みんなの恋愛観は現在閲覧専用になっております。

みんなの恋愛観(閲覧用)

恋愛相談室 TOPへ HELP 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 検索 過去ログ

[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]

■9320 / inTopicNo.1)  好きな人との話し方
  
□投稿者/ 幅跳び -(2009/05/14(Thu) 15:51:49) [ID:IezP1qmv]
    お久しぶりです。幅跳びです(もう幅跳びはしていないですが……)。
    進路相談と受験対策が忙しくて書き込む余裕がまったくありませんでした。
    他人の相談より、自分の相談が忙しい毎日です。

    で、トークテーマは「好きな人との話し方」です。副題を付けるとしたら、
    「履歴書を埋めるような会話」です。
    担任のA先生の頭の中には、相手の空白の履歴書があって、
    会話をすることでその空白の履歴書を埋めているような気がするんです。
    名前は? 年齢は? どこに住んでいるの? 中学はどこ? 部活は何をしていたの?という風に。
    生徒に年齢や住所は聞かないですけど(笑)。
    A先生に限らずこういう会話をする人っていませんか?
    僕のことを好きな後輩女子がまさに、こういう会話をしてきます。
    彼女の中で僕の履歴書というか、個人データ表が埋まれば彼女は満足するんでしょうか?それが仲が良いということだと思っているんだろうか?

    人にはそれぞれ話したくないことがあると思うんです。
    自分の個人情報を話すことは楽しいことじゃないと思う。

    何より相手が好きなら、もっと直感的に感じるままに話しかけてもいいんじゃないかな?と思うんです。

    学校外で知り合った人に年齢を聞かれたり……。
    日本人ってやたら年齢を聞きますよね。
    年齢差によって、関係を決めないで、
    自然に生まれた関係を大事にしてもいいと思いませんか?





引用返信 削除キー/
■9321 / inTopicNo.2)  Re[1]: 好きな人との話し方
□投稿者/ 有志 -(2009/05/14(Thu) 22:32:33) [ID:qPTVpMiC]
    そうですね。

    「空白の履歴書を埋める会話」という表現はうまいなぁと思いました。

    最初の頃はそういうぎこちなさもあって良いのかな、なんて思ったりします。

    年齢や部活などは知る必要性はないのかもしれませんが、知っていて損はしないと思います。得もしないし損もしない。そんな会話ですね。

    私の勝手な憶測ですが、幅跳びさんがおっしゃるような会話は誰だってしたいものだと思います。でもいきなりそういう会話をして良いのかとか考えてしまい、結果的に無難な「空白の履歴書を埋める会話」に落ち着いてしまうのだろうなと思いました。

    関係が深まればまた変わってくると思います。
引用返信 削除キー/
■9322 / inTopicNo.3)  Re[1]: 好きな人との話し方
□投稿者/ よしこ -(2009/05/14(Thu) 22:59:46) [ID:9BnXxyiZ]
    こんにちは。

    > 人にはそれぞれ話したくないことがあると思うんです。
    > 自分の個人情報を話すことは楽しいことじゃないと思う。
    気持ちはわからないでもないです。
    でも、好きな人だからこそ、個人情報を色々聞きたいという気持ちもあるとは思います。
    家族の話を聞いたり、地元の話を聞いたりするのも、
    好きな人の話なら楽しいことではないでしょうか。

    > 何より相手が好きなら、もっと直感的に感じるままに話しかけてもいいんじゃないかな?と思うんです。
    逆にお聞きしますが、直観的に感じるままに話すというのは、
    どういう内容の話をするのでしょうか?
    今日何を食べたとか、昨日何をしていたとか、そういう日記のような内容以外は
    相手のことをそれほど知らないうちは話の内容って
    どうしても個人情報に偏りがちではないのかな、と思いますけれどね。

    > 学校外で知り合った人に年齢を聞かれたり……。
    > 日本人ってやたら年齢を聞きますよね。
    話のきっかけになりやすいからだと思いますよ。
    芸能人の誰と同い年、とか、この出来事があったときに何歳だった、とか。
    ちなみに私は関西出身なので、人と話す時にジェネレーションギャップを一番感じるのは
    阪神大震災の時の年齢を聞いた時ですね。

    > 年齢差によって、関係を決めないで、
    > 自然に生まれた関係を大事にしてもいいと思いませんか?
    確かに日本人には昔から年功序列といった習慣もありますし、
    年下の人に馴れ馴れしい言葉づかいをされるのを嫌がる人もいますが、
    それはその人の性格がそうだということだと思います。
    年齢を聞いたからといって、必ずしも年齢差による関係が出来るとは思いません。
引用返信 削除キー/
■9323 / inTopicNo.4)  Re[2]: 好きな人との話し方
□投稿者/ 幅跳び -(2009/05/15(Fri) 00:00:02) [ID:IezP1qmv]
    どこかへ出かけるときに隣のおばちゃんが、
    「おや、幅跳び君どこ行くの?」と聞く場合と、
    「幅跳び君今日も元気ね。行ってらっしゃい」
    と声をかける場合は違いがありますよね。
    なんでそんなこと言わないといけないの?って思ってしまう。

    学校で「何年、何組、何の部活の、何の委員会の、担任は誰?」と聞くのはいいと思う。
    でも同じ学校の人に家庭のことを聞かれるのは、少しハードルが高くても仕方ないでしょ。

    たとえばネット上の人間関係。
    ここは相談サイトだから年齢、性別とか言うけど、
    普通ネット上ではお互いの個人情報をいっさい隠して話しますよね。
    どこの誰かは問題じゃなくて、相手が何を話すかがすべて。

    よしこさんの話しはごく普通のことで、まったくその通りだと思います。
    有志さんにも聞きたいですけど、人と話すときの無難な手がかりとしてならまだわかる。
    でも「埋める」必要はないですよね。
    信頼のおける仲でもないかぎり、「履歴書を埋める」ような会話は、
    心に興味本位で侵入されているようで嫌だ。



引用返信 削除キー/
■9324 / inTopicNo.5)  Re[2]: 好きな人との話し方
□投稿者/ decision -(2009/05/15(Fri) 16:26:03) [ID:x8DGVbz5]
    スペック重視の人はいますね。
    別にそれで何かを評価しようというわけではなく、そこから相手がどんな人なのかを捉えようとしているのではないかと思います。
    そしてそれは、多少はあれど誰だって同じではないでしょうか。

    幅跳びさんだって、相手に合わせた会話はしますよね?
    よしこさんも仰っているように、話題作りの基本だと思いますよ。
    ただ、それをストレートに聞くか、話の中から汲み取るかの違いのような気がします。

    有志さんは「得もしないし損もしない」と仰っていますが、私は「得もするし損もする」ケースの方が多いのではないかと思いますね。
    基本的に、何かを考えるときには知識が多い方が有利だと思います。
    ただ、知ることに労力が必要な場合や、知らない方が良いこともあるのは事実でしょう。

    興味の湧かない相手であれば別に聞きたいとも思わないでしょうけど、興味がある相手でいくら聞きたいと思っても、躊躇して聞けないということは、多々あるような気がします。
    「好きな人との話し方」というのでしたら、断然後者でしょうね。
    聞きたいことは色々あれど、嫌われるんじゃないかとか、変に思われるんじゃないかと臆病になり、なかなか聞けないというのは良くある話だと思いますけど。

    言い換えると、そこでストレートに聞ける人と、聞けない人/それとなく聞きだす人の違いなのではないかとも思いました。


    > 人にはそれぞれ話したくないことがあると思うんです。
    > 自分の個人情報を話すことは楽しいことじゃないと思う。

    それは相手によりけりなんじゃないでしょうか?
    そしてそれは、相手の方で完全に判断しきれるものでは無いと思います。
    話したくないことは話さなければ良いだけであり、聞かれることを疎ましく思うものでも無いと思います。
    あまりしつこければ嫌にもなるでしょうけど。
    幅跳びさんにも「聞かなきゃ良かったかな?」と思えることは、何度もあったと思いますが、いかがでしょう?


    > 何より相手が好きなら、もっと直感的に感じるままに話しかけてもいいんじゃないかな?と思うんです。

    私はあまりそう思いませんね。
    直感的に話すかどうかは「好きかどうか」ではなく「直感的に話して伝わるかどうか」で判断します。
    好きな相手であっても、一定のフィルターは必要だと思いますよ。
    直感的に話をしてしまうと、不用意に相手を不快にさせかねませんからね。
    好きな相手なら尚更、相手の嫌がりそうなことは避けるべきだと思いますし。

    後は会話の内容にもよると思います。
    論理的に考える必要がある場合には、やはり直感的には話をしませんね。
    逆に、創造的に考える場合は、直感のみで話したりもしますが。


    > 日本人ってやたら年齢を聞きますよね。

    年齢を気にするのは、日本人には礼節を重んじる文化があるからではないでしょうか。
    何だかんだ言っても、年齢はものさしの一つになりますしね。


    > 年齢差によって、関係を決めないで、
    > 自然に生まれた関係を大事にしてもいいと思いませんか?

    年齢差によって生まれた関係が不自然ということも無いと思います。

    一般的な日本人の礼儀・礼節を考えれば、謙虚な態度をとるのが自然だと思います。
    その場合、先に年齢が明確になっていようが、後で年齢が明確になろうが、大差は無いような気がしますね。
    ただしこれは社会人の場合の話だと思います。

    学生の場合は(比較的)礼儀を重んじないでしょう(同年代であれば特に)。
    この場合、最初の段階で相手との関係がほぼ決まってしまうことも少なく無いと思います。
    その時、年齢による上下関係は自然になりやすいと思います。
    特に若ければ若いほど、年齢による差というものは大きいでしょうし。
    子供の1歳違いと大人の1歳違いでは、その差は大きくことなりますからね。


    それに、そういう幅跳びさん自身、年下の人間からタメ口で話されたらどう思いますか?
    相手が自然に生まれた関係だと思って、年齢を意識せずに話しをされることで、逆に不快に思うことはないでしょうか?
    同様に、自分では自然だと思ってあえて年齢を意識せずに話をしたことで、相手を不快にさせてしまう可能性があるとは、考えませんか?

    結局、年齢を無視した関係というのは、相応の新密度が必要なのだと思います。
    そこまで親密になれるまでは、年齢という絶対値の持つ影響力というものは、無視できないと思いますよ。


    > どこかへ出かけるときに隣のおばちゃんが、
    > 「おや、幅跳び君どこ行くの?」と聞く場合と、
    > 「幅跳び君今日も元気ね。行ってらっしゃい」
    > と声をかける場合は違いがありますよね。
    > なんでそんなこと言わないといけないの?って思ってしまう。

    私だったら逆に、「何でそんなことも言えないの?」と思ってしまいますね。
    別に言いたくなければ適当なことでも言っておけば良いと思います。
    それに、後者よりも前者の方が、確実に会話しやすいと思いますよ。
    後者は話が終わってしまっていますからね。
    コミュニケーションとして考えた場合、前者の方が適切だと思います。

    たとえば、忙しそうにしていれば前者のような問いかけはしてこないと思いますよ。
    相手も、挨拶以上のことは話そうとしないと思います。

    もしかしたら、コミュニケーションを自然にとれる人と、構えないと取れない人の違いなのかもしれませんね。

    いずれにせよ、A先生や後輩の女の子のような、履歴書タイプの会話とは、また別の話だと思います。


    > 学校で「何年、何組、何の部活の、何の委員会の、担任は誰?」と聞くのはいいと思う。
    > でも同じ学校の人に家庭のことを聞かれるのは、少しハードルが高くても仕方ないでしょ。

    それは、前者が公開されている情報で、後者が公開されていない情報だからでしょう。
    仕方が無いと言うより、当然だと思います。
    情報の特性が全く異なりますから。


    > たとえばネット上の人間関係。
    > ここは相談サイトだから年齢、性別とか言うけど、
    > 普通ネット上ではお互いの個人情報をいっさい隠して話しますよね。
    > どこの誰かは問題じゃなくて、相手が何を話すかがすべて。

    「相手が何を話すかがすべて」と思っている人は、それほど多く無いと思いますよ。
    ネット上では多いかもしれませんが、現実世界での人間関係においては、「どこの誰か」の方がはるかに意識されると思います。
    自分が好意を持っている人とそうでない人から同じことを言われた場合、その言葉の受け取り方は異なるのが普通ではないでしょうか。
    ネットの場合は、匿 名性の問題で多くの相手が後者(特に好意をもっていない人)になるから、「相手が何を話すかがすべて」になるのだと思います。
    隣のおばちゃんに話しかけられることとは、同一視できないと思いますね。


    > でも「埋める」必要はないですよね。

    それを必要と思うかどうかは、幅跳びさんではなく相手ですよね。
    いくら幅跳びさんが必要ないと思っていたとしても、相手が必要だと思えば、聞かれても仕方が無いと思います。


    > 信頼のおける仲でもないかぎり、「履歴書を埋める」ような会話は、
    > 心に興味本位で侵入されているようで嫌だ。

    幅跳びさんにとって嫌なことでも、相手にとって嫌なこととは限りませんからね。
    多分、幅跳びさんにとって嫌なことを聞いてくる人は、自分では嫌なことだと思っていないのだと思います。
    好き嫌いという観点で話しても、多分そういう人たちとは平行線で終わると思います。

引用返信 削除キー/
■9325 / inTopicNo.6)  Re[1]: 好きな人との話し方
□投稿者/ 有志 -(2009/05/15(Fri) 23:52:19) [ID:qPTVpMiC]
    幅跳びさんがおっしゃるように、自然と会話を楽しむが一番良いのだとは思います。それは私も同じ考えです。

    後輩は幅跳びさんに恋をしている。この事実は大きいと思うのです。好きな人の前では、どうしてもぎこちなくなってしまうことってあると思います。だから無難な質問、それが履歴書を埋める会話になってしまうのかなと。

    その後輩だって、クラスメイトに全員そういう会話をしているわけではないと思うんです。好きだからこそそのようになってしまうのかなと。

    私は後輩の気持ちが何となく分かる気がします。
引用返信 削除キー/
■9326 / inTopicNo.7)  Re[3]: 好きな人との話し方
□投稿者/ 幅跳び -(2009/05/16(Sat) 00:07:09) [ID:IezP1qmv]
    No9324に返信(decisionさんの記事)
    > 幅跳びさんだって、相手に合わせた会話はしますよね?
    > よしこさんも仰っているように、話題作りの基本だと思いますよ。
    > ただ、それをストレートに聞くか、話の中から汲み取るかの違いのような気がします。
    「話の中から汲み取る」というのは良いですね。
    当たり前の会話を積み重ねていくことで親密度を増すというのは日常的なことだと思う。
    ただ、その会話の方針が大事。
    「今・この場の状況をどう感じるか、どう考えるか?」と
    「空白の履歴書を埋めるような会話」は大きく異なる。
    「私はあなたの個人情報を詳しく知っていますよ」これは心の親しさを意味しないと思う。
    「私はあなたの感じ方、考え方がわかりますよ」は心の親しさだと思う。
    会話をしたときにどちらが心を寄り添わせられるかといったら後者でしょう。

    > 興味の湧かない相手であれば別に聞きたいとも思わないでしょうけど、興味がある相手でいくら聞きたいと思っても、躊躇して聞けないということは、多々あるような気がします。
    > 「好きな人との話し方」というのでしたら、断然後者でしょうね。
    > 聞きたいことは色々あれど、嫌われるんじゃないかとか、変に思われるんじゃないかと臆病になり、なかなか聞けないというのは良くある話だと思いますけど。
    >
    > 言い換えると、そこでストレートに聞ける人と、聞けない人/それとなく聞きだす人の違いなのではないかとも思いました。

    好きな人に聞きたいことが履歴書の項目みたいなことばかりだとしたら、
    とても悲しい。もちろんそれは話すことだけど、一番聞きたいことだったら、
    心以外のものを求めているような気がしてしまいます。

    >>人にはそれぞれ話したくないことがあると思うんです。
    >>自分の個人情報を話すことは楽しいことじゃないと思う。
    >
    > それは相手によりけりなんじゃないでしょうか?
    > そしてそれは、相手の方で完全に判断しきれるものでは無いと思います。
    > 話したくないことは話さなければ良いだけであり、聞かれることを疎ましく思うものでも無いと思います。
    > あまりしつこければ嫌にもなるでしょうけど。
    > 幅跳びさんにも「聞かなきゃ良かったかな?」と思えることは、何度もあったと思いますが、いかがでしょう?
    > あります。どの辺りまで踏み込んだら失礼になるのか?体験して初めてわかる
    場合もありますから。
    好きな人の心に踏み込む場合は、相手の白黒の過去をカラーで塗り替えるための絵の具や、
    心の扉を開けるためのカギだって用意しておきたい。
    相手の心に何の影も見えないのに、相手の心に不用意に踏み込んだとしたら、
    自分の眼が曇っているからでしょうね。

    >
    >>何より相手が好きなら、もっと直感的に感じるままに話しかけてもいいんじゃないかな?と思うんです。
    >
    > 私はあまりそう思いませんね。
    > 直感的に話すかどうかは「好きかどうか」ではなく「直感的に話して伝わるかどうか」で判断します。
    > 好きな相手であっても、一定のフィルターは必要だと思いますよ。
    > 直感的に話をしてしまうと、不用意に相手を不快にさせかねませんからね。
    > 好きな相手なら尚更、相手の嫌がりそうなことは避けるべきだと思いますし。
    >
    > 後は会話の内容にもよると思います。
    > 論理的に考える必要がある場合には、やはり直感的には話をしませんね。
    > 逆に、創造的に考える場合は、直感のみで話したりもしますが。
    ここで言う直感は料理のスパイスみたいなもんだと思います。
    調理の最後でもう一味きかせるかどうか判断するような。
    あくまで料理の具が直感じゃないのはわかります。

    >
    >>日本人ってやたら年齢を聞きますよね。
    >
    > 年齢を気にするのは、日本人には礼節を重んじる文化があるからではないでしょうか。
    > 何だかんだ言っても、年齢はものさしの一つになりますしね。
    >
    >
    >>年齢差によって、関係を決めないで、
    >>自然に生まれた関係を大事にしてもいいと思いませんか?
    >
    > 年齢差によって生まれた関係が不自然ということも無いと思います。
    >
    > 一般的な日本人の礼儀・礼節を考えれば、謙虚な態度をとるのが自然だと思います。
    > その場合、先に年齢が明確になっていようが、後で年齢が明確になろうが、大差は無いような気がしますね。
    > ただしこれは社会人の場合の話だと思います。
    >
    > 学生の場合は(比較的)礼儀を重んじないでしょう(同年代であれば特に)。
    > この場合、最初の段階で相手との関係がほぼ決まってしまうことも少なく無いと思います。
    > その時、年齢による上下関係は自然になりやすいと思います。
    > 特に若ければ若いほど、年齢による差というものは大きいでしょうし。
    > 子供の1歳違いと大人の1歳違いでは、その差は大きくことなりますからね。
    >
    >
    > それに、そういう幅跳びさん自身、年下の人間からタメ口で話されたらどう思いますか?
    > 相手が自然に生まれた関係だと思って、年齢を意識せずに話しをされることで、逆に不快に思うことはないでしょうか?
    > 同様に、自分では自然だと思ってあえて年齢を意識せずに話をしたことで、相手を不快にさせてしまう可能性があるとは、考えませんか?
    幅広い人間関係の場合だと、日本で生きる以上は年齢を意識します。
    ただ恋愛上だとちょっと違う気がするんですよね。

    > 結局、年齢を無視した関係というのは、相応の新密度が必要なのだと思います。
    > そこまで親密になれるまでは、年齢という絶対値の持つ影響力というものは、無視できないと思いますよ。
    それは同感。でも意識しすぎると恋が固くなる。
    恋の軽い翼で飛び越えてくるのもおもしろいと思う。

    >> どこかへ出かけるときに隣のおばちゃんが、
    >>「おや、幅跳び君どこ行くの?」と聞く場合と、
    >>「幅跳び君今日も元気ね。行ってらっしゃい」
    >>と声をかける場合は違いがありますよね。
    >>なんでそんなこと言わないといけないの?って思ってしまう。
    >
    > 私だったら逆に、「何でそんなことも言えないの?」と思ってしまいますね。
    > 別に言いたくなければ適当なことでも言っておけば良いと思います。
    > それに、後者よりも前者の方が、確実に会話しやすいと思いますよ。
    > 後者は話が終わってしまっていますからね。
    > コミュニケーションとして考えた場合、前者の方が適切だと思います。
    「どこへ行くの?」はあいさつを一歩踏み越えている気がしますけど。
    これはテーマと逸れているので余計でしたね。
    他の方の意見も聞きたいですが。

    > たとえば、忙しそうにしていれば前者のような問いかけはしてこないと思いますよ。
    > 相手も、挨拶以上のことは話そうとしないと思います。
    >
    > もしかしたら、コミュニケーションを自然にとれる人と、構えないと取れない人の違いなのかもしれませんね。
    野暮な人と、そうでない人の違いだと思いますね。
    友人ならいいけど。
    > いずれにせよ、A先生や後輩の女の子のような、履歴書タイプの会話とは、また別の話だと思います。
    ええ、話の筋を乱しただけでした。
    こちらの心に不用意に踏み込むという点で、履歴書タイプと共通すると思ったのですが。
    >
    >>学校で「何年、何組、何の部活の、何の委員会の、担任は誰?」と聞くのはいいと思う。
    >>でも同じ学校の人に家庭のことを聞かれるのは、少しハードルが高くても仕方ないでしょ。
    >
    > それは、前者が公開されている情報で、後者が公開されていない情報だからでしょう。
    > 仕方が無いと言うより、当然だと思います。
    > 情報の特性が全く異なりますから。
    だからこそ履歴書タイプの会話がひっかかりませんか?
    履歴書タイプの会話や、公開されていない情報を聞くのは、
    相手に答えを求めていますよね。
    あなたの個人情報を私が知りたいから質問に答えてほしいということ。
    相手の返事に縛りをしてします。
    それは自由な会話じゃない。
    >
    >>たとえばネット上の人間関係。
    >>ここは相談サイトだから年齢、性別とか言うけど、
    >>普通ネット上ではお互いの個人情報をいっさい隠して話しますよね。
    >>どこの誰かは問題じゃなくて、相手が何を話すかがすべて。
    >
    > 「相手が何を話すかがすべて」と思っている人は、それほど多く無いと思いますよ。
    それは日本限定な気がするんですよ。
    > ネット上では多いかもしれませんが、現実世界での人間関係においては、「どこの誰か」の方がはるかに意識されると思います。
    > 自分が好意を持っている人とそうでない人から同じことを言われた場合、その言葉の受け取り方は異なるのが普通ではないでしょうか。
    > ネットの場合は、匿 名性の問題で多くの相手が後者(特に好意をもっていない人)になるから、「相手が何を話すかがすべて」になるのだと思います。
    生まれはネット上だけど、実生活の会話にも意味ある会話方法だと思うんですよ。

    >>でも「埋める」必要はないですよね。
    >
    > それを必要と思うかどうかは、幅跳びさんではなく相手ですよね。
    > いくら幅跳びさんが必要ないと思っていたとしても、相手が必要だと思えば、聞かれても仕方が無いと思います。
    「私」と「あなた」が話すのに年齢、性別、経歴、住所、家庭のことがどうしても必要なの?
    親密さがましたり、特別な存在になっていけば、ゆくゆくは話すことだとは思うけど。
    会話の基本的な必須な踏み台だとは思えない。

    >>信頼のおける仲でもないかぎり、「履歴書を埋める」ような会話は、
    >>心に興味本位で侵入されているようで嫌だ。
    >
    > 幅跳びさんにとって嫌なことでも、相手にとって嫌なこととは限りませんからね。
    > 多分、幅跳びさんにとって嫌なことを聞いてくる人は、自分では嫌なことだと思っていないのだと思います。
    > 好き嫌いという観点で話しても、多分そういう人たちとは平行線で終わると思います。
    もっとたくさんの人の意見が聞きたいな。
    あぁ外国人さんが書き込んでくれれば。もちろん日本語で。
引用返信 削除キー/
■9327 / inTopicNo.8)  Re[2]: 好きな人との話し方
□投稿者/ 幅跳び -(2009/05/16(Sat) 00:14:07) [ID:IezP1qmv]
    No9325に返信(有志さんの記事)
    > 幅跳びさんがおっしゃるように、自然と会話を楽しむが一番良いのだとは思います。それは私も同じ考えです。
    >
    > 後輩は幅跳びさんに恋をしている。この事実は大きいと思うのです。好きな人の前では、どうしてもぎこちなくなってしまうことってあると思います。だから無難な質問、それが履歴書を埋める会話になってしまうのかなと。
    >
    > その後輩だって、クラスメイトに全員そういう会話をしているわけではないと思うんです。好きだからこそそのようになってしまうのかなと。
    >
    > 私は後輩の気持ちが何となく分かる気がします。
    確かに、相手の立場からすれば仕方のないことですね。
    僕が直感的に感じるままに話しかけてほしいなら、
    相手がそう話しかけても快く受け止めてくれるという安心感みたいなものを与えないとますいですね。
    そして僕がどういう会話を好んでいるかを伝える必要もあるし。
    むしろ返答によってそういう風に誘導したほうがいいくらいだ。

引用返信 削除キー/
■9328 / inTopicNo.9)  Re[3]: 好きな人との話し方
□投稿者/ よしこ -(2009/05/16(Sat) 01:26:07) [ID:9BnXxyiZ]
    こんにちは。

    > 履歴書タイプの会話や、公開されていない情報を聞くのは、
    > 相手に答えを求めていますよね。
    > あなたの個人情報を私が知りたいから質問に答えてほしいということ。
    > 相手の返事に縛りをしてします。
    > それは自由な会話じゃない。
    幅跳びさんは、「履歴書を埋める会話」の目的を、そのまま「履歴書を埋めること」だと
    思われているようですが、必ずしもそうではないこともあると思います。
    では何が目的か?と言われれば、「会話をすること」ではないでしょうか。
    >「私」と「あなた」が話すのに年齢、性別、経歴、住所、家庭のことがどうしても必要なの?
    年齢、性別、経歴、住所、家庭のことは「私」と「あなた」の会話を成立させるための
    きっかけに過ぎないのではないでしょうか。
    それよりももっと興味のある話題があるならば、自然と会話は
    履歴書を埋めるような内容ではなく、別の話題に移っていくと思いますよ。
    履歴書を埋めるための話題は、会話のための十分条件であって必要条件ではないと思います。

    >>> どこかへ出かけるときに隣のおばちゃんが、
    >>>「おや、幅跳び君どこ行くの?」と聞く場合と、
    >>>「幅跳び君今日も元気ね。行ってらっしゃい」
    >>> と声をかける場合は違いがありますよね。
    >>> なんでそんなこと言わないといけないの?って思ってしまう。
    >> 私だったら逆に、「何でそんなことも言えないの?」と思ってしまいますね。
    >> 別に言いたくなければ適当なことでも言っておけば良いと思います。
    >> それに、後者よりも前者の方が、確実に会話しやすいと思いますよ。
    >> 後者は話が終わってしまっていますからね。
    >> コミュニケーションとして考えた場合、前者の方が適切だと思います。
    >「どこへ行くの?」はあいさつを一歩踏み越えている気がしますけど。
    > これはテーマと逸れているので余計でしたね。
    > 他の方の意見も聞きたいですが。
    これに関しては、見ず知らずの人ならともかく、見知った隣のおばちゃんなら
    適度な会話として前者を選択することもあるだろうし、それに答えるのもまた自然ではないかと思いました。

    失礼ながら、幅跳びさんが履歴書を埋めるような会話ばかりしている、と感じるのは
    幅跳びさんと会話をしていても、履歴書を埋める以上の内容に膨らまないからでは?と思ってしまいました。
    直観的な会話をしたい、と思っていても、そこまで至らないから履歴書を埋める会話にならざるを得ないのではないでしょうか。
    的外れだとしたら申し訳ないです。
引用返信 削除キー/
■9329 / inTopicNo.10)  Re[4]: 好きな人との話し方
□投稿者/ decision -(2009/05/16(Sat) 15:04:41) [ID:Y6KXWsfh]
    > 「今・この場の状況をどう感じるか、どう考えるか?」と
    > 「空白の履歴書を埋めるような会話」は大きく異なる。

    幅跳びさんはそう思っていても、相手がそう思っているとは限らないと思いますよ。
    何と言えばよいでしょう…同階層にあるものではないと言えば良いでしょうか。
    「どう考えるか?」は原理であり「会話」はその結果ですから、相対するものとして考えるものでは無いと思います。
    この場の状況を考えた結果、履歴書を埋めるような会話に至ったのかもしれません。
    それは、思考の問題であり、幅跳びさんと大きく思考の異なる人であれば、起きうるものだと思います。
    そうなると、当然、幅跳びさんの思考では理解できなくても当然でしょうね。
    (思考そのものが異なるわけですから)
    考えても理解できない人は少なくないと思いますし、多かれ少なかれ、他人の思考には理解できない部分があって当然だと思いますし。

    > 好きな人に聞きたいことが履歴書の項目みたいなことばかりだとしたら、
    > とても悲しい。もちろんそれは話すことだけど、一番聞きたいことだったら、
    > 心以外のものを求めているような気がしてしまいます。

    それも考え方の問題だと思います。
    プロセスとして必要だと思えば、当然のごとく消化すると思いますよ。
    幅跳びさんの望むような会話は、その後に現れるのではないでしょうか。


    > 相手の心に何の影も見えないのに、相手の心に不用意に踏み込んだとしたら、
    > 自分の眼が曇っているからでしょうね。

    曇っているのが普通のような気もしますけどね。
    というより、そこまで曇っているか否かを意識しない人や場合が多いような気がします。
    現実問題、接している全て人に対してどこまで慎重に対応するかを考えると、一人一人やその場に割ける時間というものは限られていますからね。
    満足のいく結論が出ていなくても、その時点での結論で話を進めなければいけない場合がほとんどではないでしょうか。
    他愛のない会話であれば、尚更だと思います。


    > ここで言う直感は料理のスパイスみたいなもんだと思います。
    > 調理の最後でもう一味きかせるかどうか判断するような。
    > あくまで料理の具が直感じゃないのはわかります。

    私にとっては、スパイスも直感ではありませんけどね。
    料理で考えると、初めからスパイスも折り込み済みですから、最後に直感的に追加するものでは無いと思いますよ。
    味付けの調整で量を追加することはありますけど、最後に効かせるもう一味は、最初からわかっているはずだと思います。
    (料理を創作している場合は別ですが)

    と、人それぞれ、会話も料理もスタンスやプロセスが違うわけですから、他人のそれをとやかく言うのはナンセンスではないかと思います。


    > 幅広い人間関係の場合だと、日本で生きる以上は年齢を意識します。
    > ただ恋愛上だとちょっと違う気がするんですよね。

    わたしはあまり違う気はしませんね。
    恋愛か否かより、相手との親密度によると思います。
    それに、年齢を全く意識しないということはありませんね。
    プロファイルとしては有効ですからね。
    それは恋人でも同じだと思います。
    (少なくとも私はそうです)


    > それは同感。でも意識しすぎると恋が固くなる。
    > 恋の軽い翼で飛び越えてくるのもおもしろいと思う。

    固い恋を望まないことが前提の話ですね。
    年齢差を意識した、固い恋を望む人もいると思いますよ。
    それに、年齢差を意識したくない人たちは、仲が深まるにつてれ自然と意識しなくなると思います。


    > 「どこへ行くの?」はあいさつを一歩踏み越えている気がしますけど。

    「挨拶」ではなく、挨拶から一歩踏み込んだ「雑談」だと思います。
    まぁ、その話はもう良いですかね。


    > 野暮な人と、そうでない人の違いだと思いますね。
    > 友人ならいいけど。

    野暮と思うかどうかも、友達なら良いと思うかどうかも、その人の感覚次第ですよね。
    結局は、幅跳びさんの感覚と合うか否かに帰結しているような気がします。


    > こちらの心に不用意に踏み込むという点で、履歴書タイプと共通すると思ったのですが。

    なるほど、そういう視点で見れば共通点はありますね。
    ただ、意見を交わす上では表層的すぎたかもしれませんね。

    > だからこそ履歴書タイプの会話がひっかかりませんか?
    > 履歴書タイプの会話や、公開されていない情報を聞くのは、
    > 相手に答えを求めていますよね。
    > あなたの個人情報を私が知りたいから質問に答えてほしいということ。
    > 相手の返事に縛りをしてします。
    > それは自由な会話じゃない。

    自由な会話というのもがよく分かりませんが…。
    別に、知りたいことを聞くのは普通だと思いますけど。
    そして、答えたければ答えるし、答えたくなければ答えない。
    それが自由な会話ではないでしょうか?

    幅跳びさんの仰り方だと、不明瞭な返事を求めたり、返事そのものを求めないというものが、自由な会話であると感じます。
    そういうことでしょうか?
    だとすると、私はそれは自由な会話だとは思いませんね。
    単なる「浅い会話」もしくは「薄い会話」だと思います。

    > 生まれはネット上だけど、実生活の会話にも意味ある会話方法だと思うんですよ。

    理想と現実の違いだと思います。


    > もっとたくさんの人の意見が聞きたいな。
    > あぁ外国人さんが書き込んでくれれば。もちろん日本語で。

    なるほどねぇ…。
    そういうスタンスだから、疑問や不満に思うのかもしれませんね。

引用返信 削除キー/
■9331 / inTopicNo.11)  Re[5]: 好きな人との話し方
□投稿者/ 幅跳び -(2009/05/16(Sat) 17:32:10) [ID:IezP1qmv]
     私⇔あなた   私→それ←あなた

    こんな図式かな。「それ」はその場の状況のようなこと。
    「いい天気だけど、夕方には雨がふるらしい」=それ
    「もうすぐお昼だからお腹が減ってきた」=それ
    「今日、Aさんに会った」=それ
    こういった会話は直接「私」から「あなた」へ向けられていないですよね。
    「あなた」が「それ」へどのような矢印を向けるかをとおして、
    「あなた」の感じ方、考え方を知るわけだ。

    又は、私→あなた
    という図式の場合「私はあなたをこう感じている」と言うだけで、
    それに返事を求めてはいない。
    「あなたの住所は?」だと答えるか答えないかの二択だけど、
    私→あなた の場合だとどのように返事をするかは自由ですよね。

    A「あなたは○○をどう感じますか?」返事は無限にある。
    B「あなたは何歳ですか?」返事は一つ。
    Bの会話というか質問を積み重ねて人を評価するのは不自由だと思いません?

    私⇔あなた
    こういう会話はある程度の親しさが前提にあるか、
    「状況証拠の積み重ねに対しての答え」だと思う。
    電車に慣れていない+しゃべりになまりがある+段々色白になっていく
    =「もしかして沖縄出身の人ですか?」となるような。



引用返信 削除キー/
■9332 / inTopicNo.12)  Re[6]: 好きな人との話し方
□投稿者/ decision -(2009/05/17(Sun) 13:46:39) [ID:Y6KXWsfh]
    >  私⇔あなた   私→それ←あなた
    >
    > こんな図式かな。「それ」はその場の状況のようなこと。
    > 「いい天気だけど、夕方には雨がふるらしい」=それ
    > 「もうすぐお昼だからお腹が減ってきた」=それ
    > 「今日、Aさんに会った」=それ
    > こういった会話は直接「私」から「あなた」へ向けられていないですよね。

    私はそうは思いません。
    あくまでも話の方向は「あなた」であり、対象が「あなた」では無いだけだと思います。


    > 「あなた」が「それ」へどのような矢印を向けるかをとおして、
    > 「あなた」の感じ方、考え方を知るわけだ。

    それはあくまでも手段の一つにすぎないと思います。
    それだけで相手を知ることは不可能でしょう。


    > 又は、私→あなた
    > という図式の場合「私はあなたをこう感じている」と言うだけで、
    > それに返事を求めてはいない。

    そうは思いません。
    何らかの返事を期待している可能性は否定できないと思います。
    表現の問題も関係するでしょうけど、一方的な会話というものは、もっと限定できると思います。


    > 「あなたの住所は?」だと答えるか答えないかの二択だけど、
    > 私→あなた の場合だとどのように返事をするかは自由ですよね。
    >
    > A「あなたは○○をどう感じますか?」返事は無限にある。
    > B「あなたは何歳ですか?」返事は一つ。
    > Bの会話というか質問を積み重ねて人を評価するのは不自由だと思いません?

    Bだけであればそうでしょう。
    ただ、Aだけに限定してしまうのも不自由だと思います。
    実際にはAとBを織りまぜることになると思いますが。
    その比率や順序の問題のような気もしますね。


    > 私⇔あなた
    > こういう会話はある程度の親しさが前提にあるか、
    > 「状況証拠の積み重ねに対しての答え」だと思う。
    > 電車に慣れていない+しゃべりになまりがある+段々色白になっていく
    > =「もしかして沖縄出身の人ですか?」となるような。

    それはあくまでも幅跳びさんの思考経路だと思います。
    そうではない人も少なくないでしょう。
    先に出身地を知りたいと思う人がいても、別におかしくないと思いますけどね。

引用返信 削除キー/
■9333 / inTopicNo.13)  Re[1]: 好きな人との話し方
□投稿者/ モモ太 -(2009/05/19(Tue) 03:55:51) [ID:It57d2nu]
    んー、これって、恋愛においての会話って、というよりも、
    単にスレ主さんが「それは好きじゃない」ってレベルのもののような。

    履歴書を埋めるような会話、というのは、考えてみれば
    アリではあると思うんですよ。
    というのは、そういう情報から話が広がっていく可能性があるから。
    そして、その情報を得ることを考えると、履歴書を埋めるように
    聞く、というのはある意味、効率的であるとも言える。
    そういうものを何も知らない状態で話をすれば、
    若干、話の広がりの範囲は狭まるし、ネタを探す労力もスキルも
    必要になってくる。

    あなたのことを好きなその後輩女子、というのは、履歴書を
    埋めるような会話をして、それが目的、なわけじゃないのだと思う。
    少なからず、そういう意味で「も」相手のことを知りたい、
    ってところじゃないのかな。
    そう思っている女子にとっては、あなたがおっしゃるように
    「それもまた」直感的に感じるままに話しかけた結果じゃないの?と。
    彼女自身は、そういったことも知りたいと思っている、
    それは、直感でそう感じているからじゃないのかしら。

    で、それが一番ではないのだと思う。
    あくまで、それらは基本的なことであって。
    だから、心以外のものを求めていない、とは言えない。
    心を求めたいのは山々だけども、まだそこまでには至っていない、
    相手がどのように過ごしてきたのだろう、という興味は、
    相手が好きだったら当然、出てくるものだと思う。

    逆に、その理屈なら、相手のことを何も知らずに、
    会話が成立すりゃ、心を求めてもいいってことになってしまうのでは?
    そうなったらそうなったで、今度は「あなたは私の何を知ってるの?」
    って話にならない?

    履歴書的な会話がいいのか悪いのか、というよりも、
    スレ主さんはそれが嫌い、なのであれば、嫌い、でいいのだと
    思うんですよ。
    そこにあれこれ理屈をつけているように感じました。
引用返信 削除キー/
■9334 / inTopicNo.14)  Re[1]: 好きな人との話し方
□投稿者/ 海人(カイト) -(2009/05/19(Tue) 07:39:59) [ID:2U3gkvLd]
    No9320に返信(幅跳びさんの記事)
    > お久しぶりです。幅跳びです(もう幅跳びはしていないですが……)。
    > 進路相談と受験対策が忙しくて書き込む余裕がまったくありませんでした。

    今年受験生なんですね。勉強、大変でしょうけど頑張ってください^^。

    > 他人の相談より、自分の相談が忙しい毎日です。
    >
    > で、トークテーマは「好きな人との話し方」です。副題を付けるとしたら、
    > 「履歴書を埋めるような会話」です。
    > 担任のA先生の頭の中には、相手の空白の履歴書があって、
    > 会話をすることでその空白の履歴書を埋めているような気がするんです。
    > 名前は? 年齢は? どこに住んでいるの? 中学はどこ? 部活は何をしていたの?という風に。
    > 生徒に年齢や住所は聞かないですけど(笑)。
    > A先生に限らずこういう会話をする人っていませんか?

    ほかに話題を持っていない人や、相手の事を根掘り葉掘り聞きたいタイプの人は、こうなるでしょうね。

    > 僕のことを好きな後輩女子がまさに、こういう会話をしてきます。
    > 彼女の中で僕の履歴書というか、個人データ表が埋まれば彼女は満足するんでしょうか?それが仲が良いということだと思っているんだろうか?

    相手のことを何でも知りたいので、ありとあらゆる質問をして、データ表を埋めたがっているともいえますが、
    上にも書いたように"そういう話題以外、話しの振り方を知らない人"もいますよ。
    自分の好きなもの(趣味とかいろいろ)をどう話題に乗せたらいいか分からず、相手を質問攻めにすることで"沈黙を避ける"ようにしている可能性は高いと思います。
    また、自分のことを知られたくないから、自分から質問することで、質問されるのを避けているのかもしれません。

    でも、このあたりのことは突っ込んで話してみないと見えてこないことなので
    "こういう会話の方法しか知らない人なんだ”
    で済ませておけばいいと思います。
    >
    > 人にはそれぞれ話したくないことがあると思うんです。
    > 自分の個人情報を話すことは楽しいことじゃないと思う。

    だったら聞かれても"それは秘密です"とでもいってごまかせばいいでしょう。
    もしくは、相手に"君はどうなの?"と先に答えさせてしまうかね。
    >
    > 何より相手が好きなら、もっと直感的に感じるままに話しかけてもいいんじゃないかな?と思うんです。

    そういう会話ができない人もいますので、それを普通と思うのはやめておきましょうね。
    >
    > 学校外で知り合った人に年齢を聞かれたり……。
    > 日本人ってやたら年齢を聞きますよね。
    > 年齢差によって、関係を決めないで、
    > 自然に生まれた関係を大事にしてもいいと思いませんか?
    >
    とはいうものの、いまだに年功序列の考え方が抜けていないのも事実です。
    また、今はコミュニケーション能力の低い人も多いので、質問形式以外の会話の進め方を知らない人も多いと思います。
    感じるままのことを言葉で表現する。
    これって訓練されていないと、難しいんじゃないかな?と思いますよ。
    >
    >
引用返信 削除キー/
■9336 / inTopicNo.15)  Re[2]: 好きな人との話し方
□投稿者/ 幅跳び -(2009/05/19(Tue) 19:03:42) [ID:fl3NkoCv]
    人と話をするときの方法はいろいろありますよね。
    ネゴシエーター、カウンセラー、ボケ&ツッコミetc。
    そういう様々な会話方法の中で今回の「履歴書を埋めるような会話」について、
    皆さんはどう思いますか?と聞いているわけです。

    これが普通だとか、これが一番だという言い方は極力さけたつもりなのですが……。
    言い出した側としては、どうしても体験談などによって、
    好き嫌いや賛成反対の立場を示してしまうのは許してほしいです。

    友達や恋人を作ることに必死になっていない、「飢えていない人」、
    又は、好意を持たれ慣れている人(嫌な言い方ですが)からすれば、
    「履歴書を埋めるような会話」をされても興味を持てないと思います。

    実際に好きな人に話しかける場合、話しかけられる場合、
    どういう話し方をしますか?



引用返信 削除キー/
■9337 / inTopicNo.16)  Re[3]: 好きな人との話し方
□投稿者/ decision -(2009/05/19(Tue) 19:54:50) [ID:x8DGVbz5]
    > 友達や恋人を作ることに必死になっていない、「飢えていない人」、
    > 又は、好意を持たれ慣れている人(嫌な言い方ですが)からすれば、
    > 「履歴書を埋めるような会話」をされても興味を持てないと思います。

    ですから、それは「幅跳びさんが」だと思いますよ。
    「興味を持てないと思います。」という前提自体が、決め付けてしまっているように感じます。
    この時点で、幅跳びさんの嗜好が表れているのではないでしょうか。

    少なくとも、私は興味を持てないと言い切ることはできませんね。
    むしろ、自分とは異なる部分を持った人には、少なからず興味が湧くと思います。


    > 実際に好きな人に話しかける場合、話しかけられる場合、
    > どういう話し方をしますか?

    「自分に素直に」ですね。
    それだけです。

引用返信 削除キー/
■9338 / inTopicNo.17)  Re[3]: 好きな人との話し方
□投稿者/ あさ -(2009/05/19(Tue) 21:54:00) [ID:ztJfonHb]
    長いので ちょっとしか読んでいませんが・・・
     なんだか難しく・ややこしく考えてる そんな印象です

    好意を寄せてる後輩女子は 単に緊張してるだけでは?
     だって 相手は好きな人だから
    自然な会話が出来ないのは しょうがないと思いますよ

    それに情報重視だってのも 好きな人ですもの
     そりゃ好きな人の「ルーツ」を知りたいでしょう

    幅跳びさんは「僕の気を引きたいのなら もっと僕の興味が出るような話題を振ってくれよ」
     という意味に聞こえるのだけど
    幅跳びさんが いったい「何」に対して 不快(?)に思ってるのか 私にもイマイチわかりません   

    とはいえ 彼女の会話を聞いたわけではないので
     実際 誰が見ても「不自然」な会話をしている その可能性はあります
    それに 趣向として 好みがあることは それはしょうがないと思うのだけれど

    「情報重視」の会話に対して 不満を持ってるようですが 
     フタをあけてみれば 実はそうではないのでは?

    その彼女の「人間性」について そもそも不満が強いのではないでしょうか?
     的外れだだったらごめんなさい
    おばさんのたとえに関しては またあとで

引用返信 削除キー/
■9340 / inTopicNo.18)  Re[4]: 好きな人との話し方
□投稿者/ 幅跳び -(2009/05/19(Tue) 23:33:36) [ID:fl3NkoCv]
    「履歴書を埋めるような」、「情報重視の」会話を、
    試しに、実験的に疑ってみませんか?
    という提案です。
    なぜかと言うと、広く一般的に使われている会話方法だと思うからです。
    あえて短所を考えてみませんか?ということ。


    そこで対立する正反対の会話を考えてみたら、
    会話の矛先を直接相手へ向けない、
    直感的な会話じゃないかな……と思いました。
    そういう会話は好きだし。

    頭が良いことを示すのに偏差値や学歴を、
    魅力を示すのに3サイズを、
    そういうことには違和感がある。

    後輩女子の悩みは僕の目に映っている自分の姿に自信を持てないこと(のはず)。
    僕は後輩女子の目に映っている自分の姿に自信をもてる。

    後輩女子は自分の履歴、ルーツ、個人情報が他人に知られることに抵抗がない。
    そもそも自分のプロフィールを友達と交換しあっているくらいだから。
    僕にはそれはできないし、したくない。

    今現在の僕の努力で僕の容姿、能力、心は変えられるけど、
    今現在の僕の努力で履歴書を変えることはできないですよ。

    もしそういう会話がしたいなら
    相手の白黒の過去をカラーで塗り替えるための絵の具や、
    心の扉を開けるためのカギを用意してもらいたい。

    後輩女子との関係の相談、解決の話しではなく、
    そこから見えた考え方や話し方について話したいんです。



引用返信 削除キー/
■9341 / inTopicNo.19)  Re[5]: 好きな人との話し方
□投稿者/ モモ太 -(2009/05/20(Wed) 01:39:00) [ID:It57d2nu]
    んー、私は、友達や恋人を作ることに必死にはなってないし、
    好意も持たれ慣れてないけれども、
    履歴書を埋めるような会話はアリだし、好みかどうかといえば
    好きの範疇ですね。

    そして、好きな人と話すのであれば、やはり
    「履歴書を埋めるような会話」は、興味ありますね。
    だってその人自身の一部がわかるもの。
    それもまた、情報の一部です。
    「履歴書を埋めるような会話」以外のものと、さして
    変わらないのですよ。
    履歴書を埋めるような会話、というのは、その人自身が、
    「そういった細かい個人情報を聞かれたくない」と
    思っているからでは。

    >後輩女子の悩みは僕の目に映っている自分の姿に自信を持てないこと(のはず)。
    >僕は後輩女子の目に映っている自分の姿に自信をもてる。
    >後輩女子は自分の履歴、ルーツ、個人情報が他人に知られることに抵抗がない。
    >そもそも自分のプロフィールを友達と交換しあっているくらいだから。
    >僕にはそれはできないし、したくない。

    彼女の悩みというのは、どこから出てきたものなんでしょうか?
    あなたの目に映っている自分の姿に自信を持てていないという
    根拠は何なのだろう?
    あなたから見たらそういうように見えていたとしても、
    実はそうじゃないかもしれないよね。
    はっきりと、相手自身がそれをあなたに伝えたのであればわかるけれども、
    あなたは一体、どこから「僕の目に映っている自分の姿に自信を
    持てないことが悩みだ」ということを導き出したのだろう?
    例えばあなたにとって、そう思っているであろう姿を見たのだとしても、
    実際のところ、本人にしかわからないことのはずなんです。
    だって「自分のフィルターと自分の考えを通して見たもの」
    でしかないから。

    私は、後輩女子が履歴やルーツ、個人情報を他人に知られることに
    抵抗がない、よりも、
    それらができないことのほうが、自信がないような印象を受けます。

    >後輩女子との関係の相談、解決の話しではなく、
    >そこから見えた考え方や話し方について話したいんです。

    うーん、それはちょっと難しい気がする。
    だってスレ主さんのスタンス自体が、それを嫌だという状態なのだし、
    まして、後輩女子がそういったように細かく聞いてくる、
    ということに対しての怒りだか、嫌だという気持ちが
    あるようだから、当然、その目線でしか見ることができない、
    という状態なのだろうし。

    そもそも、「会話」というのはさ、
    履歴書を埋めるような、も、情報重視、も、
    それ以外での会話、もすべて「会話」なのよ。
    そしてどれを使うのかは人それぞれであり、
    それはそれで、会話の中のひとつなのよ。
    どれを重視しようと、その人次第であって、
    間違いではないのよ。
    それを、どう受け止めるのかも、人による。
    広く一般的に使われている会話方法であるのならなおさら、
    万人にとって都合がいい面が多いとも言える。
    あえて短所を考えたとて、長所が多いからこそ、
    広く一般的になっているとも言えるのかもしれません。

    そこで、あえて短所を…と思ってみても、
    あくまで「会話方法の一種に過ぎない」のではと思います。
引用返信 削除キー/
■9342 / inTopicNo.20)  Re[6]: 好きな人との話し方
□投稿者/ decision -(2009/05/20(Wed) 11:30:08) [ID:x8DGVbz5]
    > 「履歴書を埋めるような」、「情報重視の」会話を、
    > 試しに、実験的に疑ってみませんか?
    > という提案です。
    > なぜかと言うと、広く一般的に使われている会話方法だと思うからです。
    > あえて短所を考えてみませんか?ということ。

    短所は幅跳びさんが挙げられていますよね?
    それに、短所だけ見てもあまり意味は無いと思います。
    長所も併せて見るべきでしょうし、他の手法との違いも考えて見るべきでしょう。

    幅跳びさんの言い方だと、否定したいように捉えられてもおかしくないと思います。
    だから、それに対する意見も反論的なものにならざるを得ないのではないでしょうか。


    > そこで対立する正反対の会話を考えてみたら、
    > 会話の矛先を直接相手へ向けない、
    > 直感的な会話じゃないかな……と思いました。
    > そういう会話は好きだし。

    それが正反対かどうかは、履歴書を埋める会話をどう捉えるか(何をもって履歴書を埋める会話とするか)によると思います。

    相手を知るという目的は同じであるとし、その手法のみが正反対であると考えた場合は、「会話の矛先は相手に向いているが、直接的な質問をしない会話」が正反対の会話だと考えますね。
    幅跳びさんの意見だと「相手を知ることを目的とせず、副産物として相手を知る会話」のように感じます。
    振る舞いとしては両者は似ていると思いますが、行動原理が異なりますから、明らかに違うものですよね。

    正反対の会話については他にも考え方があると思いますし、それらもやはり似て非なるものでしょうから、そこが曖昧なままだと、みんなの意見が交錯するだけのような気がします。


    > 頭が良いことを示すのに偏差値や学歴を、
    > 魅力を示すのに3サイズを、
    > そういうことには違和感がある。

    要するに、数値化やデータ化のしやすいことで判断することに違和感があるということでしょうか。
    それはそれで理解できますが、現実的であることも確かですよね。
    その理由に言及せずにまずは疑って見るというのも、乱暴な気がします。
    (考えの発端としては良いと思いますが、ある程度整理してから話した方が良いと思います)


    > 後輩女子の悩みは僕の目に映っている自分の姿に自信を持てないこと(のはず)。
    > 僕は後輩女子の目に映っている自分の姿に自信をもてる。

    何か言いたいのかが良くわかりませんが…。
    どこから「自分の姿に自信を持てない」という話が出てきたのでしょうか?
    実際にそういう相談を受けたからですか?
    それとも、単なる憶測ですか?
    何か、話が飛躍していませんか?(もしかしたら、最初から飛躍した状態で始まっていたりして)


    > 後輩女子は自分の履歴、ルーツ、個人情報が他人に知られることに抵抗がない。
    > そもそも自分のプロフィールを友達と交換しあっているくらいだから。
    > 僕にはそれはできないし、したくない。
    >
    > 今現在の僕の努力で僕の容姿、能力、心は変えられるけど、
    > 今現在の僕の努力で履歴書を変えることはできないですよ。
    >
    > もしそういう会話がしたいなら
    > 相手の白黒の過去をカラーで塗り替えるための絵の具や、
    > 心の扉を開けるためのカギを用意してもらいたい。
    >
    > 後輩女子との関係の相談、解決の話しではなく、
    > そこから見えた考え方や話し方について話したいんです。

    要するに、嫌な会話をされて、そういう人の気持ちが良くわからないということですよね?
    自分が相手だったらこうするべきだと思うのに、何でそうしようと思わないのかが理解できないということですか?
    理解できないものは仕方が無いような気もしますけど。

    結局、幅跳びさんの嗜好や思考の弁論に終始してしまっているような気がします。
    誰か賛同してくれる人が欲しいだけなのでしょうか。

引用返信 削除キー/

次の20件>

トピック内ページ移動 / << 0 | 1 >>

[このトピックに返信]
Pass/

恋愛相談室 TOPへ HELP 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 検索 過去ログ

- Child Tree -