て頑張ろうと思ったわけではありませんよね?

    頑張ろうが頑張るまいが、その人の自由だと思いますし、結果は自分に降りかかってくるものだと思いますし。
    良い結果を得たいのであれば、望む結果が欲しいのであれば、頑張るのは当然のことであって、わざわざ喚起を促すものでもないような気がしますけどね…。


    片思いを頑張っている人の話を聞いて、お互い頑張ろうと励まし合うのも悪くはないと思いますけど、どうせなら「それで上手くいった」というところまでのお話がないと、今一つ盛り上がらないんじゃないかなぁ…という気がします。

    もう一つついでに言うと、成功談も失敗談も、自分なりの要約が欲しいところではないでしょうか。
    結論として「自分はこう思う」というところが。
    所信表明したところで、どうなんだろう?という気がしてしまうのですけど…。


    ちなみに、私の経験だと、付き合う前に頑張るということをしたことがありません。
    全て素の自分で勝負しています。
    失敗もあれば成功もあります。
    大体、半々くらいでしょうか。

    頑張るのは付き合った後ですね。
    もちろんそれは、相手との関係を良くするためであって、別に他人の頑張りとは関係がありませんけど。

    結論として「なるようになる」と思っています。

引用返信 削除キー/
■12573 / inTopicNo.5)  Re[2]: 片思いを頑張っている人!
□投稿者/ フェンダー -(2012/01/29(Sun) 14:01:01) [ID:duxVccp5]
    >おやまあさん
    もっと自己中心的になれ、というのは友達にも暗に言われました。
    でも今回、色々動いてみてわかったのですが、相手は自分の行きたいとこ、やりたいこと以外にはほとんど無関心で、僕のエゴで動いてもついてきてくれないんです。
    じゃあ、相手のことを考えてその子が普段していることをリサーチしてみたら、みんなで食事、ラーメンを食べに行く、飲み、服を買いに行く、バイトでほとんどの時間を使っているらしく、この中から、じゃあ何を選択していけばいいかな、と思って考えてみたら、じゃあみんなで食事に行こうと思ったんですけど、日ごろ、僕が女の子とかをご飯に誘うっていうことをしないで来たせいで、誘った子らが僕のその子に対する好意に気づいて『くっつけよう』とする流れになり、その子が警戒してしまったということがありました。
    集団も警戒されつつあるので、二人でどこかに行こうかと思いますが、二人で飲みとか服を買いに行くとかは、親密度敵にまだ無理そうなので、今度二人でラーメンに行こうと思います。
    自己中心的に動いてみても、ダメなもんはダメなんだなぁ、と思って傷心してたので、こういうスレを立てました。
    オシャレとかしても全然、その子振り向いてくれなかったな、と思い、意味なかったな、とも思いましたが、まあ次の恋を探すときには昔のままの僕よりも今の僕の方が断然にマシになってるので、そういう意味では努力したかいがあったと思います。
引用返信 削除キー/
■12574 / inTopicNo.6)  Re[3]: 片思いを頑張っている人!
□投稿者/ フェンダー -(2012/01/29(Sun) 14:45:19) [ID:duxVccp5]
    >decisionさん
    僕は友達の頑張りを見て、自分も頑張らなきゃな、と思いました。
    一人はテンパーでタラコクチビルで極太眉毛のひょろっとした奴が友人にいたのですが、そんな容姿だったのでずっと友達にからかわれていました。
    でも、そんな奴がストパーかけてきて、眉毛を整えて来て、服にも気を使うようになりました。そんな姿を見て、友達は『おまえがオシャレなんかしたって気持ち悪いだけだから』と言い、小馬鹿にしました。
    でも、そんな奴にも彼女ができて、それはそいつが何を言われても努力を続けて来たおかげだな、と思い、本人には言っていませんが、内心尊敬するような念を抱いたんです。
    で、もう一人はサークルの友達に恋愛経験のない友達がいて、可愛い子がいると『あの子、可愛い、あの子、可愛い』って言ってるだけで、行動に移せないような奴でした。しかし、そんな奴がサークルの部長になり、新しく入って来た新入部員の可愛い子の一人を、部長権力を使っていつも同じグループになるように取り計らったんです。さらに、それだけではなく他の部員に『あの子は俺のだから、手を出すなよ』と言ってまわりました。最初は僕も『いくらなんでもやり過ぎだろ』と思いました。でも、結局そいつはその子と付き合うことになって、それまでやって来た『汚いこと』が『努力』に変わったわけです。

    それで僕が思ったのが、どんなに『馬鹿にされること』とか『汚い手』とかを使っても、最終的にその子と付き合うことになれば、それまでのことは悪いことは全て『努力』に変わるんだ、って思ったんです。
    なので、僕もその子が来やすいような(言いかえれば、断りにくいような)食事会を企画して、呼んだり、その子の親友に恋愛相談をして、仲を取り持ってもらおうとしました。サークルの活動とかも、その子が僕のことをどう思っているかわかりませんが(たぶん、どうとも思ってないです)、とにかく恋愛対象に入るために近くにいるようにしました。
    でも、結果が実って来ず、ただ単に『俺はその子が嫌がることしかしてないんじゃないか』と思うようになり、自己嫌悪に陥っています。
    僕はスレに最初で他の人がしている『努力』を知りたい、と言いましたが、たぶん僕が知りたいのは他の人がしてきた『汚い手』を知りたかったんだと思います。
    僕の自己嫌悪を解消するために、他の人が色々『汚い手』を知りたかったんだと思います。

    >ちなみに、私の経験だと、付き合う前に頑張るということをしたことがありません。
    >全て素の自分で勝負しています。
    僕は素の自分だと、たぶん女子に話しかけにすら行かないようなタイプなので、やっぱり素の自分は消していかないとたぶん彼女はできないと思います。
    今のままでも、僕に好意を持って近寄って来てくれる人がいると思いますが、やっぱり、自分を磨いて、自分からいい人を探しに行きたいという気持ちが強いです。
引用返信 削除キー/
■12575 / inTopicNo.7)  Re[4]: 片思いを頑張っている人!
□投稿者/ decision -(2012/01/29(Sun) 15:45:13) [ID:KyFDqMpH]
    > でも、そんな奴にも彼女ができて、それはそいつが何を言われても努力を続けて来たおかげだな、と思い、本人には言っていませんが、内心尊敬するような念を抱いたんです。

    なるほど、他人の成功を見て真似てみようと思ったわけですね。
    それはそれで良いことだと思いますし、大いに見習うべきだと思います。


    > でも、結局そいつはその子と付き合うことになって、それまでやって来た『汚いこと』が『努力』に変わったわけです。

    それは努力に変わったのではなく、努力が実を結んだわけですよね。
    別な言い方をすれば、そのお友達はいろいろと努力をして、その内容が汚い手だったと言うことですよね。
    別に、汚いことが努力に変わったわけではないでしょうし、そもそもその二つは同列で考えることではないと思います。

    そもそも、汚いことはどこまで行っても汚いことに変わりはありません。
    それが賛辞に変わることは、そうそうないでしょう。

    結果が実れば汚いことをやっても良いというような、「やった者勝ち」的な考え方は、あまり好きではありませんね。
    そんなのただの我侭で自己中心的な考え方だと思います。


    それに、相手がそのことを知ったらどう思うでしょう?
    「それくらい自分のことを想ってくれたんだ」と受け取ってくれれば良いと思います。
    でも逆に、汚いことを平気ですることだと思われて、「誠意が感じられない」とか「信用できなくなった」とか思われてしまったら、本末転倒ですよね。
    人を騙して手に入れたものに、どれだけの価値があるのかは、甚だ疑問です。


    > それで僕が思ったのが、どんなに『馬鹿にされること』とか『汚い手』とかを使っても、最終的にその子と付き合うことになれば、それまでのことは悪いことは全て『努力』に変わるんだ、って思ったんです。

    別に、最終的に付き合うことができなくたって、努力は努力です。
    結果によってそれまで行っていた行為が努力に変わるわけではないでしょう。
    努力という言葉の使い方を、誤っているのではないでしょうか。


    > でも、結果が実って来ず、ただ単に『俺はその子が嫌がることしかしてないんじゃないか』と思うようになり、自己嫌悪に陥っています。

    恋愛は、努力さえすれば必ず実を結ぶというものではありません。
    どんなに頑張ったって、ダメなときはダメです。
    そもそも、その努力の方向性が間違っていれば、それは無駄な努力になるわけですし。
    フェンダーさん自身も懸念されているように、もしかしたら努力の方向性が間違っていて、彼女にとってはマイナスなことをしてしまっていたのかもしれません。
    そこは素直に、反省する余地のあることとして、改善の余地があることとして、受け止めるべきではないでしょうか。


    > 僕はスレに最初で他の人がしている『努力』を知りたい、と言いましたが、たぶん僕が知りたいのは他の人がしてきた『汚い手』を知りたかったんだと思います。
    > 僕の自己嫌悪を解消するために、他の人が色々『汚い手』を知りたかったんだと思います。

    自分の間違いを認めたくなくて、誰かに擁護してもらいたいということでしょうか。
    同胞を探して、慰め合いたいということですよね。
    何かそれって、不毛だと思います。

    それに、乱暴な言い方をすれば、『「人の騙し方」を教え合いませんか?』ということですよね。
    『騙しの手口を共有しましょう』と言っているようなものではないでしょうか。


    > 僕は素の自分だと、たぶん女子に話しかけにすら行かないようなタイプなので、やっぱり素の自分は消していかないとたぶん彼女はできないと思います。
    > 今のままでも、僕に好意を持って近寄って来てくれる人がいると思いますが、やっぱり、自分を磨いて、自分からいい人を探しに行きたいという気持ちが強いです。

    私が言っている素の自分というのは、「理想に近づけるために努力している自分」です。
    自分の思う通りに、自分なりに磨いている自分のことです。
    「恋人を作るため」の努力はしていませんけど、「自分の理想に近づくため」の努力はしています。
    努力の方向性が違うということですね。
    で、「私はその結果の自分で勝負します」ということです。

    まぁ、恋愛に対するスタンスがそもそも違うのでしょうね。
    私はそんなに強く、恋人が欲しいと思ったことがありませんから。
    好きな人ができなければそれで良いと思っていましたし、好きな人ができたら自分らしさで勝負していましたし。
    それでダメならダメだと思って、覚悟を決めて挑んでいましたね。
    何がなんでも好かれよう、何がなんでも付き合おうとは、思っていませんでした。
    だって、付き合うことが目的なんじゃなくて、自分を受け入れてもらうことが目的でしたから。
    もっと気持ちを重視していたと言った方が、わかりやすいでしょうか。

    自分を磨くことは良いことだと思います。
    それが異性にモテることを目的としていても、それはそれで良いんじゃないでしょうか。
    (本来なら自分のために努力すべきだと思いますけど)

    ただ、汚い手を肯定することには賛同できませんね。
    少なくとも私だったら、相手がそうやって汚い手を使って迫ってきたことを知ったら、怖いと思いますし気持ち悪くて仕方がないと思います。
    多分、その人のことを避けるようになると思いますし、恋愛なんてもっての外と思うでしょう。

    もし汚い手を使うのでしたら、絶対にバレないように注意した方が良いと思いますよ。
    ただ、人の口に戸は立てられませんから、漏れる可能性はけして低くないでしょうけど。
    私には、ハイリスクローリターンの、危険な選択にしか思えません。

引用返信 削除キー/
■12576 / inTopicNo.8)  Re[5]: 片思いを頑張っている人!
□投稿者/ フェンダー -(2012/01/30(Mon) 00:07:18) [ID:duxVccp5]
    >decisionさん
    お返事、ありがとうございます。
    具体的な理想の自分象というのはありませんが、単純に男ですので『かっこよくなりたい』と思う気持ちはあります。これは、女の子にモテたいというのもありますし、単純にダサイよりはカッコイイ方がいいという話でもあります。
    カッコよくありたいという気持ちで、容姿の面では力を入れて来ました。実際、ちょっとずつ改善されてきているとも思います。
    そこで、内面の方に目を向けてみた時に『好きな子に好きと言えない自分』がいて、ああ、これはカッコ悪いな、と思って好きな子にアプローチをかけ始めました。
    とは言っても、すぐにうまくいくわけもなく、ただ話しをしているだけでは向こうは何も意識してくれず、どうしたらいいんだろう、と思い、生まれて初めて恋愛相談というものをしてみようと思い、サークルのモテる先輩に話を聞きました。
    すると『ただ狙ってもダメなんだよ。相手が好きな人にフラれて落ち込んでる所を狙わなきゃ』と言われました。
    その先輩は容姿は普通ですが、優しいということで人気の先輩でした。
    その優しさの正体が『先輩の策略』で、僕はひどく衝撃を受けました。
    人の不幸、それも好きな人の不幸を利用して近づこうだなんて、汚い手だな、と思いました。
    でも女性の立場からすれば『私がつらい時に一緒に励ましてくれる人』だという印象を与えるはずです。

    どちらかと言えば僕も相手のためを思って、というタイプでした。
    『まあ、俺なんか告白しても、他に好きな人いるっぽいしたぶん無理だろうな。今、デートとか誘っても、断られたらお互いサークル活動が気まずいし』と思い、大学三年生になるまでじっとして来ました。
    ある意味こちらに気がないとわかっている人に告白するのも『相手にとっての迷惑』になるんじゃないでしょうか。
    でも、それなら最初から両想いじゃないとカップルが成立しないことになります。
    片思いが実って……というカップルはありえないんでしょうか。

    僕はどちらかと言えば、上にも書いたように『汚い手』は使いたくない人間です。
    僕は音楽系サークルに入っているのですが『バンドを一緒に組もう』というのも、音楽的タイプが違うのに、ただ一緒にいたいってだけでバンドを組もうと思うのは不純だと思い、そういうことはやらないで来ました。
    でも、これはちょっと後悔しています。こういう口実を使えば、簡単にその子と一緒にいれて、もっとスマートに食事とかに誘うことができたんじゃないかな、と思うんです。
    ただ単純に僕はあなたに好意があります。だから『一緒に食事に行こう』というだけでは、片思いはうまくいきません。

    もちろん、自分を磨くことで相手に好意を向けさせる、という手もあります。
    僕は、優柔不断なところがあるので、はっきりと物言いのなれる人間になろうと、今努力をしています。
    でも、じゃあ仮に今まで友達だった男が『うーん、どっちでもいいや』と言っていた所を『俺はこうする』とはっきり言うようになったからと言って、好意には変わらないと思います。

    自分を磨いて、人としての魅力を高めることはとても重要で、恋愛において、また恋愛以外の面においてもそれは有用になることは間違いないです。

    今回はその子を好きになった時期が『裏工作はしたくない』という気持ちと『裏工作をしなきゃ、片思いの相手は落とせない』という気持ちが行ったり来たりしていた時期なので、普通に好きな子に好意を見せた後で、裏工作をするという中途半端なことをしてしまいました。

    今の悩みは僕はどうすればいいのか、ってことです。
    その子は僕に対して好意はないと思うのですが、問題は『僕に好意ができそうかどうか』なんです。
    その子いわく『私は追いかけられるより、追いかけたい』とのことなので、好きじゃない人とは付き合わないという姿勢で今まで来たようなのですが、その子は女子高の出身で、さらに少なくとも校内でその子に明確な好意を向けているのは僕だけのようで、僕をどう扱えばいいのか戸惑っているのだと思います。

    『みんなで』と言えば食事に来てくれます。でも『二人で』って言えば、渋ります。でも、全然来る気がないかと言えば、そういう風でもなく口実を作って押しきればたぶん来てくれます。
    そこで上に戻るんですけど『好きじゃない人に好意を向けられるのは迷惑』なんじゃないか、それが心配なんです。
    仮に迷惑にしても、相手の気持ちを考えて……って言ったら、片思いなんて満足にできないんじゃないか、と思います。

    『そもそも“ナイ”けど、好意は嬉しいから、どうしようか迷ってる』
    『“ナイ”けど、友達だし、迷惑だけど、食事くらいなら』
    『“なくはない”けど、他に好きな人がいるし』
    食事は来てくれるけど、僕に好意はない場合の相手の気持ちを考えてみました。
    二段目だったら完全にアウトですけど、他の二つだったらもっとぐいぐい行ってみてもいいんでしょうか。
    『相手の迷惑になるくらいなら、アプローチなんかしない方がいい』という自分がいるので、その子にどのくらいの距離で接していけばいいのかわかりません。

引用返信 削除キー/
■12577 / inTopicNo.9)  Re[6]: 片思いを頑張っている人!
□投稿者/ フェンダー -(2012/01/30(Mon) 02:49:47) [ID:Qli0cVrn]
    とりあえず、いろいろ考えてみました。
    やっぱ恋愛に汚い手とか裏工作とかいらないですね。
    普通に気になる子とは会話して、仲良くなるところから始めたいと思います。
    今まで、好きな子には特別な何かをしなくては、という思いがありましたが、
    そういうものは余計なものだということに気がつきました。

    気になることはよく喋る。ご飯に行けそうだったら、ご飯に誘って、ダメそうなら他の子をあたる、という風にしていきたいと思います。
    そうやって仲を深めることができた子に告白をするようにしようと思います。

    宣言するようなことじゃない気もしますが、相談に乗ってくださっていろいろ考えることができたので、ご報告しておこうと思います。

引用返信 削除キー/
■12578 / inTopicNo.10)  Re[6]: 片思いを頑張っている人!
□投稿者/ decision -(2012/01/30(Mon) 13:43:09) [ID:Da9UEJ80]
    > 具体的な理想の自分象というのはありませんが、単純に男ですので『かっこよくなりたい』と思う気持ちはあります。

    具体的な自分像はあった方が良いと思います。
    カッコイイにもいろいろとありますからね。
    何をもって「カッコイイ」というのかは、意識した方が良いと思いますね。


    > すると『ただ狙ってもダメなんだよ。相手が好きな人にフラれて落ち込んでる所を狙わなきゃ』と言われました。

    それ、多分「ハズレ」だと思います。
    相談した相手が悪かったのではないでしょうか。
    結局その相談に振り回された感じになってしまっているようですし。

    というか、ダメですよ、一人の話を鵜呑みにしてしまっては。
    いろいろな人のお話を聞いて、その上で自分の中で取捨選択していかないと。
    何が正しいのかを判断するのは、自分自身ですからね。


    > でも女性の立場からすれば『私がつらい時に一緒に励ましてくれる人』だという印象を与えるはずです。

    それは浅はかだと思いますね。
    あくまでも相手の「一時的」な心の隙を狙った行為ですから、相手が平常に戻った時には通用しなくなっているかもしれません。
    「あれ?私何でこの人と付き合っているんだろう?」と、後からダメ出しを食らうかもしれませんしね。
    その場だけ騙せれば良いというのであればともかく、恋人という長い期間に及ぶ関係の切っ掛けとしては、かなりハイリスクなんじゃないでしょうか。
    そのリスクを踏まえた上でというのでしたら、そのタイミングを狙うという選択もアリだとは思いますけど。


    > ある意味こちらに気がないとわかっている人に告白するのも『相手にとっての迷惑』になるんじゃないでしょうか。

    そうかもしれませんけど…。
    そもそも「こちらに気がない」ということ自体、大抵はわからないんじゃないでしょうか。
    他人の思いなんて、そうそうわかるものでもありませんし。
    ほとんどの場合、相手の迷惑を考えるのは、勇気を出せない自分に対する言い訳だったりしますしね。


    > でも、それなら最初から両想いじゃないとカップルが成立しないことになります。
    > 片思いが実って……というカップルはありえないんでしょうか。

    大半のカップルが片思いから始まっていると思いますよ。
    フェンダーさん流の言い方をすると、相手の迷惑を考えずに告白するということになるでしょうか。
    告白に対して、難しく考えすぎな(というか、考えるべきポイントが違う)気がします。


    > 僕は音楽系サークルに入っているのですが『バンドを一緒に組もう』というのも、音楽的タイプが違うのに、ただ一緒にいたいってだけでバンドを組もうと思うのは不純だと思い、そういうことはやらないで来ました。
    > でも、これはちょっと後悔しています。こういう口実を使えば、簡単にその子と一緒にいれて、もっとスマートに食事とかに誘うことができたんじゃないかな、と思うんです。

    確かに口実としては使えるでしょう。
    ただ、後で「実は音楽的タイプが違う」ことがバレたときは、どう収拾するのでしょうか?
    本末転倒というか、目先のことばかりで後々のことを考えていない行為に感じます。
    もちろん、それを切っ掛けに相手の音楽的タイプにも興味を持ったというのでしたら、良いと思いますけどね。
    バンドを組む理由として、純粋にその音楽をやってみたいという思いもあるのでしたら、選択肢としてはアリだと思います。
    ただ、上手く興味を持てなかったら、バンドを抜けざるを得なくなるでしょうし、それまでに十分な関係が築けなければ、相手との関係は悪化する方向に向かいかねないと思いますけど。


    > ただ単純に僕はあなたに好意があります。だから『一緒に食事に行こう』というだけでは、片思いはうまくいきません。

    そんなことはないでしょう。
    それで上手くいく場合だってあります。
    そこは、どういった態度が相手の心に響くかだと思いますね。

    基本的に私はこのタイプです。
    直球勝負というか、小細工をあまりしません。
    それでも以前書いたように、五分五分くらいの成果は出ていると思います。

    もちろん、フェンダーさんがどう思うかは別だと思いますけど。


    > 僕は、優柔不断なところがあるので、はっきりと物言いのなれる人間になろうと、今努力をしています。

    優柔不断はあまり良くないと思いますけど、だからといってはっきり物を言う人にならなくても良いんじゃないかなぁと思います。
    フェンダーさんが「そういう人になりたい」と思っているのでしたら良いと思いますけど。
    優柔不断ということは、簡単に言葉を発しないってコトですよね。
    そこを生かして、「発言に重みのある人」みたいなところを目指しても良いかもしれません。
    今の自分からガラリと変えるのも良いと思いますけど、相応に大変だと思います。
    それよりかは、今の自分を生かす方向で考えた方が、無理も少ないですし自分らしいとも言えるんじゃないかと、私なら考えますね。


    > でも、じゃあ仮に今まで友達だった男が『うーん、どっちでもいいや』と言っていた所を『俺はこうする』とはっきり言うようになったからと言って、好意には変わらないと思います。

    それだけでは変わらないでしょうね。
    ただ、そういうことの積み重ねは重要だと思います。
    で、ある時ふと気が付くという可能性は、否定できないんじゃないでしょうか。


    > その子は僕に対して好意はないと思うのですが、問題は『僕に好意ができそうかどうか』なんです。

    そこはそう信じるしかないんじゃないでしょうか。
    先の事は誰にもわかりませんからね。
    未来を信じて頑張るしかないと思います。


    > その子いわく『私は追いかけられるより、追いかけたい』とのことなので、好きじゃない人とは付き合わないという姿勢で今まで来たようなのですが、その子は女子高の出身で、さらに少なくとも校内でその子に明確な好意を向けているのは僕だけのようで、僕をどう扱えばいいのか戸惑っているのだと思います。

    私だったらそこで、「どうすれば追いかけられるようになれるか」を考えますね。
    自分から誘うのは控えて、相手から誘われるためにはどうすれば良いのかを考えます。
    相手の言葉を素直に受け止めれば、そういうことになると思いますけど…。


    > 『みんなで』と言えば食事に来てくれます。でも『二人で』って言えば、渋ります。でも、全然来る気がないかと言えば、そういう風でもなく口実を作って押しきればたぶん来てくれます。
    > そこで上に戻るんですけど『好きじゃない人に好意を向けられるのは迷惑』なんじゃないか、それが心配なんです。
    > 仮に迷惑にしても、相手の気持ちを考えて……って言ったら、片思いなんて満足にできないんじゃないか、と思います。

    相手の迷惑になるは、大抵は「行為」だと思います。
    「好意」だけで迷惑になるということは、まずないんじゃないでしょうか。
    焦点は「どんな行動をするか」だと思いますよ。

    「追いかけたい」タイプを追いかけたって、そりゃ迷惑に思われる可能性は高いでしょう。
    そもそも、相手はそれを望んでいないわけですから。
    相手の気持ちを考えて、相手が追いかけたいと思うような人になるために努力するのだって、立派な片思いですよね。
    何も押すだけが、好意を示すだけが、片思いではないと思います。


    > 二段目だったら完全にアウトですけど、他の二つだったらもっとぐいぐい行ってみてもいいんでしょうか。

    そもそも、その分類の根拠はなんでしょう?
    なぜ二段目だとアウトなのですか?
    そう決めつけているだけ、自分がそう思っているだけで、そこには何の理由もない気がしますけど…。

    そもそも、相手が「追いかけたい」タイプなのでしたら、ぐいぐい行くこと自体がダメじゃないでしょうか。
    誘うにしてもソフトな感じ。
    相手が渋ったら、そこで「あ、良いよ。気を遣ってくれなくて」とこっちから切り上げるくらいで丁度良いような気がします。
    そこで相手が「あれ?」と思ってくれたらこっちのもの。
    相手が「追う」側に回っていく切っ掛けができるわけですから。

    もちろん、そう上手くいくとは限りませんけどね。
    ただ、「追われる」ためには「追わない」ことが必要だとは思いますよ。


    > 『相手の迷惑になるくらいなら、アプローチなんかしない方がいい』という自分がいるので、その子にどのくらいの距離で接していけばいいのかわかりません。

    でもさ、その「相手の迷惑」になるかどうかすら、不明瞭なわけでしょ?
    わからないものを判断基準にしたって、何も判断できないんじゃないでしょうか。
    まぁ、だからこそこうやって悩んでいるのでしょうけど…。

    別に、そのスタンス自体は悪くないと思いますよ。
    ただそれは、相手の迷惑になると思えた時、それがある程度はっきりしたときに選ぶべきものではないでしょうか。
    相手の迷惑になるかどうかわからない状態には、当てはめようがないと思います。

    これとは別に、「相手の迷惑になるかどうかかわらないとき」に自分が取るべき選択を考える必要があると思いますね。
    「わからないから、はっきりさせるためにもアプローチする」とか「迷惑になる懸念がある時点で諦める」とか「ある程度見えてくるまで時間をかける」とか。
    そこが自分の中ではっきりできていないから、迷うのではないでしょうか。


    > 宣言するようなことじゃない気もしますが、相談に乗ってくださっていろいろ考えることができたので、ご報告しておこうと思います。

    相談に乗っているつもりはあまりありませんでしたけど…。
    (ここは相談板ではありませんし…)

    でも、自分なりの答えが見つかったのは良かったですね。
    大切なのは、そうやって自分で考えること、自分で答えを出していくことだと思います。
    自分にとっての正解は、自分で出していくものだと思いますし。

    その先輩のせいで遠回りしたかもしれませんけど、そのお蔭で何か学べるものがあったのでしたら、結果としては良かったんじゃないでしょうか。

引用返信 削除キー/
■12579 / inTopicNo.11)  Re[7]: 片思いを頑張っている人!
□投稿者/ 有志 -(2012/01/31(Tue) 23:48:58) [ID:L9bzn8Jg]
    色々と考えてらっしゃるようですね。


    かなり自己分析、他者分析される方だなという印象を受けました。

    貴方が周りの人たちの恋愛模様を見て、「汚い手を使わないと恋人はできないのだろうか」、「いや、本当の俺はそんなことを望んでいないぞ」、「結局自分磨きなのかな」etc。。。

    色々な葛藤を率直に話される、非常に素直な性格でもありますね。

    強いて言うなれば、貴方の武器は「率直さ」、「素直さ」にあると思います(貴方のことを全然知らないのにごめんなさいね)。

    何も方法論だけが武器ではないんですよ。もともと備えているもの、いわゆる性格・個性も立派な武器です。

    ご自身の武器を自覚されているなら、あえていろいろと考える必要はないのではないでしょうか。あなたらしくぶつかって付き合えた方がうれしいし、長続きすると思います。


    ただ、一つ誤解されている部分があると思います。

    貴方が言っている、先輩方の「汚い」ということ。

    確かに貴方からすれば、先輩方が好きな女性を落とすためにしている行為は「汚く」映るのかもしれません。しかし、先輩方はきっと「汚い」なんてことは考えていないでしょう。目の前にいる女性を落とすために必死なだけだと思います。

    私が言いたいのは、きれいな部分と汚い部分があって初めて人間なのだと思います。私からすればその先輩方は人間味あふれる印象を持ちましたけどね。

    汚いことを毛嫌いすると、それはそれで自分を苦しめることにつながると思います。妙なこだわりは捨て、貴方の気持ちに正直に行動されるといいと思います。
引用返信 削除キー/



トピック内ページ移動 / << 0 >>

このトピックに書きこむ

Pass/

恋愛相談室 TOPへ HELP 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 検索 過去ログ

- Child Tree -