男の人への質問

トップページへ HELP 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 検索 過去ログ

[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]

■440 / inTopicNo.1)  別れの予感…
  
□投稿者/ すずみ 1回-(2014/01/18(Sat) 20:16:20) [ID:pOAWLQzr]
    みなさんにアドバイスを、お願いしたいことがあり
    投稿させていただきました。
    文章をまとめるのが苦手なため、読みづらいと思いますが、最後までお付き合いいただけると幸いです。

    今悩んでいることというのが、現在一緒に暮らしている、彼氏のことです。
    彼とは、勤め先で出会い、私の勤務時間が夜遅くになったときに送ってもらったり
    メ−ルしたりしたのをきっかけに付き合うようになりました。
    交際して2年になろうとしています。
    交際当初は優しくて、マメに連絡してくれたり、デ−トしてくれていたのですが、
    一緒に暮らすようになったこともあってか、だんだん態度が冷たくなり、会話がはずまなくなり、ボデイタッチがなくなり(私がしたら嫌がります)、
    キスしなくなり、セックスせず…という状況です。
    一緒に暮らしだすと、お互いの嫌なところも見えてくるし、新鮮味もなくなったりして、よくあることとはきいていましたが、関係の修復をしたいと思っています。

    こんな状況になったのも当然原因があると思い、わたしなりにですが考えてみました。
    まずわたしがだらしないんです。洗濯や料理はするのですが、掃除が苦手です。
    しないわけではないんですが、どうしても後回しにしてしまっています。
    そういう家事の不満もあるのではと思いました。
    わたしは、ファッションとかに無頓着なところです。
    気付いたらいつも同じ服、ヘア−スタイルも変わり映えしなくて、美意識がかけていました。家の中では、スッピンですし…、女として魅力もなくなるはずですよね。それに、ぽっちゃり体型でもあります。現在ダイエット中ですが…
    いきなり、外見をイメチェンするのって、変ですか?不自然でしょうか?
    もう手遅れかもしれませんが挑戦したいのです。

    そして、一緒に暮らしたのが早すぎたと思ってます。交際1年未満で、暮らし始めて、しかも結婚とかゴ−ルみたいなことがあったわけではないので、
    ズルズルと一緒に暮らしていて、無駄に月日が過ぎてしまっているように思えます。
    最大の原因が、わたしの内面、性格にあると思ってます。
    実は、彼に一度別れ話をされたことがありそのときに、
    ●わたしのネガテイブなところがいやだ
    ●干渉するのはやめてほしい
    ●重い
    簡単にまとめましたが、彼に指摘されたのはこのことでした。
    わたしは別れたくなくて、直すから、変わるからと泣きながら言って、彼はわたしにチャンスを与えてくれたんです。
    ですが、気付いたらわたしの嫌なところがでてしまってました。
    結局わたしは何も変わってない、変われてない、変わろうとしてなかったんです。
    甘えた考えを持ってたんです。いざとなれば何とでもなるだろうとか、その場しのぎみたいに…
    遅いとは思います、今は本当に変わりたいんです。変えてみせると思っています。

    そんなふうに思ってた矢先、先日彼のお仕事用のカバンに放置してあった書類を入れていたんです。ふと目にした用紙を見てみると、何月何日より転勤みたいな内容が記されていて、すでに契約済みの新しいマンションの書類がありました。
    わたし、何も聞かされてません…。しかも来月です。一か月もありません。なにも話してくれないし、荷物をまとめはじめてもいないんです。これって何を意味するのでしょう…。言うまでもなくわかってます。ですが、考えたくありません…受け入れられません。
    彼に誤解されたくないし、答えを聞くのが恐ろしくて何も聞けずにいます。彼は、何か言いたそうな、どこか不機嫌で…
    今わたしから彼にきちんと話をすべきでしょうか?別れを受け入れるべきでしょうか?
    どうすることがふたりにとって最善の方法なのでしょう
    一旦離れてみるのが一番いいのはわかってはいろのですが…どうしてもできません。
    もう彼に気持ちがないのはわかってるのに…。
    自分では客観的にみることができないため、意見を聞かせてください。
    よろしくお願いします。
    最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

引用返信 削除キー/
■441 / inTopicNo.2)  Re[1]: 別れの予感…
□投稿者/ 赤坂 3回-(2014/01/19(Sun) 22:45:23) [ID:MiwYI3hz]
    いや。。。なんか ある意味、行きつくトコまでいってる感じで
    アドバイスで いますぐ なんとかなるってゆう即効性の方法は無いだろうね。
    こうゆうのって、小さなコトの積み重ねだからね。

    意見を言うコトはできるが、アナタの根本の解決にはならないだろうが。。。
    それに、アナタとは立場や、見る視点が違うだろうけどね。

    まず、生活について。。。
    これさ。。。アナタが言ってるようになったとして。。。つまり。。。

    ●掃除・家事をする
    ●おしゃれ・服装に気をつかう
    ●わたしのネガテイブなところがいやだ
    ●干渉するのはやめてほしい
    ●重い

    これが、もし改善されて?いや、最初っから、彼にとって上記の部分がクリアになってても
    逆に、また違う部分を彼は指摘してくると思うよ。
    つまり。。。
    ●掃除をするので、俺は邪魔扱い。。。俺が出しっぱなしなのも、すぐ かたずけられて
     どこにあるか?わからなくなるし、なんか息苦しい
    ●オシャレや化粧に時間をかけすぎだし、化粧も3時間かけるから朝の4時からゴソゴソされて眠れない
     (実際、俺の女友達はしてたしな)お金もかかりすぎる
    ●どんなコトもポジティブに軽く考えすぎ。。。バカなんじゃないの?ちょっとは考えろよ
    ●俺に関して無関心で、心配もされてないって、一緒にいる意味があるのかな?
     俺、アナタにとって、どうでもいい人なのかな??
    ●軽い。上記にもしたが、俺 アナタにとって必要な人なのかな??

    などなど。。。そんなふうに考えられる場合もあるってこと。
    もちろん ホドホド。。。とはいっても、その加減が調整できるってゆうのは
    親子や兄弟・姉妹だって、難しいんじゃないの?
    ましてや、いくら好きで恋人同士とはいえ、その加減って難しいでしょ。

    なんてゆうのかなー
    言葉は悪いけど、必ずマンネリはあるよ。
    あるんだけど、その代わり、得るものがあるはずなんだよね。
    例えば、お互いの雰囲気や空気やリズムみたいなもの
    言いかえれば、安心や落ち着く場所。。。みたいな感じかな。

    付き合い始めのドキドキやトキメキなど、新鮮な気持ちが
    一緒にいて、気がラク・落ち着く・お互いに一緒に笑い会える。。。みたいな
    シンクロ?ってゆうかお互いのリズムってやつね。

    ただし、一緒に いつもいると、おっしゃるように、お互いの良い部分は見えにくくなり
    イヤな部分も見えてしまう。。。
    俺は、同棲するなら、せめて2部屋(押入れでも可)。。。
    お互いのプライベート空間の部分は必要だと思ってる
    ある意味、部屋の中にダンボールで部屋を作ってでも、確保した方が良いとさえおもってるからね。

    ここに子供でもいれば、子供が中心になり、忙しくて、大変だから、そんなことを考える余裕もないんだろうがね。

    別に、一緒に暮らしたのが早すぎるとは思わないけどね。
    ただし、お互いに働いてるなら、生活費の負担などはキッチリしておいた方が良いとは思うけどね。

    っで、外見をイメチェンが不自然か?については。。。
    あなたは、どう思ってイメチェンしたいの??って部分だと俺は思ってる
    つまり「彼の為に」なら、やめておきな。めんどくさいし、時間の無駄
    「自分が、自分の理想に近づき、自分の為に頑張りたい」なら良いんじゃない?

    っで、彼の書類のコトだけど。。。
    あのさー「いや、わかってます」とは言ってるが、あなたの想像してるのは「別れ」なんでしょ?
    彼は、まったく「別れ」のコトを考えてなどいないかもよ。
    もしかしたら「結婚」の可能性もゼロではないだろうし。
    「別れ」は可能性の1つにしかすぎない。

    っで、どうするのが一番良いのか??って俺に意見を求めるのであれば。。。
    「はなしあえば」って言いたいトコではあるが、何を話せば良いのか??
    話すコトが多すぎて しぼりこめないよね。

    っであるなら、俺は(今さらなのだが。。。)「もっと彼を、ゆっくり知ってみたら」と言うね。
    今のアナタは「恋は盲目」状態。
    「本当の彼」を見ていないで、「あなたの想像の彼」を見てるような気がする。
引用返信 削除キー/



トピック内ページ移動 / << 0 >>

このトピックに書きこむ

Pass/

トップページへ HELP 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 検索 過去ログ

- Child Tree -