LOVE CAFEは、メールで恋愛相談に乗ります。
恋愛相談サイト運営歴10年以上のシュウが力になります。
よろしくお願いします

傾向から見る恋愛論

恋人との喧嘩

恋人とは時には喧嘩することもあると思います。
長年付き合っていればなおさらそうでしょう。
中には全く喧嘩しないカップルもいますが・・・・

仲直りをする時、どちらが先に謝ることが多いでしょうか?
自分が悪い悪くない関係なしに先に謝るのでしょうか?
自分が悪いと思いつつも、相手に謝らせてしまうのでしょうか?

自分が謝る 19票
相手が謝る 4票

自分が謝るが圧倒的多数ですね。
これは予想とほぼ同じ結果でした。
では、自分が謝ると答えた方のコメントをピックアップします。

・別れるのが怖いから
・長引くと面倒だから
・これ以上もめたくない
・本当に自分が悪いから
・謝った方が早く解決する
・喧嘩後に罪悪感が

自分が謝るに票を入れた中で多いのは、やはり長引くのはよくないというのがあるという考えがあるみたいですね。
喧嘩を長引かせると別れることにつながってしまう恐れがある。
それながら謝ることによって幕引きができる。

自分もそうですね
先に謝ってしまいます。
しかし、時にはぶつかり合うことも大切かなと

もちろん自分が悪い場合は謝らないといけないです。

次に、少数派の相手が謝るの方へ行きます。
4票と少なかったですがコメントをピックアップします。

・怒るといつも謝って来る
・プライドから謝れない

コメントも少なかったですが維持というのがあるみたいですね。
自分を持つということも大切だと思います。
いつも我慢して謝っていてはいつか爆発する。

些細な喧嘩なら吐き出しておいたほうがいいかもしれません。
怒るにしても限度というのがあります。
罵倒とか暴力はだめですね。

まとめると
喧嘩はしないに越したことはないです。
もし、喧嘩をした場合、相手が冷静で全くこっちの言い分を聞かない時は謝った上で、やんわりと指摘をするのも手ですね。

愛情を持って怒る。
お互い罵倒するような喧嘩が一番いけません。
喧嘩は本音をぶつけ合うもの。

それをお互い受け止められれば付き合いは長く続くと思います。

以上

恋愛編

いざ行動編

恋愛観編

恋人編

出会いSNS PCMAX(PCマックス)